Think every day.

外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。

Finland 一人旅・トゥルク大聖堂とシベリウス博物館

トゥルク城を見た後、バスでマーケット広場へ戻り、トゥルク大聖堂へ。
大聖堂は13世紀に建てられたもの。トゥルクの街を歩く時の目印になります。
e0195766_282788.jpg
e0195766_283540.jpg




そして大聖堂の裏にあるシベリウス博物館を訪れました。
e0195766_284464.jpg
e0195766_285381.jpg

シベリウス博物館は写真撮影不可だったのが残念ですが、シベリウスはフィンランドの作曲家で、ここにはシベリウスの資料と世界の楽器が展示されていました。
世界の古い楽器を見るのは結構好きなので行ってみましたが、大聖堂の裏手にある建物は目立たない石造りなのでぼーとしていると見逃しそうでした。
モーツアルト時代の鍵盤が黒白が逆のものも置いてありました。

マーケット広場も少し見ていたら、からすが飛んできて、マーケットの野菜を足でパッとつかんで離れた所でつつき始めました。マーケット広場の食べ物はスズメやカラスに狙われてるみたい。
e0195766_29193.jpg
e0195766_292184.jpg

e0195766_29926.jpg
e0195766_292881.jpg

17時発のヘルシンキ行きのICEに乗る予定だったので、もう少し街をうろうろしようか、それとも休憩しようかと迷ったのですが、朝食もあまり食べていなくてお昼も食べていなかったので、トゥルク駅の中のパン屋で何かつまもうかと思い、16時過ぎに駅へ戻りました。
とりあえず出発のホームを確認してから、と思いホームを見て駅構内へ戻った時、知らない人(ホームレスかな?)から話しかけられました。もごもご言っていたので何を言っているのか最初はわからず、えっ?と言ったら、2€ほしい、コーヒー、みたいな事を言われました(英語で)。言われたことはわかりましたが、わからないふりをして日本語で、わからないと言ったら、じゃあいい、という感じでした。
別にコーヒー代くらいいいのですが、ああいう時渡すべきなのかどうかいまいちわかりません。駅構内には他にも人がいたのに私に言ってくると言うことは他の人も渡してないということですよね?フィンランド語で言われたら本当にわからないからわからないと言えたのに・・・。皆さんどうされるのでしょう。
駅の外でベンチに座って食べようと思ったのですが、まだその人がいたらなんだか気が引けるので、結局そのパン屋のカフェで出発まで休憩しました。
e0195766_29352.jpg

帰りは17:00発だったのですが、出発が20分遅れ、その後も時々遅れて結局1時間遅れでヘルシンキ中央駅に到着しました。19時到着予定が20時になってしまいちょっと疲れた・・・。
e0195766_294314.jpg

その後スーパーでパンを買ってホテルへ戻りました。
この日は最初からトゥルクへ行く予定だったのですが、偶然にもヘルシンキは雨、トゥルクは晴れ時々曇りでした。晴れ女かも~?
前にトゥルクを訪れたのは8月だったのでもっと観光客が多かったように記憶があるのですが、今回は観光客らしき人は少なかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2013-09-28 23:24 | 旅 フィンランド | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31