消防出初式の見学

今週末は浜松の妹の所へ遊びに来ています。
朝8時に名古屋を出発して、3連休の初日ですが渋滞もなく10時半頃浜松に到着しました。
ちょうど今日は浜松駅のアクトシティ前で消防出初式が行われていて、妹の知り合いが出ているとのことで、私も一緒に見学しました。
e0195766_23151447.jpg

今日は快晴です。アクトシティが青空に映えます。でも、この週末は全国的に寒いそうで、名古屋よりは少しだけ暖かいはずの浜松も今日はかなり冷えました。
e0195766_23152871.jpg

消防出初式は、消防職員と地域の消防団が新年に災害のない年を願い、市民に防災のことを良く知ってもらう行事だということです。
浜松鳶(とび)建設工業会の梯子乗りの演技があったのですがこれは残念ながら間に合わず。
その後、浜松市消防音楽隊と浜松消防団ラッパ隊の演奏に合わせて、消防団員の行進と消防自動車のパレードが行われました。
e0195766_23154022.jpg

消防キャラクターくんも。
e0195766_2315527.jpg

e0195766_2316411.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
Commented by ぐりこ at 2011-01-09 15:31 x
ネットのニュースでやっている出初め式(放水)を見ました。
新年の風物詩って感じですね。
実際を見たことがありませんが、清々しい気持ちになりそうですね。
Commented by withflute at 2011-01-09 23:51
ぐりこさん、私も初めて消防の出初式というのを見ました。
冬の新年に行われるので、寒いけど気が引き締まるような感じですね。
by withflute | 2011-01-08 23:46 | 日本の日常 | Comments(2)