Think every day.

外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。

映画『オケ老人』

今日は杏さん主演の「オケ老人」を見てきました。
題名の通り、年配の人達によるオーケストラの活動物語です。
音楽に関係する映画なので、ぜひ見たいと思って行ったのですが、面白かったです!
印象的だったセリフが、楽団の代表者野々村さんが杏さん演じる千鶴先生に言った言葉、「私はやりたいけどやれない、でも先生はやれるのにやらない。それは、きっと、しまったなあと思う時がくる」というような内容(正確ではないですが)。
本当にその通りだなあと思いました。今、出来ることをする。今、それが出来ることに感謝してする。私もそのことを頭に置いて毎日を過ごしたいと思った映画でした。

この映画のメイン曲は、エルガーの威風堂々。この曲も私の好きな曲で、学生時代に吹奏楽で演奏したこともある思い出の曲です。
そういえば、今日の映画の観客も年齢層が高かった!


[PR]
by withflute | 2016-11-26 22:45 | 音楽と好きなもの | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31