カテゴリ:勉強( 103 )

ドイツ語のレッスン@名駅

昨年の10月から週に一回、仕事の帰りにドイツ語の先生と会っていました。
習っているドイツ語の先生はいるのですが、スカイプでのレッスンなので、たまには直接会って話がしたいと思って、言語交換パートナーか先生を探していました。でも名古屋ではドイツ語ネィティブの人で教えてくれる人はなかなか見つかりません・・・。
たまたま見た語学のサイトで見つけた先生でした。

彼女はスイス出身で一年間日本に来て日本語を勉強していた20代の女性。
私の希望は、文法よりは会話がしたいということで説明をしたところ、毎回テーマの材料を持ってきてくれました。
フリートークというと、特に何も用意をしてこない先生が多い中、彼女は毎回ちゃんと用意してきてくれていたのですごいなあと思っていたら、スイスでは小学校の先生をしていたということでした。成程と言う感じです。
2月からスイスの小学校での就職が決まったということで、1月の末に帰国したため、10月から1月までしか習うことが出来ませんでしたが、彼女と知り合えて良かったと思いました。また名古屋に来た時にはぜひ会いたいです。

最後のレッスンの時、高島屋で買って来てくれました。
スイスのチョコレート。そういえばミュンヘンの中央駅にもあったなと思い出しました。

e0195766_17461704.jpg

[PR]
by withflute | 2016-01-20 22:46 | 勉強 | Comments(0)

A7メモ帳

ドイツのスーパーREWEのプライベート商品のメモ帳を単語帳として使っていたのですが、そろそろ残りが少なくなってきました。
このメモ帳は大きさも、両表紙がプラスチックカバーであることも、ダブルリングであることも使いやすく気に入っていました。

e0195766_22340096.jpg

そろそろ買い足ししなくてはと、文房具売場などで探していましたが、なかなか気にいったものが見つからなくて、ようやく見つけたオンラインショップで買ったメモ帳。
カラフルでいい感じ。

e0195766_22340738.jpg

このメモ帳はA7サイズで、リングで、両表紙はプラスチックのハードカバーになっています。
なぜハードカバーのものを探していたかというと、これを持ち歩いているからです。
表紙も丈夫で、大きさもコンパクトなのでいいものが見つかりました。
単語帳に書くだけ書いて、そのまま、ということにならないようにしなくては・・・。

単語の勉強の一つで、ドイツに住んでいた時から家計簿を英語もしくはドイツ語でつけているのですが、これも勉強にはなるかも、と思って続けています。
家計簿に出てくる単語なので、大体決まった単語しか出てきませんが、ドイツに住んでいた時は接していた単語も、今、使わなくなってしまってどんどん忘れてしまっているので、ちょっとでもプラスになれば、と思って・・・。

[PR]
by withflute | 2015-06-10 22:30 | 勉強 | Comments(0)

タンデムS君と名古屋観光

もう一ヶ月が過ぎましたが(これを書いているのが6月も終わりなので・・・)、5月中旬にタンデムパートナーのS君が今年も日本へやって来ました。
3年連続の来日です。今年は東京、北海道、東北を中心に観光したそうです。
ということで、今年は一日だけ名古屋に会いに来てくれました。
天気が不安定な日が続いていたので心配だったのですが、運よく晴れたので、蒲郡まで足をのばしました。

蒲郡にある竹島。
小さな島で、橋を歩いて渡れるようになっています。ここを訪れるのは実は私も今回が初めて。

e0195766_09431496.jpg

天気が良かったので海が本当にきれいでした。
ただ、風が無茶苦茶強くて・・・。

e0195766_09442374.jpg


水が透き通っています。

e0195766_09442703.jpg


橋を渡ると、八百富神社が見えてきました。島全体が神社になっています。

e0195766_09431387.jpg




e0195766_09431344.jpg


島の周囲は遊歩道が設置されていて、島の周りを散歩出来るようになっています。680mくらいしかない小さな島です。

e0195766_09431337.jpg


そして、蒲郡を後にして、岡崎城へ。
日本のお城に興味のあるS君なので、岡崎城へ行ってみました。桜の時期に来ると、岡崎公園で桜が見られたのですが。

竹千代、後の徳川家康が生まれたお城です。
ここは、日本100名城にも選定されたお城。

e0195766_09431347.jpg



e0195766_09431342.jpg


岡崎城の後でどこかでお昼ご飯を、と思っていたのですが、JRの駅近辺でお店が見つからず、結局名古屋駅まで戻ってラーメン屋さんでラーメン。
S君、日本でラーメンを食べる確率高いだろうな~。やっぱり食べやすいのかな。寿司は好きではないようなので。日本の食べ物を色々試させてあげたいと思うのですが、食べられないものだとダメだし、と思うとついつい無難なものがあるレストランになってしまいます。
前に、たこ焼きを食べたいと言ったので、買って来て食べたのですが、やっぱりタコはいまいちだったようです。

お昼ご飯の後は、S君のリクエストで昨年も訪れた名古屋城へ。
入場するには時間がちょっと遅かったので、名城公園から名古屋城を撮影しながら散歩しました。
名城公園の中をじっくり歩くのも、実は私も初めて。


e0195766_09431390.jpg


名城公園から見た名古屋城。

e0195766_09431302.jpg


名城公園の中に風車が!

e0195766_09431379.jpg


日が落ちてきた風景。名古屋城と三日月。


e0195766_09431491.jpg

名古屋も何回目かの観光だと、案内するところのネタがなくなってしまいますね・・・
女子だとカフェに行ったり、ショッピングしたり、とまだ色々あるのですが、男性の場合はどこを案内したらいいのか。
美術館などに興味があればそういうところもあるのですが、あまりそういうわけでもないので。
外国人の友達を案内する時、皆さん、どうされているのでしょう。リクエストをしてもらえれば助かりますが、大抵の場合は良く分からないからおすすめをお願い、と言われます。

次回、S君が日本に来るときは私がどこかへ移動して会うという形かな?

ところで私のドイツ語はどんどん低下中・・・ああ、もっと勉強しないといけないなあ、と思いつつ、なかなか、ドイツに住んでいた頃のようには、ドイツ語に触れていません。簡単な単語でさえ、出てこない時も多々あり、自分にがっかりです。


[PR]
by withflute | 2015-05-23 10:25 | 勉強 | Comments(0)

英語で書かれたTwitterを読んでみる

英語の先生がTwitterを始めたというのを聞いて、英語で書かれているので英語の勉強になるかな~と私もアカウントだけ作って読んでみることにしました。
現在習っている英語の先生は今、ベトナムに住んでいるのですが、ツーリストビザらしいので数か月後にはまたどこかへ移動することになるらしいのです。年末まではタイに住んでいました。出来れば、今のベトナムのように時差の少ない国に住んでくれると助かるのだけど。
ご主人と一緒に世界中を周って生活しているのかな~。なんだかうらやましいです。

最近の英語のレッスンは、テキストは使わず会話と発音を中心にやっています。先日はベトナム・ハノイの亀の伝説についての記事を音読して、発音の練習と内容について話しました。
話す内容がいつも同じ(週末に何をした、買い物に行った、レストランに行った、等)では、語彙が増えないので、やはりこういう記事を読んで先生と話をすることも良い勉強になります。
今日のレッスンでは、Mr.Abeが、compulsoryに make to take days off という話を先生がしてそのサイトを見せてくれたのですが、企業の5日間の有休指定義務の話が書かれたものでした。こういうのも英語のニュースに載ってしまうのかと一瞬思いましたが・・・。
こういうニュースもすらすらと読めるようになりたい・・・。


[PR]
by withflute | 2015-02-10 18:04 | 勉強 | Comments(2)

実は以前会ったことがあった

今日は年内最後のドイツ語レッスンでした。
7月末から始めたスカイプレッスン、週1回60分でのんびりと進んでいます。
ドイツに住んでいた頃に比べると本当にのんびり、そして焦りがなくなってしまった?
本当はもっと、もっと、とがっついて勉強するべきだと思っているのですが、なかなか出来ません。それでもとりあえず、帰国してもうすぐ約1年ですが、続けることが出来ています。

今日はレッスンの最初に、先週の名古屋の雪の話になり、どうでしたか?と先生に聞いたら、昼間のレッスンはいくつかキャンセルの連絡があったけれど、夜はNHK文化センターのレッスンに行った、と言いました。
NHK文化センターで教えてるのですか?と聞いたら、教えていると。
私は3月末に講座の体験レッスンを受けに行ったのだけど、もしかして、あの時の先生ですか!?
お互いに全く思い出しもせず、7月末からのレッスンをしてきましたが、よく考えてみたら、そういえば、先生の名前がそんな名前だったような・・・?
先生も、私がドイツに住んでいて~、という話をしたことをうっすらと思い出したようでした。
あの時はクラスのレベルが合わず、結局受講はしなかったのですが、良さそうな先生だし、あの先生が個人で教えてくれないかしら~と思っていました。

でもこうして別のルートから先生のレッスンを受けることが出来ています。
偶然は面白いです。
驚きといえば驚きですが、よく考えてみたら、名古屋でドイツ語ネイティブの先生は多くはいないと思うので、そういうこともあるかな、と一人で納得しました。

[PR]
by withflute | 2014-12-22 16:40 | 勉強 | Comments(0)

最近の英語レッスン

最近の英語レッスンは発音練習と会話をセットにした内容を受けています。
発音の練習をすることもレッスンの内容の一つなので会話がストップすることはしばしばですが、今まで結構曖昧にしか理解していなかった発音を勉強することが出来て、なかなか良いレッスンだなと思います。

この音を発音する時は舌をどこの位置に置くのか、口の形はこうする、などかなり詳しく発音の仕方を説明してくれる先生です。

今日は音節について説明してもらいました。
そういえば、これはドイツで英語を習っていた時にも教えてもらったなぁと思い出しました。
単語がいくつの音節に分けられるのかを知ることでアクセントの位置を知る、という勉強。そして音節には必ず母音があるということを、改めて知りました。
こういう音節のことも中学や高校で習ったのでしょうか、全然覚えてないです・・・。

聞いた通りにそのまま発音出来ればいいのですが、なかなかそうはいかないので、やはり舌の位置などに気をつけて発音の練習をするしかないなぁと思ったレッスンでした。

[PR]
by withflute | 2014-12-16 20:36 | 勉強 | Comments(0)

新しい言語交換パートナー

今朝は新しい言語交換パートナー(の予定)とスカイプで話をしました。
いつもの japan guide からメッセージが来たので、返信したところ、今回は結構とんとん拍子に一度スカイプしましょう、ということになりました。

こういう展開になるのは(私の場合)かなり稀です
というのは、こちらはぜひ言語交換パートナーになってもらって、定期的に練習したいと思っているのですが、日本語を話したいので言語交換パートナーを探していますと相手からメールが来て、では○○日にどうですか?と具体的に書くと、ぱったり返事が来なくなったり、思い出したようにメールが来たりで、なかなか上手くいかないことが多いです。というようなことは今までも何回か書いているのですが・・・。
実はインターネットで言語交換のパートナーを探して実際にスカイプまでたどり着いたのは今回が初めてです。今、定期的に続けている2人の言語交換パートナーは、友人からの紹介と、ドイツの時からのタンデムパートナーです。

そんな感じなので今回も、あまり期待はせずにメールをやりとりしていたのですが、相手からOKのメールが来たので、今日、話すことが出来ました。
彼女はアメリカ人で、日本語を4年ほど独学しているということでした。
独学というのはなかなか大変だと思うのですが、メールの日本語は結構漢字も使っていたので、頑張っているようにみえました。

彼女はピッコロを吹くそうで、私と共通の趣味があるので、これから友達関係が続けられるといいなあと思います。

[PR]
by withflute | 2014-12-15 18:33 | 勉強 | Comments(0)

早口言葉でSの音を練習

英語のスカイプレッスンで早口言葉 tongue twister‏ をやりました。
といっても、早く話すことの練習ではなくて、発音の練習のため。
最近は、フリートークと発音練習のレッスンを組み合わせてとっているのですが、その発音練習で今回はsの音を。
英語の再学習を始めたころにも思ったことですが、実はsの音をどう発音するのか自分で良くわかっていないような気がします。
というのは、sea, see, she, sell,sip, shipなどのsの音は全て同じように発音してしまっているのですが、実は違うということです。

ということで、先生に見せられたのはこれ。

She sells seashells on the seashore.
The shells she sells are surely seashells.
So, if she sells shells on the seashore,
I'm sure she sells seashore shells.

ムズカシイです。
そして今度はこれも練習する予定です。chの音。
if two witches were watching two watches, which witch watched which watch

[PR]
by withflute | 2014-11-07 17:33 | 勉強 | Comments(0)

発音練習のレッスン

今日は英語のスカイプレッスンでした。
いつもはフリートークのレッスンを受けているのですが、今回は初めて発音練習のレッスンを取ってみました。

”R”、”L”、”TH”の発音の練習をしました。やっぱりR、Lです・・・。
今スカイプで習っている先生は、正しく発音するための舌の位置について教える知識が豊富で、かなりちゃんと説明してくれました。
頭では理解しても、舌の動きが出来ないと正しい発音は出来ないから、舌を動かす練習をするように、と言われました。特に”R”。日本語を話すときには絶対にいかない場所に舌先がきますから・・・。
これはドイツで習っていた英語の先生にも言われたことですが、やはり日本語と英語(ドイツ語も)では舌の使い方が全く違うので、それを訓練しないと上達しない。
そうなんですよね、わかってはいるのですが。
英語の言語交換をしている友人が、英語には日本語にない音があると思って練習したらいい、と以前に言いました。音楽にも不協和音があるよね、と。
成程と思いました。
30分レッスンなのであっという間でしたが勉強になりました。

今、英語のレッスンはCafetalkというサイトで受けているのですが、一人の先生固定ではなくて、自分が希望すれば何人でも先生を選ぶことが出来ます。
初めてこのサイトに登録してから半月ほど経ちますが、この先生のレッスンを受けようと思う先生を見つけました。
今まで実際に対面でするレッスンは60分や90分間受けていましたが、このCafetalkでは30分や40分レッスンという少し短いものもあり、違う2人に先生に習うのもいいのかも、と最近思っています。というのは、やはり人や出身国によって話し方や発音が全く違うので色々な英語が聞けるのもいいかなと。
人はやはり評判の良い先生の授業を取りたいと思うものですが、評判が良すぎるとレッスン枠が1週間先、2週間先までいっぱいという状況になってしまうので、そうなるとなかなか自分が受けたい時に受けられないということになるので、レッスンの予約を取りやすい先生を選んでみたのですが、明るく朗らかで熱心な先生なのでこの先生をメインに習っていきたいと思っています。


[PR]
by withflute | 2014-10-16 21:34 | 勉強 | Comments(0)

今日のドイツ語スカイプレッスン

ドイツ語のスカイプレッスンは今日で10回ほど受けましたが、今までのところスカイプの接続も先生との相性も問題なく続けることが出来ています。多分これからも大丈夫。

今テキストはMENSCHEN を使っていますが、このテキストと問題集Arbeitsbuchを使って授業を受けています。
Arbeitbuchのほうは、その日に進んだテキストに該当する部分を宿題としてやって、次回の授業で読む練習もかねて読み上げて答え合わせ。
授業では、テキストに載っている文章を先生が一文づつ読み上げて、それをテキストを見ずに先生の言ったことを繰り返すという練習をしたり、書かれているテーマについて、一人が質問を作り、もう一人が答えるという練習をしています。
テキストの文を聞いて繰り返して言うということは、以前のレッスンでもしていましたが、結構苦手。文章が長いと前の部分を忘れてしまうのですよね・・・。
でもこれが言えるようになるともっとスムーズにドイツ語を話せるようになるのかな・・・。

来週は関係文の勉強です。これはA2のテキストをやっていた時も習ったと思うのですが、ややこしいので苦手。
特に2格と複数の時の2、3格。暗記するしかないのですが、なかなか覚えられない~予習しなくては。

この前、ドイツ語タンデムパートナーのS君から、”痛いくらい”の”くらい”とはどういう意味?という質問をされました。
歌詞に出てきた言葉なのですが、始めは、”くらい”というのは程度を表す言葉、と説明しましたが、よくわからなかったようで、比喩的な言葉、と言ったらなんとなくわかった、と言っていましたが、うまく説明出来ませんでした。どう説明したらもっとわかりすかったのかな。難しいです。

[PR]
by withflute | 2014-10-13 18:52 | 勉強 | Comments(2)