Think every day.

外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。

ドイツでオリジナル(吹き替えなし)映画

日曜日の夜、ダンナの同僚さんと3人で映画に行ってきました。
映画の前に夕食を食べにイタリアンレストランへ。
il Melograno(Blutenburgstrasse 37)というお店で、地下鉄のMaillingerstrasse から少し歩いた所にあります。
同僚さんのお気に入りのイタリアンということで今日連れて行ってもらいました。
ピザ一つとパスタを2皿頼みましたがどれも美味しかったです。一つのパスタは昔なつかしいナポリタンの味がして、あまりこちらでは食べたことがない味でした。

今日の映画は”Thor2" で、一作目を見ていない私にはちょっと難しかったかな~と言う感じでしたが、久しぶりに映画館で映画を見て楽しめました。
この映画は3Dだったので、専用メガネを貸してくれました。もしかして3Dの映画を見たのは初めてかも。

私達が行った映画館はイタリアンレストランから歩ける距離にあるNymphenburger Straße 31にあるCinema というところ。
ドイツでは殆ど映画はドイツ語吹き替えになると聞いたことがありますが、ここはオリジナルの言語で映画が上映されるので、アメリカの映画はそのまま英語(字幕なし)になります。2年くらい前に一度だけこの映画館に行ったことがありますが、その時は日本のアニメ映画が上映されていて、吹き替えなしの(確か)ドイツ語字幕だったと思います。
英語の映画はドイツ語字幕がつきませんが、それ以外の外国語はドイツ語字幕付きになるそうです。
やっぱり大画面で見る映画はいいですね。ちなみに映画の料金も日本よりドイツは安いのがいいですね。日本だと通常1800円。夜など時間帯によっては1000円になると思いますが、ドイツは通常でも多分10€前後。今日の映画は12€でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2013-11-10 09:58 | 音楽と好きなもの | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31