Dresden ドレスデンで感じたこと

今週末はドレスデンを訪れています。
目的は今の季節柄もちろんクリスマーケットだったわけですが、とにかく凄い人で、こんなに人が多いとは思っていなくて、ミュンヘンのクリスマスマーケットくらいの人出かと思っていました。
でも、実際には11月に行ったイタリアのフィレンツェ並みに混んでいました。
そして思ったのが、意外にも日本人(アジア人)の姿を見かけなかったな、ということ。

そして、ドレスデンで感じたことは、やはり旧西ドイツと旧東ドイツにはまだまだ違いがあるのかもしれないということでした。普段は旧西と旧東ということを意識したことはないのですが・・・。
旧東西ドイツについて詳しい人や実際に旧東ドイツの地域に住んでいる日本人からしてみたらそんなことはないと思うこともあるかもしれませんが、これは私が感じたことです。
何が違うかと言うと、外国人に対する態度です。

私が住んでいる南ドイツのバイエルンはドイツの中でも人懐っこいドイツ人が多いと言われる地域のようですが、確かに、困っている人を見ると声を掛けてくる(相手が外国人であっても)、カフェやレストラン、パン屋、スーパーでも大体の店員さんは大抵にこやかに対応してくれると思います。もちろん、いやな感じの人もいるのですが(ドイツに来た最初の頃はこれで結構へこみました)、それは外国人だけに対してではなく、誰に対しても同じような態度なので、その店員さんの性格なのだと思うようにしました。

しかし、今回ドレスデンでは、やはり私が外国人だ(白人ではない)から、そういう態度をとるんだな、と思ったことがありました。そして嫌な態度とまでは行かなくても、ドイツ人(白人?)に対する接客と私達が店に入ってきた時に見せた反応が明らかに違うということは結構感じました。

クリスマスマーケットで、ホットチョコレートを飲もうと注文の列に並んでいた時のことです。
私の前に2人程ドイツ人(ドイツ語だったから多分ドイツ人なのでしょう。)が並んでいてその人達には普通ににこやかに対応し、ありがとう、とも言っていた店員が、私の顔を見るなり、すっと笑顔が消え、周りがうるさくて聞こえなかったのか、はっ?、みたいな感じで聞きなおされ、商品をカウンターに置き○○€と一言。そして何も言わずお釣りだけ返してきました。飲み終わってカップを返しに行った時、私はちゃんとありがとうとドイツ語で言ったにも関わらず、無言でデポジットを返却して来ました。まだ若い女性でした。

翌日パン屋のカフェで休憩した時の反応も、えっ?外国人?という感じでした。(これはもう私の拒否反応なのでしょうか・・・。でもそう感じたのでした。)そしてホテルのフロントや朝食のレストランでも他で泊まったホテルとの違いを感じました。

正直言うと、おそらくここを訪れることはもうないと思います。住むのであればそういうことにも慣れないといけないのでしょうが、旅行ですから。
考えてみたら、旧東ドイツを訪れたのはここが初めてでした。ドイツの他の地域を訪れた時は、結構外国人を見かけることが多いですし、英語もかなり聞こえてきます。でもドレスデンで聞こえてくるのはほぼドイツ語、ホテルで朝食を食べていても英語は聞こえてきませんでした。そして私達のような一見して外国人とわかる人は少ない。

ドイツに住み始めた頃、そういう態度を取られても、日本とドイツでは違うのだから全てをまじめに捉えていたらドイツにいることがいやになってしまう、受け流せるようにならないとダメだ、と自分で思ったので、随分ドイツ人のそういう態度に慣れたつもりでいましたが、実はまだ全然わかっていなかったということなのでしょう。
これが西と東の違いからくることなのかどうかわかりませんが、でも私にとってはそう感じた旅行でした。ちょっと愚痴ブログになってしまいました・・・。

気温はマイナスのドレスデンですが幸いにも天気は晴れ。せっかく来たのだからあと半日滞在してミュンヘンへ帰ります。
[PR]
by withflute | 2012-12-09 01:46 | 旅 ドイツ | Comments(10)
Commented by karatodai at 2012-12-09 09:57 x
そうですか…なんだかさみしいですよね
私も旧東には立ち入りませんでしたが、なぜそうなるんでしょうね?
なんか文句あんのかよ?って感じですね(⌒-⌒; )
Commented by mayu at 2012-12-09 23:53 x
わかります!
私はドレスデンに3年半住んでいました。
そういう人ばかりではありませんが、田舎ですから、どうしても保守的になるんでしょうね。
今はベルリンで暮らしていますが、全然住みやすいです。
Commented by らいぷつぃひ at 2012-12-10 08:46 x
ライプツィヒに住んでいます。ドレスデンのクリスマスマーケットには 行ったことありませんが、ライプツィヒのWeihnachtsmarktでは そんな嫌な対応をされたことはありません。
「旧西ドイツと旧東ドイツ」と大雑把に分けられてしまうと、大変悲しく感じます。 
Commented by withflute at 2012-12-10 19:28
karatodaiさん、観光客の多い街だからそういうことはあまりなさそうだと思っていたので余計にさみしく感じでしまったのかもしれません。
もちろん普通に接してくれる人もいましたが、今までいくつかのドイツの街を訪れましたがあまりない経験でした。日本にも色々な人や地域があるようにもちろんドイツにもそういうこともあるということですよね。
Commented by withflute at 2012-12-10 19:36
mayuさん、こんにちは。コメントありがとうございます。ブログに時々お邪魔しています^^
ドレスデンに3年半住んでいらしたのですね。今はベルリンに住んいらっしゃいますが、やはり違いを感じましたか。私は数時間の間に、自分が住んでいる所とは雰囲気が違うな~と感じてしまいました^^;もちろん皆がそうだったわけではなく、普通に接してくれる人もいましたし、川からみたドレスデンはとても素敵な街でした。
Commented by withflute at 2012-12-10 19:47
らいぷつぃひさん、コメントありがとうございました。
広いドイツですから、色々な地域もあって色々な人がいるのは当然ですね。もちろん私が住む街でも、近所のマルクトにアジア人嫌いのドイツ人がいると噂に聞いています。
外国に住む以上そういう事にも慣れないといけないと日々思ってはいますが、生活に慣れてきてしまうとつい忘れがちになってしまいます。
ドレスデンではちょっとさみしい経験をしましたが、街の景色はとても素敵でした。
Commented by Yshs at 2012-12-11 02:42 x
こんんちは。ドレスデン在住1.5年です。ドイツにはドレスデンしか住んだことがないのであまり意識したことはありませんでしたが、長く住んでいる人に聞いてみると10年前ならアジア人というだけでジロジロ見られるくらい珍しがられていたようですが最近はそれほどでもないようです。
比較的若い人は英語でも頑張って対応してくれる人も多いですし人に寄るのだと思います。ドレスデンのクリスマスマルクトは歴史も長くて有名なようですのでいろんな国からきている人も多いと思います。pfandって何?何で表示してる以上のお金を?っていう人にも対応していると、つっけんどんになる人もいるのかと思います。
今年は雪も多くて雰囲気はよかったのでは?と思います。良い思い出を作ってください。
Commented by withflute at 2012-12-12 01:12
Yshsさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
私も、ドレスデンのクリスマスマーケットは最も歴史があるということで興味をひかれました。少し他の方が書いているものを読んだりしましたが、一昔前よりはまだ外国人が増えて来ているようですね。日本でもあり得ないことではないので、そう思うことにしました^^;
エルベ川から見た街はとても印象的で、戦後に再建された街といっても、ミュンヘンとは違う雰囲気で、昔の趣が残る素敵な街でした。
Commented by joshia at 2013-12-16 21:16 x
はじめましてこんにちは。
ミュンヘンとドレスデン両方に居住経験があります。

ザクセン王国とバイエルン王国。
そりゃ全然違う都市ですよね。
街が繊細で自己主張が弱いザクセン、陽気で自己主張が強いバイエルン。

東だからとか西だからではなくて、ただドレスデンは外国人が少ないので特に見かけが違う外国人に慣れてない人がいるだけの話だと思います。
そんなの西だろうが東だろうが日本だろうが同じです。
・・・って店員さんはチェコ人とか結構みますし、スーパーはベトナム系がたくさんですけどね。

ということでミュンヘンとドレスデン。
どっちもどっちかなと私は思っています。

まあそんなに構えないでいきましょうよ、意外にドイツ人て人の顔色と態度みてますよ、というところでしょうか。
Commented by withflute at 2013-12-19 08:43
joshiaさん、初めまして、こんにちは。
コメントありがとうございました。
雰囲気が違うと感じるのは、ドレスデンや旧東ドイツの戦後の歴史にも関係があるかもしれないということをドレスデンから帰った後にドイツ人に聞きました。
住めば都と言いますから、住んでみたら感じ方がまた違ってくるのかもしれませんね。今のところ私はやはりミュンヘンが住みやすいと感じています。


外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。


by withflute

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

毎日テニス(旧 Rude...

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
ドイツの日常
日本の日常
食 レストラン&カフェ
音楽と好きなもの

勉強
仕事
気になる話題
旅 日本
旅 ドイツ
旅 オーストリア
旅 フィンランド
旅 チェコ
旅 イギリス
旅 イタリア
旅 スイス
旅 リヒテンシュタイン
旅 アイルランド
旅 オランダ
旅 ベルギー
旅 ポルトガル
旅 ノルウェー
旅 スウェーデン
旅 エストニア
旅 マカオ
未分類

タグ

(56)
(54)
(25)
(21)
(20)
(19)
(16)
(6)
(6)
(5)
(5)
(3)

最新の記事

今年の誕生日はベーカリーレス..
at 2017-09-15 22:34
豊橋でランチと吹奏楽
at 2017-09-03 22:46
薔薇の館
at 2017-07-30 23:27

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

はっぱさん、たぶんアーモ..
by withflute at 19:22
アンザックビスケット知り..
by はっぱ at 06:24
別の通りすがりです。英国..
by 通りすがりの英国在住 at 22:21

ブログジャンル

語学
旅行・お出かけ

検索

記事ランキング

画像一覧