Think every day.


外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。
by withflute
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:気になる話題( 49 )

働き方の違い

ドイツ語の教科書に家族というテーマがありました。
そこでは、家族に関係する内容で勉強をしたのですが、結婚、子供、仕事、出生率、などについてが話題に出てきました。
その時に思ったのは、ドイツと日本では、女性が働くことに対しての意識の違いがあるのかなということ。女性だけの意識ではなくて男性の意識の違いも。

ドイツの昔と現在の話が出てきたのですが、先進国にあるパターンでドイツでも出生率が下がってきているとのこと。
それは大学で学んだ人達がその後職業につくので、結婚:出産が昔に比べて遅くなってきているから。
それは日本でも同じです。
でもここで違うと思うのは、ドイツでは結婚しても子供が出来ても仕事を完全に止めてしまうことはあまりないのかなということ。育児休業をとってその後は時短やパートタイムで働くなど。
ドイツでは子供が出来たイコール結婚ということではないらしいし(一緒に生活をしても籍を入れることは重要ではない)、育児休暇も日本よりは取りやすい環境にあるらしい。
そして夫も妻には仕事をしてほしいと考えている人が多いようです。ドイツ語の先生もその意見でした。
先日のタンデムのNさんとの話でちょっとそういう話になったので彼女にも質問してみました。
彼女はイギリス人ですがドイツ生まれのドイツ育ちなので、ドイツ的考えを持っていると思うのですが、やはり彼女も、自分は結婚しても仕事を続けたいし、将来自分の子供にも大学へ行って仕事を持ってほしいと言ってました。

最近読んだ日本のニュースの中に、『夫は外で働き、妻は家庭を守るべき』に賛成が約52%。それも若い男性の賛成が多いそう。でも実際に専業主婦の妻を持っているかどうかは別だそうですが。現実的に無理なところもあるので理想としてそう答えているところもあるとのこと。
男性がそう考えている割合が高いそうですが、女性がどう考えているかはちょっとわかりませんがトータルの数字が半数を示しているのでそう思っている女性も多いのでしょう。

このドイツと日本の考え方の違いはどこからくるのでしょう。やはり育児休業などの制度の浸透率が影響しているのでしょうか。
私はドイツで育児休業を取っているという知り合いはいないので、ドイツの会社のことはわかりませんが、日本で最初に働いた会社では制度としてはもちろんありましたが、利用している人はまだ殆どいなくて、結婚退職する人がほとんどでした。仕事柄時間が不規則、夜が遅いというのが大きかったのかも。
私がその職場を退職するころは、結婚イコール退職ということは少なくなり、育児休業をとって復帰する人も少しいましたが、それでも女性が多い職場にしてはその数は多くはありませんでした。

ドイツ語の授業で先生と話をしていた時も、どうして日本ではそう考えるのか(夫は外で働き、妻は家庭を守るべき)と聞かれましたが、はっきりとした答えは出来ませんでした。
教科書には一般的なことが書かれているので、これがドイツでの全ての話ではないとは思いますが、私にとってはドイツ的考えの方がいいかな、という感じです。
大学を卒業して就職した後、同級生や同期が結婚した第一の波は25歳頃でしたが、その頃、職場の食堂のおじさんに言われた一言が今でも記憶にあります。
いくつになったの?25?じゃあもう結婚しないと!
と言われましたが、就職して3年目、まだまだこれから仕事を頑張りたいと思っていた時なので、よけいなお世話!と思ってしまいました。その頃は私の周りは結婚イコール退職でしたから、私の中にも結婚したらこの仕事は続けられないという考えがあったのでしょう。

日本へ戻ったらまた働けるかな~と最近はちょっと考えることがありますが、まだまだ厳しい状況のようなのでどうなるのやら。そういえば、延長申請をしてきた失業保険は今年の夏くらいまでだったような・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2013-02-22 19:49 | 気になる話題 | Comments(0)

びっくり校則

今日のyahooニュースに面白いものを見つけました。
『世界のビックリ校則』と題したニュースで、『マイナス18℃以上であれば、休み時間は外に出なければならない(フィンランド)』という項目が。

フィンランドの冬はマイナス20℃やマイナス30℃以下といった、非常に厳しいもの。だから、子どもたちの耐寒機能を高めておく必要があるのです。しかし、マイナス18℃とはあまりに過酷な気温設定。フィンランドの名物・オーロラが見られるのは、だいたいマイナス20℃以下が目安。外に出るとまつ毛が凍り、電池の消耗が一気に早くなる世界なのです。 ~WEB本の雑誌サイト より拝借しました

ホントにこんな校則があるのか~と笑えました037.gif。でもフィンランドの冬は氷点下の世界ですから、現実問題として、対応出来る体に育てなければならないのでしょうね~。
他にも、『受け入れがたいヘアスタイルの男子生徒は学校で散髪を受け、5ドル支払う(シンガポール)』とか。カット代を生徒に払わせるのか、って感じですがそれが罰則と言われれば、そうか~と納得しないでもないかな・・・?

この本、ちょっと読んでみたい気がする。
e0195766_5193520.jpg


校則といえば、自分が学生だった頃はどうだったのかなとちょっと考えてみましたが、あまり記憶にない・・・。ちょっと記憶に残っているのは、頭髪検査のことかな。
中学の時ですが、頭髪検査というのがあって(随分昔のことですが、あの頃は日本全国どこでもそういうのはあったんでしょうか?)女子はセーラー服の襟に髪がついたら結ばなくてはいけなくて、結ぶのも許可が必要でした。生徒手帳に『今後髪を結びます。』と書いて担任の許可をもらった記憶があります。これをしておかないと結んでいても規則違反になったんですね~。
結局私は毎度の頭髪検査が面倒くさくて、中学2年の時に髪を伸ばし始めて以来、肩より上のショートカットにしたことは今まで一度もありません。
でも、この頭髪検査はまだゆるいほうで、同じ県内でも、男子は坊主(運動部でなくてもです)女子はおかっぱ、という校則があると聞いた事があり、同じ中学生ながら、ひぇ~と思ったものでした。

校則はその時、その場所では必要だからあるのでしょうが、よく考えると、なんだこれ!と思うものもきっとあるのでしょう。会社でもありますしネ。私が最初に勤めていた会社では、指輪は結婚指輪以外は1つまで、という社則がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-08-20 06:01 | 気になる話題 | Comments(2)

世の中にアンテナ・・・EHEC問題

今ドイツ北部で、腸管出血性大腸菌(EHEC)が原因の食中毒が発生しているというニュース。
先週からこのニュースが流れていたようですが、実は知りませんでした・・・。

今朝、実家の母にメールをしたら、返信で『ドイツできゅうりとかトマトとか大腸菌が出てるみたいだけど、大丈夫?』と書かれていて、何のこと?と思ってました。
そのあとに他の方のブログを読んでいたらその事が書いてあって、知らなかった005.gif・・・と思ったのでした。

一応、毎日Yahooニュースはネットで見るようにしていますが、載っていたのかな?

さっき、Yahooニュースで検索したら、やっと1件載っているニュースを発見しました。27日の日本時間19:30に更新されたもので、原因はスペイン産のキュウリだとか。

ドイツに住んでる私が知らなくて、日本に住んでる母が知っているとは、なんとも・・・。TVは基本見ない(見てもわからない)ので、ドイツ国内ニュースはYahooニュースの海外分に頼っています。やっぱり世の中の情報にアンテナを張らないとダメですね。042.gif
ドイツ日本国大使館HPにも注意喚起が出ていました。

そのEHECの事を書いてくださっていたFrau Kuritanさんから『LTG チャリティーTシャツ販売のお知らせ』もあったので、リンクさせていただきます。東日本大震災で被災された方を応援するプロジェクトです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-05-28 03:15 | 気になる話題 | Comments(2)

バイエルンミュンヘンが日本に遠征(予定)

ニュースを見ていたら、こんな記事がありました。

~サッカー・ドイツ1部リーグのバイエルン・ミュンヘンは22日、東日本大震災の被災地を支援するため、日本で慈善試合を開催することを公式サイトで明らかにした。日程は日本サッカー協会と協議するが、今季リーグ終了後の5月17日から25日の間で検討する見込み。 ~Yahoo ニュース より

カールハインツ・ルンメニゲ会長は、『伝統的に関係の深い日本の力になることは当然のこと。日本の友人との連帯を示したい』と語り、遠征費は全額自己負担し、収益もすべて被災者支援の寄付に回すとしているのだそうです。

私はサッカーのことに全く詳しくないのでサッカー事情は良くわかりませんが、ドイツはサッカー王国。ドイツの男の子でサッカーをしない子はいないのではないかというくらい人気のあるスポーツのようです。
ミュンヘンではもちろんバイエルンミュンヘンが大人気。

そんなバイエルンミュンヘンが日本に行って、地震に遭われた被災者支援のための試合を行い収益はすべて寄付してくれると書いてありました。
嬉しいことです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-03-23 17:15 | 気になる話題 | Comments(2)

厚生労働省のニュースより

ネットのニュースで見たものです。

***日本経済新聞ニュースより
厚生労働省は、災害救助法の適用を受けた岩手、宮城、福島各県などの市町村にある事業所の従業員で、地震による事業休止で一時的に離職した人のうち再雇用の予定がある人でも、雇用保険の失業手当て(45歳以上60歳未満で最大1日約7500円)を受けられる特例措置を実施する。また、被災した企業の雇用保険や労災保険の保険料支払いについて、猶予や納付期限の延長を認める。***

***YAHOO!ニュースより
厚生労働省は東日本巨大地震に対応した緊急雇用対策をまとめた。被災地で失業保険の支給要件を緩和するほか、ハローワークに特別相談窓口を設置する。
災害の影響で一時的に失業した人について、「災害救助法」の指定地域となった地域の場合、事業再開後に再就職が予定している人でも、雇用保険の失業手当(失業保険)を受給できるようにする
また、失業手当は住所地のハローワークでないと手続きができないが、避難している人のために、特例的に住所地以外でも受給をできるようにする。
14日以降、雇用の維持や失業に対応するため、特別相談窓口をハローワークの各拠点に設置する。ただ「被災しているハローワークも多い」(厚労省)といい、各地での窓口対応は復旧次第となる。
******

労働基準法では、会社側の責任による休業の場合、会社側は休業期間中の労働者に、平均賃金の100分の60以上の手当を支払わなければならない、となっていますが、今回のような天災が原因の場合は、会社側の責任で休業することに当たらないため、会社は休業手当の支払いは必要ないと考えられます。(一律に支払わなくてよいとされるわけではありません。)
そうすると、会社が復旧するまでの間、労働者の人に給料が入らなくなってしまいます。
それを救済するために、そういった人たちが失業保険を受けられるようにしたものです。(通常だと、会社を辞めていない場合は失業手当はもらえない)(失業保険は会社で雇用保険に入っていることが条件です)

被災に遭われた方々は、今はまだそれどころではないと思いますが、復旧が進んできたらこういったことも現実問題となってくるはずなので、載せておきます。
今回の場合は住所があるハローワークでなくても受け付けてもらえるそうなので、今いる場所の最寄りのハローワークで相談が出来るようです。
失業手当をもらう場合、会社から証明をもらう必要がありますが、非常時なので会社が対応できない場合もあるかと思います。その場合はとりあえずハローワークへ相談に行かれると良いかと思います。

一日も早く落ち着いた日々がきますように、願う毎日です。
[PR]
by withflute | 2011-03-17 03:37 | 気になる話題 | Comments(0)

地震に関する転記

11日からずっとネットでTBSやNHKの放送を見ています。
次々と被害の状況が判明して、災害規模が拡大しています。一刻も早い救済がなされることを願っています。

知り合いのブログにあったものを転記します。

以下、転記*********

内容は、コピーして貼り付けます。

これから物資等を支援される方のため、
分かり易い注意事項等が記載されていましたので拡散させていただきます。
以下、転記いたします。

募集品目とご注意頂きたいこと
・衣料、食料、電池、日用品(石鹸やティッシュなど)、ベビー用品を募集しています。
・食料は腐らないもの(レトルト、インスタント食品、栄養補助食品)など。
・特に毛布やカイロなどの暖を取れるものが助かります。
・衣料の場合はサイズごとにおまとめ頂き、分かるように明記ください。
・衣料はなるべく綺麗なものが喜ばれるそうです。
・なるべく1つの段ボールには一種類の商品⇒仕分けの手間が減ります。
・重くなり過ぎない様に。
・「地震支援物資在中」とお書き添え下さい。

送付先
●宮城県県庁 ← 仙台あてはこちらへ
〒980-8570 仙台市青葉区本町3-8-1
[TEL]022-211-2111

●岩手県県庁
〒020-8570 盛岡市内丸10-1
[TEL]019-651-3111

●青森県県庁
〒030-8570 青森市長島1-1-1
[TEL]017-722-1111

●福島県県庁
〒960-8670 福島市杉妻町2-16
[TEL]024-521-1111

【その他全体の取組について】
防衛省 (代表)
03-5366-3111

*******
ネットで映像ニュースを見ていると、本当にひどい状態で言葉もありません。
海外に居ると物資の送付はかかる日数のこともあるので難しいと思うのですが、日本でもこれを読んでくれている人がいるかもしれないので、転記しました。
もし、被災地区にいらっしゃる方の近くに外国人の方がいて日本語がよくわからない人なら、大丈夫?Are you OK?など声をかけてあげて下さい。これも、ネットで書かれていたことですが、確かにそうしてあげたらすごく心強いのではないかと思いました。もし、自分が海外で被災したら言葉もわからず情報も入らず不安でどうしたら良いのかどこへ行ったらいいのかわからないと思うから。


被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
[PR]
by withflute | 2011-03-13 08:51 | 気になる話題 | Comments(3)

ありがたくないNO.1~ホテルのランキング

世界27ヶ国で展開されている旅行クチコミサイト『トリップアドバイザー』のトリップアドバイザー日本法人が、世界の旅行者の口コミをもとに集計したアジア・ヨーロッパ・アメリカ対象の『世界の汚いホテルランキング2011』を発表というニュースを見ました。
旅行好きにはちょっと興味があります・・・

アジアの不名誉第1位はシンガポールの国立公園内に立つホテルだそうで、2位はマレーシア・ポートディクソンの『コーラス パラダイスリゾート』、3位はシンガポールの『アスピナルズ ホテル』。インドは4位、5位、6位、8位に4つもランクインしたらしい。
第1位にシンガポールのホテルって・・シンガポールはゴミなどのマナーに対して厳しい国で美しい国というイメージがあるのですが、意外な結果?

ヨーロッパの不名誉第1位はトルコ・ボルドム半島にある『クラブ アクア ガンベット』で、「バルコニー付きの刑務所」「プールは髪の毛や油が浮かび、シャワーの水は臭く、部屋は汚すぎた」という辛辣なコメントが・・・絶対泊まりたくない・・・TOP10のうちイギリスとオランダのホテルが各4軒入っているとのこと。
アメリカ編はテネシー州の『グランドリゾート ホテル&コンベンションセンター』が不名誉な第1位だということだ。

旅行に行く時はもちろん安いホテルに魅力を感じますが、部屋やバスルームが汚いのは絶対イヤだと思っている私は、予約する前には必ず口コミを読んで参考にしています。
インターネット社会になってこういうホテル業界もある意味大変なのかなとも思いますが、客側としては情報が得られやすいので、こういう口コミサイトは重宝します。

ちなみに今回で6回目のランキング発表ということですが、日本のホテルは1度もTOP10に入ったことがないとのことです。(というより入ってもらったら困りますけど~。)
でも、日本のサービス業はレベルが高いということが証明された結果ですね。049.gif

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-01-26 18:27 | 気になる話題 | Comments(4)

バス停に出現したリビングルーム

お隣の国フランス・パリでIKEAがバス停にリビングルームを作ったそうです。
e0195766_1583959.jpg

これはイケアのPRキャンペーンだそうで、パリ市内で十数か所作っているらしい。(今月の21日までの予定)
イケアもファッションの都市パリを選ぶのはさすが。お洒落な雰囲気が似合いそうです。
バスを待つ間、ソファにゆったり座ってくつろげるとは、なかなか良いですね~。
寒い時期だから暖房もあるのかな?とか思ったりもしますが、どうなんでしょう。暖房もあったら最高です!

IKEAといえば、ドイツでもおなじみのスウェーデン発祥の大型家具販売店ですが、日本には現在千葉・埼玉・神奈川と大阪・神戸に5店舗展開していて、2012年には福岡にも開店予定だそうです。
そして、JR立川駅北口の米軍立川基地跡の国有地(東京都立川市緑町)に出店するかもしれないというニュースがありました。
店舗開設時期は未定とのことですが、開店したら東京初のお店ということで話題になっているようです。
日本の真ん中辺り(名古屋のこと009.gif)にも出店する日がいつかは来るかな~。でも多分無理でしょう・・・(なかなか名古屋って出店してくれない所が多いみたい007.gif
ドイツにいる間に行っておこう~見るだけでも楽しいですから!

049.gif今日も訪問ありがとうございます。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2010-12-18 02:26 | 気になる話題 | Comments(2)

今年の漢字は『暑』

日本漢字能力検定協会が公募で選ぶ『今年の漢字』が清水寺で和紙に書かれてお披露目されました。

2010年の漢字は、『暑』。
続いて、中・不・乱・異・国。
今年の夏が記録的な猛暑の連続で熱中症の人が続出、野菜価格の高騰、人里に熊が出没したことなど生活や環境に影響をもたらしたこと、そして、チリ鉱山の落盤事故で地中の『暑い』中から作業員全員が生還したこと、突入温度1万度という『暑さ』に耐えて無事帰還した『はやぶさ』が、勇気と未来への希望をくれたことが1位に『暑』が選ばれた理由として挙げられたという事です。

今年の日本の夏は確かに暑かったです。私も家に居ることが多かったので結構エアコンのお世話になりました。しかし、2010年の夏は日本列島だけではなく、地球規模で猛暑だったそうです。やはり地球温暖化が進んでいるのでしょうか・・・
ちなみに過去の漢字もちょっと調べてみました。

2009年 新  民主党への政権交代
2008  変  日本の首相が短期間で変更、米国次期大統領にオバマ氏が決定
2007  偽  食品の産地・賞味期限の偽装続出
2006  命  悠仁様の誕生、飲酒運転による交通事故死の多発
2005  愛  紀宮様のご成婚 
2004  災  台風、新潟中越地震など記録的な天災
2003  虎  阪神タイガースの優勝
2002  帰  北朝鮮に拉致された5人が帰国
2001  戦  米国同時多発テロ事件
2000  金  シドニーオリンピック女子マラソンで金メダル、新500円硬貨
1999  末  世紀末
1998  毒  和歌山カレー毒物混入事件
1997  倒  山一証券の大型倒産
1996  食  O-157食中毒、狂牛病の発生
1995  震  阪神・淡路大震災、オウム真理教事件

改めて見てみると、その年にどういう事が起こったかがよくわかります。

そして、私にとっての今年は漢字で表すと『進』。
2010年は仕事を退職して、夏までは試験勉強、その後ドイツへ引越し。変化のあった年だけど、自分の進む道が変化した事、試験に合格出来て少しは進歩したこと、ドイツでの生活で少しでも自分の中に進歩があればいいという希望を込めて。

049.gif今日も訪問ありがとうございます。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by withflute | 2010-12-12 06:42 | 気になる話題 | Comments(6)

ドイツ流ステイタス

ドイツ(ヨーロッパ)ではこんがり日焼けしていることがステイタスなんだとか。
既に雪の降ったドイツで時期外れですが、ネットを見ていたらこんな話題をみつけたので。

ドイツでは、春夏には上半身裸で日光浴をしている男性の姿をよく見かけます。公園だけではなく、街の中の芝生があるところでも寝そべっている人を見かけます。女性もタンクトップ姿で寝そべっています。
私の経験によると、4月、5月でも天気の良い日はかなり日差しが強く感じます。
日本より日差しが直接肌に突き刺さるというか、空に雲など遮るものが全くないせいからなのか、とにかく焦げそう・・・という感じでした。
それなのに、上半身裸で日焼けするべく寝そべっている。紫外線とか怖くないのかしら・・・

それで、なぜ日焼けがステイタスかというと、日焼けをしているということは、バカンスに出掛ける金銭的余裕があり、時間的にも余裕がある人(仕事が出来るから、時間的余裕が出来るということ)ということになるかららしい。
お金もあって時間もある。理想的な人生です・・・。日本でよく聞く言葉は、金はあっても暇はなし、暇はあるけど金はない、です。

でも、ドイツでは、お金を稼ぐことよりもプライベートの時間、家族との時間を大切にするのが当たり前のようです。
ドイツの企業人は、仕事は仕事、休みは休みとはっきり割り切るという感じです。労働者の権利や休息を大事にするお国柄なんでしょう。だから日曜日にはほとんどのお店は休みです。
勤務時間の8時-17時、これは日本でも普通ですが、おそらく日本だと大概17時きっかりに終わることはない・・・勤務的には終わりだが、17時からは自分がやり残した仕事をする、サービス残業ってものも多いはず。残業手当がつけばいいけど、つかない会社もある(これは違法だけど)。

また、ドイツ人はきっちり仕事時間は守るようです。(仕事が終わっていなくても明日まわしもあり)そして金曜日ともなれば、15時くらいから事務所から消えるらしい。
ドイツ人の上司が朝6時からミーティングを設定してきたその理由を尋ねると、『今日は14時には帰らなくてはならないんだ。妻とスパゲティを食べる約束があってね』というエピソードもあるらしい。
!!!なんて素敵な(?)答えなんだろう~。日本人でこの理由が本当だとしても多分言える人はほとんどいないでしょうけど。最近の日本の若者はデートと残業どっちが優先かという答えには残業という回答が多くなっているとのことだし。

ということで、ドイツでは、時間はあるから(お金に関しては私にはわかりませんが・・)日焼けは近場でってことなんでしょうか。
ドイツ流働き方もいいね、と思うけど多分日本人には無理でしょう。日本でも働き方は変化してきていて、勤務時間内に終わらせることが仕事が出来る人という考えになってきてはいますが、なかなかヨーロッパのような考えにはならないと思います。
それに日本人が3週間休暇をもらっても、一箇所にとどまって何もせずのんびりバカンスを楽しむ、という過ごし方にも慣れている人の方が少ないと思うのです。

でもドイツ人はみんなそういう働き方をするわけではないようです。
なんでもダンナの会社に朝5時から出勤してくるドイツ人がいるらしい。

休みもあってお金が儲かれば言うことなしの人生ですが、そんなに人生は甘くない・・・と私は思うのです。だから日光浴をしてドイツ流ステイタス・・・

どちらにしても日照時間の短いヨーロッパですから日差しは貴重です。日差しが照ってきたら日光浴をしたくなる気持ちはわかります。でも、直射日光には注意しなくてはね!


049.gif今日も訪問ありがとうございます。クリックして下さいね!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by withflute | 2010-11-25 16:28 | 気になる話題 | Comments(2)
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
はっぱさん、たぶんアーモ..
by withflute at 19:22
アンザックビスケット知り..
by はっぱ at 06:24
別の通りすがりです。英国..
by 通りすがりの英国在住 at 22:21
ブログジャンル
検索
記事ランキング
画像一覧