防災用品の購入

先週防災用品を買いました。
以前も一応揃えてはいましたが、食品は処分してしまったので、新しく購入したのですが、今は本当に色々と種類があって驚きました。
アルファ米という保存用のご飯も買ったのですが、結構おいしいです。
というのは、ドイツで知り合いからもらったので、長い旅行の時に持っていったのですが、食べてみたら普通に炊いたご飯のようにおいしかったです。
防災用品なので水を入れても出来るようになっているのですが、お湯があればお湯で作ると温かいご飯が食べられます。
今回はパンの缶詰も一緒に購入しました。本当は右側の缶詰のパンで揃えようと思ったのですが、あいにく一種類しか在庫がなかったので、もう一個はキティちゃん柄の缶詰ボローニャのディニッシュパンです。
非常時用で買ったので味見はしていませんが、美味しそうには見えます。
e0195766_19391776.jpg

以前に揃えた時はとりあえずという感じで揃えていたので、これで実際役に立つのかという内容でした。
防災用品の目安は最低3日分を人数分と書かれているのを見ましたが、リストを見ると何を揃えたらいいのかわからなくなります。
それでも今回は懐中電灯の電池もちゃんと入れて、ランタン型の懐中電灯、食べ物、水、携帯トイレ、ミニミニコンロ、アルミのシート、寝袋まで買いました。
これだけ揃えるだけでも結構な金額ですが、それでも使うことがないように願いたいです。

[PR]
by withflute | 2014-03-27 19:38 | 日本の日常 | Comments(0)