カテゴリ:旅 日本( 64 )

北海道3日目 美瑛の風景

ペンションでの朝食は、パンがとても美味しかったです。これもペンションで焼いているのかな。

e0195766_12431438.jpg


e0195766_12432074.jpg


e0195766_12432480.jpg

朝食の後、少しペンションの周囲を散策しました。3日目も快晴でした。


e0195766_12432814.jpg

目の前に広がる、山々の景色が本当にきれいでした。何回訪れても飽きることがない場所です。

e0195766_12433240.jpg


e0195766_12433651.jpg


e0195766_12434183.jpg

ペンションを出発して、北海道最後の日は、美瑛方面へ。
本当は、青い池という、幻想的な池があるというので、そこを見に行きたかったのですが、どこに入口があるのかわからず、結局行けませんでした。
どうやら4月の中旬以降からしか見学は出来なかったようで、あと1週間くらい遅かったら見れたのかも。

ということで、青い池の近くにある、白ひげの滝へ。


e0195766_12434688.jpg


e0195766_12435119.jpg

そして、美瑛の丘をドライブ~。
北海道らしい風景です。

e0195766_12435620.jpg

e0195766_12440639.jpg


e0195766_12441601.jpg



e0195766_12442106.jpg



e0195766_12442793.jpg

美瑛駅の横にある、道の駅びえい 丘のくら。

e0195766_12443292.jpg

美瑛駅。

e0195766_12444522.jpg

道の駅で食べた、じゃがいもチュロス。美味。
ここで、今回の北海道旅行はおしまい。一路千歳へ向かって走りました。

e0195766_12443880.jpg

夜の便だったので、時間に余裕があるな~じゃあラーメン食べよう、ということで千歳空港でラーメンとザンギ。
ザンギとは北海道のから揚げですね~美味しかったです。また食べたい。


e0195766_12445020.jpg

食後にデザート。北海道ソフトクリーム。

e0195766_12445477.jpg



[PR]
by withflute | 2015-04-14 21:49 | 旅 日本 | Comments(0)

北海道2日目 糠平湖のアーチ橋

新富良野プリンスホテルでの朝食は、和洋色々。

e0195766_12180909.jpg

このヨーグルトを富良野マルシェで見かけましたが、ホテルの朝食にもありました。
ふらのヨーグルトとふらの牛乳。

e0195766_12181268.jpg

ホテルの駐車場横の林。まだまだ寒い北海道、緑ではありませんでした。

e0195766_12181533.jpg



e0195766_12182048.jpg

ホテルを出発して、道の駅 南ふらの。

e0195766_12183866.jpg

かわいい何かが並んでいました。
何かと思ったら、北海道で良く見かける、牧草ロールでした。ビニールに動物の絵が描かれています。

e0195766_12184167.jpg

2日目は快晴でした。青空が広がっていて、気持ちの良い天気。
まっすぐの道。
こういう景色を見ているとやっぱりドイツを思い出します。

e0195766_12184389.jpg


e0195766_12184577.jpg


e0195766_12184719.jpg

ホテルを出発して向かったのは、前日に通った道を引き返して、上士幌町にある糠平湖。
前日に道の駅で見つけたパンフレットにあった、アーチ橋群を見に行きました。

音更川にかかるアーチ橋は昔、国鉄士幌線の鉄道橋として使われていた橋で、今はもう使われていませんが、いくつものアーチ橋が保存されています。

e0195766_12184951.jpg



e0195766_12190525.jpg



e0195766_12190710.jpg


タウシュベツ川橋梁。
この橋は、ダムの水位が下がる冬に姿を現し、夏はダムの底に沈むという橋で、幻の橋、と呼ばれているそうです。
私たちが訪れた4月中旬は、まだ湖が凍っていて、橋が姿を現していました。


e0195766_12191010.jpg



e0195766_12191337.jpg

糠平湖の後は、もう一度、富良野へ戻り、この日は上富良野に宿泊しました。
ペンションランドスケープふらの。
ホテルの前には丘が広がり、十勝岳が見える、自然たっぷりのロケーションでした。

e0195766_12191655.jpg

ホテルでの夕食は、ダッチオーブンで焼いたチキンと地元の野菜。
野菜が甘い!美味しかったです。
ムチャクチャお腹いっぱいになりました。

e0195766_12191836.jpg



e0195766_12192185.jpg

デザートも手作り。

e0195766_12192471.jpg

ホテルの前の景色。もうすぐ日が落ちるところ。

e0195766_12192684.jpg



[PR]
by withflute | 2015-04-13 23:22 | 旅 日本 | Comments(0)

北海道1日目 帯広~富良野へ

ANAのマイルが国内旅行なら一人分出来るくらいたまっていたので、それを使って、4月中旬、まだ雪の残る北海道へ2泊3日で行って来ました。
今回の北海道は、千歳からレンタカーで、前回も行った、帯広経由富良野というコース。

まずは帯広近くの清水町の、プラザ。いちまる というスーパーの中にあるレストランひまわり でお昼ご飯を。
帯広と言えば、豚丼~。
どんぶりからあふれそうな豚丼ですが、実はごはんはそれほど大盛りではありませんでした、とダンナ。

e0195766_11431948.jpg

こっちは、ラーメン。北海道で食べるラーメンはなんとなく特別な感じがします。
温まりました。

e0195766_11432239.jpg

北海道初日は、天気はちょっとイマイチでしたが、それほど雨が強くなることはなく良かったです。

e0195766_11432529.jpg

途中、十勝しんむら牧場というところへ寄りました。
牧場にカフェがあるというので、ちょっと休憩。


e0195766_11433073.jpg

スコーンと紅茶。イギリスのようです。
お腹がいっぱいだったのに、またスコーンを食べて更にお腹がいっぱい。
美味しかったです。

e0195766_11433060.jpg

夕方、富良野着。
駅前の富良野マルシェの気温は6.8度。
やっぱりまだまだ寒い北海道でした。

e0195766_11433090.jpg

今回は、新富良野プリンスホテルに初めて泊まりました。
時期外れでちょっとお得な宿泊料金~。

e0195766_11433014.jpg

もう暗くなっていましたが、ホテル横のニングルテラスを散策。
木でできた小さなロッジがいくつもあって、手作りのものが色々。

e0195766_11433095.jpg

e0195766_11433193.jpg

北海道のとうきび茶。結構とうきびの味がしました。慣れたら美味しいかな~?

e0195766_11433149.jpg

ニングルテラスで買った、木で出来たミュージシャン。一つは(フルート)は昨年買って、今年はサックスを買いました。
なかなかかわいい。全部揃えたいくらいです。

e0195766_11433194.jpg



[PR]
by withflute | 2015-04-12 23:42 | 旅 日本 | Comments(0)

ドイツからの友人 明治村続き

明治村は野外博物館なので天気が良い日に行くと、自然の中を散歩することが出来ます。

この日は小中学生が校外学習で結構来ていて、すれ違うたびに、ハロー、と挨拶をされていたS君でした。最近では、外国人に出会ったら、積極的に挨拶をしましょうと授業で言われているのでしょうか。私の時代にはなかった光景かもしれません。

e0195766_18435054.jpg

明治時代の日本の教会は木造。でもステンドグラスもあって、きれいです。

e0195766_18435201.jpg

e0195766_18435423.jpg

e0195766_18435869.jpg

e0195766_18440002.jpg

歩き疲れたので、ちょっと休憩。
明治村には食道楽のコロッケ屋さんというのがあって、明治時代に書かれた小説の中に出てくるコロッケを再現したものだそうです。

e0195766_18440244.jpg

S君もコロッケを気に入って3つ!も食べてました。
他にも何かお店があったのですが、コロッケ、美味しかったようです。

e0195766_18440586.jpg

e0195766_18440746.jpg

e0195766_18441266.jpg

e0195766_18441574.jpg

11月は16時までの営業なので、ぎりぎり16時まで見て回り、帰りました。
最後にS君、前日に伊勢で買ったどら焼きが気に入ったらしく、売店で見つけて買っていました。
この日は自宅で、お好み焼き。
お好み焼きはS君お気に入りの食べ物だそうで、ドイツでも日本食レストランへお好み焼きを食べに行っていました。レストランにようには出来ませんが、食べてくれたので良かったです。

あっという間のS君名古屋滞在でした。
私が仕事を始めてしまったのであまりゆっくり出来なくて申し訳なかったのですが、楽しんでくれたら良いのですが。
翌朝は、S君は東京へ向かうため名古屋駅へ。私は仕事だったので、早めの電車で名古屋駅まで行き、そこでお別れしました。今度はいつ会えるかな。
また次回も名古屋へ来てもらえるように、ドイツ語頑張って勉強します。

[PR]
by withflute | 2014-11-16 19:28 | 旅 日本 | Comments(0)

ドイツからの友人 明治村観光

S君、名古屋3日目は犬山市にある明治村へ行ってきました。
明治村は、明治時代に使われていた建物を日本各地から移設した野外博物館で、明治時代と言えば、日本の建物が少々ヨーロッパ風だった時代。
最初、S君に明治村はどうかな?と提案した時は、ヨーロッパ風なんだよね~?とあまり乗り気ではなさそうでしたが、それはそうですよね。ヨーロッパから来ているのだからヨーロッパ風の建物は珍しくないし・・・。
でも、行ってみるというので行って来ました。私はこの博物館は、出身地から近いということもあり、何回か訪れていて、結構気に入っています。

天気は曇りでしたが、時折晴れ間もあり、観光日和でした。
明治村へは、名鉄犬山駅からバスで20分。
到着すると目の前に門があります。

e0195766_18431988.jpg

入口の係の人は、明治時代のはいからさんの格好でした。

e0195766_18432154.jpg

明治村は、よく映画やドラマの撮影にも使われているようで、この日も何かの撮影が行われていました。
最近だと、NHKの”花子とアン”の花子の通った女学校の撮影も明治村でされたようです。

e0195766_18432320.jpg

e0195766_18433117.jpg

e0195766_18433446.jpg
長崎の端島のミニチュア。今回の日本への旅で、S君は長崎を訪れていて、この端島にも行ったということでした。船で島の周りをぐるりと周って、島の中へは、数百メートルしか内側へ歩いて行けなったそうですが、とても良かったと言っていました。

e0195766_18434176.jpg

e0195766_18434448.jpg
紅葉がとてもきれいでした。

e0195766_18434844.jpg


[PR]
by withflute | 2014-11-16 19:10 | 旅 日本 | Comments(0)

ドイツからの友人 伊勢観光

ドイツの友達S君が名古屋へ来てくれた翌日、ダンナと三人で伊勢神宮へ行ってきました。
前回名古屋を訪れたときに名古屋市内のメインは大体見て回ったので、今回はどこがいいかな~と三か所ほど挙げてみたところ、伊勢神宮に興味を持ったようなので、そこへ行ってみることにしました。
名古屋から伊勢神宮へは今回は車で。約2時間ほどでした。
途中のサービスエリアで休憩した時に、自販機でコーヒー(紙コップ)を買ったのですが、その自販機は出来上がるまでの内部の様子を中継しているタイプのもので、S君、感動してビデオを撮っていました。確かにドイツでこういう自販機を見たことはないですね~。

伊勢神宮内宮。ちょっと曇っている日でしたが、寒くもなく暑くもなく良い気候でした。
e0195766_17505010.jpg

e0195766_17523842.jpg

平日だったからか、混雑していなくて、ゆっくりと見て回れました。
e0195766_17524002.jpg

伊勢神宮内宮を見た後は、おかげ横丁へ。
e0195766_17524389.jpg

五十鈴川。
e0195766_17524520.jpg

ちょうどお昼だったので、どこかで何か食べようと思ったのですが、S君はあまりお腹が空いていないようだったので、ラーメンと甘いものがあるお店に入りました。
これは私の注文したぜんざい。
S君は抹茶シフォンケーキを注文していました。朝食も食べていなかったのですが、普段からあまり食べないのか、前回の時も観光している間、飲食せず歩き回っていたので、結構私のほうがお腹が空いてしまいました。あまりお腹が空かないのでしょうかね?

e0195766_17524906.jpg

e0195766_17525179.jpg

e0195766_17525416.jpg

おかげ横丁の後、まだ時間があったので、二見の夫婦岩を見に行きました。
私もここに来たのは初めてで、思ったより小さかったけど、海もきれいに見えて良かったです。
e0195766_17530281.jpg

伊勢からの帰りに夕飯は、すき家へ。
S君が日本で何が食べられるのか、何を好んで食べるのか実はよくわかりません。他の日本人の友達と一緒の時はどうしているのかな~。
食べられないものばかりのお店へ連れて行っても悪いし、カレーは美味しかったと言っていて、あと肉も食べられるようなので、じゃあ、一度牛丼でも、とすき家へ行きました。
カレーを注文するのかな、と思っていたら、ねぎののった牛丼を注文して、美味しかったと言っていたので、これで一つS君の好みがわかりました。

伊勢神宮へ行く時に立ち寄った案内所で、ドイツ語の伊勢の案内パンフレットをもらいました。ドイツ語があるのは珍しいですね。他に何の言語があるのかは聞きませんでしたが、ドイツ語があるので、スペイン語などもあるかもしれません。

[PR]
by withflute | 2014-11-14 17:50 | 旅 日本 | Comments(2)

フルーツパークで梨がりとプチ同窓会

土曜日は浜松に泊まって、翌日は、はままつフルーツパーク時之栖へ行って来ました。
妹がここでも演奏するというのでそれを聴きつつ、なしがり体験をしてきました。
フルーツパークへは2度目。ここは入場料が必要なのですが、ちょっと高いかな~という印象。だから空いているだろうと思ったら、この日は秋の三連休中ということなのか、結構な混雑でびっくり。天気も良かったので、小さな子を連れた家族が多かったです。

今、フルーツパークでは、りんご、なし、いちじく、柿(温室)が旬。

e0195766_16504632.jpg

e0195766_16504957.jpg


e0195766_16505353.jpg


e0195766_16510299.jpg
私達は梨狩り体験。梨狩り体験、と言っても、2,3分で終了でしたが。梨の木の下へ入って、どの梨がいいか見極め、梨を持ってもぐ。
一人2個までなのですが、1個がデカイ!そして100g42円。1個350円くらいだったので800gくらいってことですね。
こんな大きい梨はスーパーで買ったことがないです。2人で取りましたが、大きいので2個だけ買いました。

e0195766_16505564.jpg
新高(にいたか)という、日持ちがする品種なのだそうです。

e0195766_16505782.jpg


e0195766_16510090.jpg

演奏を聴いて、梨狩り体験もして、ついでにフルーツワインを買って、ダンナとフルーツパークでさよならして、私は妹の車で一緒に大学時代の友達の家へ。
ちょうど海外から日本へ一時帰国をしている友達と、家に招待ししてくれた友達夫婦と私達姉妹の5人でプチ同窓会。
夕飯もごちそうになり、ステキな家も見せてもらって(アンティーク家具や収納まで本当にステキな家でした)、楽しい時間を過ごしました。本当に楽しい時間はあっという間です。またぜひみんなで会いたいです。

[PR]
by withflute | 2014-09-15 17:20 | 旅 日本 | Comments(0)

フレンチレストランハーモニーとぬくもりの森

週末は磐田市のフレンチレストラン ハーモニーで妹が演奏するというので、演奏を聴きつつランチをしてきました。
ランチの1時間45分くらい前に名古屋を出発したのですが、高速道路が渋滞・・・
チコク~~一曲目が終わったところでお店に到着しました。でも大幅チコクでなくて良かった。

このレストランは地元でとれた野菜を使った創作フレンチ料理を食べられるところで、とってもヘルシーで美味しいです。
今回はいちじくくを使った料理をいただきました。

e0195766_12172547.jpg


e0195766_12172764.jpg


e0195766_12172968.jpg

ランチの終わりにレストランのシェフが席に来てくれて、以前に私が来たことを覚えてくれていました。もう4年くらいの前のことなのに。びっくり。
そしてシェフと妹の友達からサプライズのケーキ。実はもうすぐ私達姉妹の誕生日なのです。
二人で誕生日を祝ったのなんて何十年ぶり?
どうもありがとうございました。

e0195766_12220706.jpg

レストランでランチの後、浜松市西区にある、ぬくもりの森に行って来ました。
ぬくもりの森は建築家佐々木茂良さんがご自身の建築家事務所と家具工房を建設したことが始まりで、こんな場所があったらいいなという思いで、その後長年かけてミュージアムやカフェをオープンさせてぬくもりの森となったということです。
高台に凝った建物があって、そこに自然に囲まれたカフェや雑貨のお店が入っています。
妹と合流して三人でお茶をしました。行ったのは夕方だったので混雑はしておらず、ゆったりした静かな中でお茶が出来ました。

e0195766_12173468.jpg

e0195766_12173718.jpg

e0195766_12174033.jpg

e0195766_12174322.jpg


夕飯は、やっぱり浜松に来たら、うなぎ、と言いたいところですが、そこまでお腹が空いていなかったので、餃子つまむことにしました。浜松も餃子が有名なのですよね。浜松餃子にはモヤシがついているのです。焼きたてで美味しかったです。

e0195766_12174764.jpg


最近、遡ってドイツに住んでいた時の旅行記を書いてます。良かったらどうぞ。
Portugal リスボンの街を散策
Portugal ファド博物館



[PR]
by withflute | 2014-09-15 12:24 | 旅 日本 | Comments(0)

妻籠宿

最終日は諏訪湖を出発して名古屋へ。その途中で、中山道の妻籠宿へ立ち寄りました。
妻籠宿は古い町並みの保存をいち早く手掛けた場所なのだそうで、昭和40年代の初めから保存され公開されたということでした。
e0195766_23032478.jpg
e0195766_23032803.jpg
e0195766_23034402.jpg

このあたりの五平餅は平べったいものでなくて丸なのですね。アツアツで美味しかったです。
e0195766_23034931.jpg
脇本陣奥谷や本陣を見学しました。
この脇本陣奥谷は島崎藤村の初恋の相手の嫁ぎ先ということで、島崎藤村にも縁があるそうです。
e0195766_23035182.jpg

[PR]
by withflute | 2014-08-13 23:18 | 旅 日本 | Comments(0)

諏訪湖の花火

3日目は朝から土砂降りになってしまいました。
ホテルをチェックアウトしてから、旧軽井沢のショッピングストリートにある浅野屋というパン屋さんへ。
ここで朝食を食べようと思って、8時半くらいに行けばまだ混んでないよね、と言っていたのですが、甘かった!すでにパン屋さんは混雑していて、でも運良く席が2つ空いていたのでそこでパンとコーヒーで朝食を。
e0195766_22503922.jpg
雨が全然止まず、強くなる一方だったので、軽井沢のアウトレットへ行くことにしました。
そこで2時間ほどぶらぶらして、今日の目的地の諏訪湖へ出発しました。
諏訪湖へ着いた時には雨は上がりました。
上諏訪駅の近くで早めの夕飯。
みそ天丼というのが、今この地域での一押しらしいので、私はミニみそ天丼とミニそばのセット。そばも天丼も美味しい。
e0195766_22504228.jpg
そして20時半から諏訪湖で夏の間毎日行われているという花火を見に行きました。
15分間ですが、800発の花火が打ち上げられるということです。
雨も上がり、きれいな花火を見ることが出来ました。
e0195766_22504537.jpg
e0195766_22504797.jpg



[PR]
by withflute | 2014-08-12 22:30 | 旅 日本 | Comments(0)