カテゴリ:旅 イタリア( 12 )

Italy ヴェネチアの運河とガラス

イタリア旅行4日目の最終日は朝から結構強い雨が降っていました。
でもせっかくなのでとりあえず少しだけ街を散策しようと、朝食を食べてから出掛けました。
e0195766_6271341.jpg

前日にボンゴレパスタを食べたレストラン。運河沿いにあるお店です。
e0195766_627288.jpg
e0195766_6274254.jpg
e0195766_627549.jpg

ヴェネチアには小さな橋がたくさん。
e0195766_63424100.jpg
e0195766_6282210.jpg

ヴェネチアと言えばこれかな。
e0195766_6285045.jpg

これが水上バスです。
帰りはサンマルコ広場からこれに乗って駐車場へ帰りました。らくらくでした。
e0195766_63272.jpg

ヴェネチアで見かけたガラスのホルン。迷ったけど買ってしまいました。
e0195766_629841.jpg

もし(!)今度またヴェネチアに行くことがあったら、次回は水上バスで周りの島を見てみたいと思いました。
一日券もあるそうで、それを使えば船を乗り降り出来て、島にある教会などを見ることが出来るようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-11-30 01:45 | 旅 イタリア | Comments(0)

Italy ヴェネチアでパスタ

11月のイタリア旅行の続きです。

イタリア3日目は朝食後フィレンツェを出発してヴェネチアに向かいました。
フィレンツェからヴェネチアまではそれ程遠くないと思っていたら、思っていたより距離があり、約3時間(だったかな?)かかりました。
そしてヴェネチアの島の外に車を停めて、島の中をホテルを探してさまようこと3時間・・・。
ようやくホテルを見つけてチェックイン。すっかり夕方になってしまいました。荷物を持ってホテルに向かう時は船を使うことをお勧めします・・・。

ホテルはヴェネチアらしい古い建物ですが良い雰囲気でした。
e0195766_1732529.jpg

e0195766_1732186.jpg




部屋の窓からテラスに出ることが出来て、こんな風景が見られました。
e0195766_17323031.jpg
e0195766_17324012.jpg
e0195766_17325383.jpg

ヴェネチアのゴンドラ。前に行った時にはゴンドラに乗りましたが、今回は雨で寒かったのもあり見ただけです。
e0195766_1733483.jpg

チェックインの後昼食というか夕食というか、道に迷ってお腹も空いてよろよろだったので、ホテルの近くのレストランでご飯。
e0195766_1734285.jpg

ツーリストセットというものがあって、オットはそれを注文。パスタ(パスタは前菜なんですね)とメイン、デザートのセット。私はパスタ単品で注文してオットのをつまみました。
このボンゴレ、パスタ美味~!お腹がすいていたのもあると思いますが。ボンゴレパスタをドイツで食べたことないような?
でも実は、私はボンゴレではなく、イカスミを注文したのですが・・・。ウエィターさんも、スミ、と復唱していたのですが、どこで変わってしまったのか、ボンゴレが出てきました。でも美味しかったから問題なし!e0195766_17341215.jpg
e0195766_17342125.jpg

カラマリも美味しかったです。
e0195766_17343138.jpg
e0195766_17344018.jpg

デザートのティラミスも美味。e0195766_17345086.jpg
e0195766_1735085.jpg

ご飯を食べ終わって外に出たら、既に真っ暗。
サンマルコ広場を散策。ライトアップされて昼間とはまた違う雰囲気。
私達がヴェネチアを訪れた一週間前と一週間後、ヴェネチアは大雨で水浸しになっていました。ヴェネチアでは良くあることと聞きますが、それにしても大変なことです。
e0195766_17351236.jpg
e0195766_17352476.jpg





e0195766_17353444.jpg

e0195766_17354449.jpg
e0195766_17355688.jpg

夜の運河もキレイでした。
e0195766_1736859.jpg

リアルト橋。夜も人がたくさんでした。
e0195766_17363219.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-11-29 02:59 | 旅 イタリア | Comments(0)

Italy ミケランジェロ広場から見たフィレンツェ

フィレンツェ2日目は、ホテルを出て少し歩いた所にあるミケランジェロ広場へ登って、フィレンツェの街を眺めました。
あいにくの曇天でしたが、この広場からフィレンツェの街が一望出来てなかなかの眺めでした。
e0195766_20384795.jpg
e0195766_20385883.jpg
e0195766_2039892.jpg
e0195766_20392025.jpg
e0195766_20393094.jpg
e0195766_2039546.jpg

バスの一日券を買っていたので、ミケランジェロ広場からはバスで街へ下りました。
午前中にメディチ家礼拝堂、夕方からウッフィツィ美術館を予約していたので、その合間に街の中を散策。
e0195766_2040466.jpg
e0195766_20401430.jpg

寒くなってもイタリアは人気観光地のようでとにかくどこも混んでいた気がします。予約をして行った場所も並ばずに入れるわけではなく・・・でも予約が出来るところは予約をして行くほうが時間の無駄にはならないと思いました。
e0195766_20402537.jpg

こういう細い路地が私の中のイタリアの下町のイメージ。この洗濯ものがなんとも言えない~。e0195766_20403687.jpg
e0195766_20404511.jpg

美術館を見る前に一日目と同じようなファストフードのようなお店でピザを食べましたが、それもぬるくて美味しくなかったので、夕食はレストランで。e0195766_20413223.jpg
e0195766_20415162.jpg

生パスタで美味しかったです。久しぶりに温かいものを食べた、という感じでした。e0195766_20405589.jpg
e0195766_2041498.jpg

それにしてもフィレンツェで飲んだカプチーノはどこもぬるかったな~。
e0195766_20422098.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-11-16 19:26 | 旅 イタリア | Comments(0)

Italy トスカーナ地方フィレンツェへ

11月初めに行ったイタリア旅行。
まずはトスカーナ地方フィレンツェ Firenze へ。ミュンヘンからフィレンツェへは約6時間半と予想していましたが、8時間かかりました。フィレンツェまで残り100kmのところで、山道でトンネルも多かったからか祝日だったからかわかりませんが、渋滞にはまり進んだり停まったりの繰り返しでした・・・。

朝7時半前に出発して到着したのは15時半頃。Hotel David に泊まったのですが、結構お勧めホテルです。
私達は出歩いていたので食べませんでしたが、このホテル、Happy Hour というのがあって、18時半から20時まで、フロントの横の部屋で軽食を無料で食べられます。部屋にはミニバーがあって、冷蔵庫にあるビールやジュース、水、あと部屋にあるスナックも無料でもらえます。何泊しても補充はないので一回きりですが、水500mlも3本入っていたし、かなりうれしいサービスでした。
e0195766_6381480.jpg
e0195766_638287.jpg
e0195766_6384694.jpg
e0195766_639140.jpg

ホテルは美術館などのある観光スポットの川を挟んで反対側になりますが、散歩しながら川沿いを歩いて行けば歩ける距離です。
e0195766_6402565.jpg
e0195766_6403818.jpg

アルノ川に架かるヴェッキオ橋。この橋は一見橋に見えません。面白い外見です。橋の上にはたくさんの宝飾店がありました。そしてウッフィツィ美術館。
e0195766_640539.jpg
e0195766_6412336.jpg

もう薄暗くなってきましたが人がいっぱい。
e0195766_644880.jpg

15時半に着いて昼食なしだったのでとりあえず何か食べたい、お腹が空いたということで、目についたピザ屋(レストランではなくてファストフードのようなお店)に入ったのですが、正直にいうと美味しくなかったです・・・。
多分ピザ自体は美味しかったと思うのですが、注文するともう一度温めるというか焼いてくれるのですが中途半端な温めかただったのでピザがぬるい・・・。実は翌日も別の同じような所で食べたのですがそこも同じ、ぬるかったです。フィレンツェにはピザのファストフードのようなお店がたくさんあったのですが、2軒ともそうだったのでそういうのが普通なのかどうか・・・。ピザを食べるならレストランの方がいいかもしれません。e0195766_6442376.jpg
e0195766_644373.jpg

ヴェッキオ宮殿、今は市庁舎として使われているそうです。暗くなっても人がいっぱいです。e0195766_6445795.jpg
e0195766_646347.jpg





寒かったので迷いましたが、せっかくイタリアに来たのだから一回は食べておくか、とジェラード。
結構大きいですね~。2人で1個で十分。それにしてもイタリアのジェラードは結構いい値段です。ドイツのアイスに慣れていたら、この値段を見てちょとオドロキでした。でも美味でした。これはコーヒージェラードです。
e0195766_6451372.jpg
e0195766_6452587.jpg

ドゥオモ。
e0195766_6472571.jpg
e0195766_6494256.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-11-12 07:36 | 旅 イタリア | Comments(2)

Italy フィレンツェとヴェネチア

木曜日から4日間、イタリアのフィレンツェとヴェネチアに行って来ました。
車でミュンヘンからフィレンツェ・ヴェネチアを4日間というのはあまり時間的余裕がなかったのかな~というのが今回の旅の感想です。
朝、もっと早く出発すれば良かったのかもしれませんが、7時15分くらいに出発して6時間くらいでフィレンツェに到着すると思っていたら、残り100Kmくらいのところで渋滞にはまり、2時間くらいロスした感じ。
事故でも工事でもないのに流れたかと思ったら急に流れが止まるということの繰り返し。山道でトンネルが多かったから?・・・。
結局ホテルに着いたら15時半でした。

そしてヴェネチアで大誤算。
ヴェネチアの街は島の手前までしか電車も車も入れません。なので車を島の手前の駐車場に停めて荷物を持って島の中へ入ります。ホテルを島の外にすることも考えましたが、翌朝、朝食後に散策することを考えたらやはり島の中に泊まる方が便利かと思い内側のホテルにしました。

島の中へ行く方法は、歩いて街の中へ入るか、水上バスでホテルなどの目的地近くのバス停まで行くか、なのですが、2度目だし大丈夫かと思って歩いていくことにしたら、全く道がわからず!地図はガイドブックのものしか持っておらず、ホテルは街の中心より更に奥のサンマルコ広場に近い方だったので、迷わず歩いても30分くらいかかるようでした。甘かったです・・・ヴェネチアは見通しがきかない高さの建物の間に細い入りくった道が無数にあり、方向感覚が良い人でないと街中の小さなホテルを目指して行くのは結構難しいと思いました。観光するには大きな広場とか橋を目印に歩けば良いのでしょうが、まずはホテルへ、となると結構難しい。
そして私達はホテルを探して3時間ヴェネチアの街をさまよいました・・・。12時半にヴェネチアに到着してホテルに着いたら15時半。お昼御飯もなしでさまよったのでもうよろよろでした。
チェックイン後、街の真ん中(お店がたくさんある所)へ再度行く元気がなかったので、ホテルの近くのレストランで昼食というか早い夕食を食べました。
ホテルを探してさまよっている時、もう二度とヴェネチアには来ない!と思っていたのですが、パスタが美味しかったので、また来てもいいかな、と思ってしまいました・・・。ゲンキンです。

それにしてもフェイレンツェもヴェネチアも凄い人で、ここまでたくさん人が集まる観光地へ最近は行ったことがなかったのでちょっと疲れてしまいました。どんな季節もこんな感じなのか、イタリアも11月1日は祝日だったので4連休だった人が多かったからなのか、どちらにしても人気観光地なのでしょうね。
フィレンツェでは美術館も礼拝堂もいつも行列で、予約していった所もチケットに交換するために並ばなくてはならず、美術館も狭い部屋にたくさんの人が居て、そうそうゆっくりじっくり見ることが出来るわけでもなく、という感じでした。

今回不思議だったのが、カプチーノがぬるい、ということ。イタリアで飲んだカプチーノがどこで飲んでもぬるかったです。ドイツではそんなことはないのですが、イタリアではそういうものなのでしょうか。それとピザをインビスのようなところで2回食べたのですがどちらもぬるい。ピザは正直美味しくなかったです。多分ちゃんとしたレストランなら美味しかったと思うのですが。

色々あったイタリアでしたがそれなりに楽しかったのでまた記事をアップしたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-11-05 22:25 | 旅 イタリア | Comments(5)

Italy ちょっと寄り道グロレンツァ

ティラノからミュンヘンへの帰り道ものどかな風景を眺めながら。
e0195766_6341740.jpg

ヒツジとかひつじとか馬とかウマとか。とにかくのどか。e0195766_6342987.jpg
e0195766_634406.jpg
e0195766_6345055.jpg
e0195766_635263.jpg
e0195766_6351425.jpg

e0195766_6352722.jpg

途中通った小さな町で休憩。
イタリアのグロレンツァ Glorenza という町でスイス国境に近いところ。
e0195766_6353946.jpg

冷たいものが欲しかったのでバナナアイスなんて食べてしまいました~。小さな町のパン屋さんにしてはなんだかお洒落な盛り付けでした。e0195766_6355276.jpg
e0195766_636575.jpg

ここは城壁に囲まれていた町ということで、今もまだ城壁が残っています。一部上がれるようになっていていたのでの登ってみました。、ドイツのローテンブルクに雰囲気が似ている町でした。
e0195766_6361684.jpg
e0195766_6363059.jpg
e0195766_6364192.jpg
e0195766_6365193.jpg
e0195766_637486.jpg
e0195766_6371798.jpg
e0195766_637296.jpg
e0195766_63740100.jpg



ここでオーストリアに入りました。ここはパスポートチェックはありませんでしたが、スイス⇔イタリアの国境では係の人が立っていたので、パスポートいるかな~とカバンを開けながら係員のほうを見ると、ちらっ(ギロッ?)と見られて終わりでした。
e0195766_637531.jpg

家に帰ってきてから考えてみたら、今回せっかくスイスに行ったのに何もお土産を買ってこなかった・・・サンモリッツではお店が休みだったし、サンモリッツの駅で営業していた売店では時間がなくて水くらいしか買えなかったし。
だからティラノのスーパーで買ったパスタとソースとリゾットがお土産です。
e0195766_638446.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-10-10 04:47 | 旅 イタリア | Comments(4)

Italy ティラノ・マリア教会

ティラノ3日目は、午後にミュンヘンへ帰る予定で朝は少しゆっくりと起きて朝食を食べました。
パンにハム、チーズという簡単な朝食でしたが、このクロワッサンがパリパリしていてとっても美味しい。e0195766_533891.jpg
e0195766_53512.jpg
e0195766_54897.jpg
e0195766_542213.jpg

朝食の後、チェックアウトだけすませて、ティラノの街をちょっとだけ散策。
ここはホテルのすぐ裏にあるSan Martino 聖マルティーノ教会。
e0195766_54349.jpg
e0195766_545424.jpg
e0195766_551099.jpg



ティラノという街についてはネットで検索してもベルニナ鉄道のイタリア側の始発点ということ以外はあまり情報がなくて良くわからなかったのですが、こういった古い建物がかなり多かったです。
ベルニナ線が世界遺産に登録されたのは2008年なのでごく最近。もしかしたらこれから先もっと観光地化されていくのかもしれませんね。
e0195766_552751.jpg
e0195766_553973.jpg
e0195766_554914.jpg

この通りを真直ぐ歩いて行くと、Santuario Basilica della Madonna di Tirano ティラノ・マリア教会が見えてきます。
e0195766_5559100.jpg

マリア教会。見る方向によりかなり形が違うところが面白いです。e0195766_561634.jpg
e0195766_56402.jpg


ここのパイプオルガンはかなり大きいことで有名なようです。
e0195766_565339.jpg
e0195766_57826.jpg
e0195766_572153.jpg

教会がある通りには古いけどお洒落なカフェも。
e0195766_582114.jpg

教会を見学していたら、カンカンという音が。
そう、ここは前日に乗ったベルニナ鉄道が教会のすぐ横を通過するのです。急いで外に出てパチリ。e0195766_583186.jpg
e0195766_584896.jpg

ティラノはこの日スーパーが営業していたので(ドイツはこの日は祝日でお店は休み)ここでちょっと買い物をしてからティラノを後にしてミュンヘンへ帰りました。
e0195766_59584.jpg

帰りも行きと同じ山越えです。
e0195766_6222146.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-10-09 06:31 | 旅 イタリア | Comments(0)

Italy ティラノでイタリアン

サンモリッツからティラノへ戻ってきて、夕食を食べる所を探しながら街をぶらぶら。ティラノの街をぐるっとする観光バスは黄色の汽車。1周4€です。e0195766_549237.jpg
e0195766_5494747.jpg
e0195766_5503890.jpg
e0195766_5505075.jpg


e0195766_551547.jpg

スイスではないですがハイジがいました。
今回、スイスに行くということで私はチーズフォンデュを食べてみたかったのですが、サンモリッツでもこのティラノでもありつけませんでした・・・。下調べもしていなかったので仕方がないのですが、ちょっと残念。
e0195766_551318.jpg

ということで、この日もイタリアらしくピザとパスタ。ビザもパスタもアツアツ美味しかったです~。
18時半くらいにお店に入ったのですが、食べ終わる頃にはもうお店が後片づけを始めていました。19時半には閉店のようです。早いです・・・。
e0195766_5514528.jpg
e0195766_552254.jpg
e0195766_5521542.jpg

お腹もいっぱいになったので、ショウウインドーを見ながらホテルへ戻りました。
e0195766_5523027.jpg
e0195766_552474.jpg
e0195766_5525886.jpg
e0195766_5532855.jpg
e0195766_5533893.jpg

これは多分ティラノ名物蕎麦パスタの麺です。
e0195766_5535871.jpg

まだ20時前なのに街全体がこんな感じで真っ暗です。
e0195766_5541334.jpg

ホテルに帰って昼間にスーパーで買ったビールで晩酌(ダンナが)。
e0195766_5542997.jpg

今回泊ったのは、Hotel Centrale。全部で21室のこじんまりしたホテルです。新しいホテルなので部屋の中はとてもキレイでした。建っている場所がちょっとわかりにくくて、車で行った場合、ホテルの駐車場がホテルの横にあるわけではないので一旦ホテルへ行って駐車場のカードと場所を確認しないといけません。その時にホテルの横に車を横付け出来ないのもちょっと困りました。結局、ダンナが車に乗ったまま少し離れた所で待機して私がホテルへ場所を確認しに行きました。
しかし・・・私はいざとなると英語が全然出てこなくて自分でも何を言っているのかさっぱり・・・でもホテルの人がとても親切で私の訳のわからない英語の意味を聞きとってくれて、なんとか駐車場の場所を説明してもらいカードを借りる事が出来ました。042.gif
e0195766_5544595.jpg
e0195766_555070.jpg
e0195766_5551484.jpg
e0195766_5554821.jpg

そういえばこのホテルはスリッパもありました。珍しいですね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-10-08 07:20 | 旅 イタリア | Comments(0)

Italy ティラノを目指して山越え

土曜日の昼にミュンヘンを出発してイタリアのティラノ Tiranoへ向かいました。
自宅を出発した直後に渋滞にはまりました・・・026.gifドイツは3連休ということでやはり出掛ける人が多かったようです。
イタリアまで行く途中オーストリアの高速道路を通過するため、ヴィニエット Vignetteという高速券を買う必要があり、オーストリア直前のガソリンスタンドに寄って、ついでに軽くお昼ご飯。ドイツソーセージ~。
本当は小さいソーセージが5.6本のっているお皿を注文したのですが、そのソーセージが1本しかなくて、じゃあこっちのハンバーグみたいなのでいいと言ったのですが、お店の人はちょっと考えて、これでいいか?と長~いソーセージを指差しました。そして1本残っていた小さいソーセージもつけてくれました。普通だと、ないから!と言われて終わりだと思ったのに妥協案を出してくるなんてドイツ的には珍しいんじゃない?と思って長いソーセージを頂きました。001.gif
e0195766_23594286.jpg
e0195766_23595339.jpg

オーストリアののどかな風景。
e0195766_00520.jpg
e0195766_001775.jpg
e0195766_002715.jpg
e0195766_004096.jpg
e0195766_005133.jpg
e0195766_01433.jpg

この塔は湖の中に建っていました。橋も何もないのでこの塔にはボートでいくのでしょうか。
e0195766_011599.jpg

途中小さい街を通過。
e0195766_012544.jpg
e0195766_013561.jpg

そしてどんどんどんどん山を登りました。かなりのカーブか続いてたどり着いた所がこのゲストハウス。
ちょっとコーヒータイム。063.gifでもここがどこの国なのかわからなくて、€が使えるのかどうかを確認したら€でもOKと言われました。結局ここはスイスでした。e0195766_014621.jpg
e0195766_01571.jpg

ゲストハウスの所からの景色。もう日が傾き始めていました。
e0195766_0277.jpg
e0195766_02192.jpg

e0195766_023384.jpg

ゲストハウスが一番山頂かと思ったら、まだどんどん山を登り2505mのところまで来てしまいました。ここからは下りです。
e0195766_03967.jpg
e0195766_032112.jpg

ここはスイスとイタリアの国境。結局この日は、ドイツ→オーストリア→イタリア→スイス→イタリアと来たようでした。一日で4ヶ国。ヨーロッパ大陸ですね~。
e0195766_033368.jpg

18時にはTiranoのホテルに到着して街をぶらつきながら夕食・・・と考えていたのですが、山越えがかなり大変で着いたらすっかり暗くなってしまいました。山越えの時間にちょうど西日に向かって走っていたため見えづらかったようです。私は助手席で景色を楽しんでいただけですが・・・。
e0195766_034648.jpg

ようやくTiranoに到着したものの、今度はホテルがわからずうろうろ。チェックイン出来たのは21時頃でした。
Tiranoはレストランが閉まるのも早いようでホテルの人に聞いたら21時半にはほぼ閉まってしまうそうです。
なんとかホテルのすぐ近くのレストランで食べる事が出来ましたが、もうちょっと遅かったら夕食なしだったかも。
この日の夕食は私はトマトソースのパスタ。ホントにトマトソースのみで何にも具がなくてちょっとさみしかった・・・ダンナはTirano名物の蕎麦パスタを注文。ジャガイモが小さく刻んで入っていてチーズを絡めてあるそば粉で出来たパスタです。おいしかった、とダンナ談。私は味見していないのでわかりませんが。
具無しパスタでなんだか物足りなかった私は、イタリアだからパンナコッタだよね、とデザートを注文。うん、美味しい。001.gif
e0195766_035692.jpg

ちなみにこのレストランはほとんど英語は通じませんでした。(一人だけ(?)わかる人がいましたが。)チェック、プリーズも通じなかった・・・試しにドイツ語でツァーレンビッテと言ってみたけどダメでした~。
でもちゃんとご飯は食べられたのでなんとかなるものですね。
そしてTiranoで宿泊して夕食を食べるなら夕方には着いた方がいいようです。
この翌日は朝からベルニナ・エクスプレスに乗ってアルプス越えをして来ました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-10-05 02:11 | 旅 イタリア | Comments(14)

Italy ティラノへ

10月3日(月)はドイツ統一の日として祝日だったので、それを利用して2泊3日でイタリアのティラノTiranoとスイスのサンモリッツSt. Moritzへ行って来ました。
今回は車での移動。ミュンヘンからティラノまで片道約400Km弱なので東京ー名古屋の距離くらいです。ドイツのアウトバーンは無制限区間もあるので、5時間かかっても今日は遅くとも19時にはミュンヘンに帰ってくる予定でした。
が・・・、大渋滞・・・オーストリアの高速道路で渋滞が始まり、結局ミュンヘン直前まで渋滞が続いて到着したら21時半。
ドイツのアウトバーンでもこんなに渋滞するんだな~と初めての経験でした。
e0195766_7354770.jpg

3日間暑くもなく寒くもなく、とても良い天気に恵まれました。フルートの先生が、この2週間は雨は降らないよ、と言っていたのは本当なんだなと実感。

また旅行記をアップしていこうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2011-10-04 08:19 | 旅 イタリア | Comments(0)