タグ:ペンパル ( 3 ) タグの人気記事

ドイツ語でチャット

知り合ってちょうど一年になるスペインに住むドイツ人のスカイプ友達がいるのですが、今日はスカイプでチャットをしました。
私がドイツに住んでいた間はメール交換だけしていたのですが、日本へ戻ってからスカイプをするようになり、ひと月に2、3度しています。
彼は早期退職をしているので、今は家で少しだけ仕事をする程度だと最初の頃に聞きました。なので、日本とスペインの時差が8時間(今は7時間)あっても問題なくスカイプすることが出来ます。

問題なのは、この友人は日本語は全くわからないので、会話は全てドイツ語ということです。
色々とスペインの話も聞けるし楽しいのですが、私がドイツ語を勉強中ということを忘れているのか、普通のスピードで話すので、内容がわからなくなることがしばしば。前に一度、もっとゆっくり話してほしいと言って、その時は、ああ、そうか、忘れてた、と言っていたのですが、今は絶対に忘れていると思います。

私が外国人のペンパルを持つ第一の目的は語学の勉強のためなので、その相手は日本語を勉強している人を探しています。そうでなければ、会話がうまくいかないことに相手が途中でいやになってしまうと思うから。相手も日本語を勉強していればお互い様なので。
結局はまだまだ自分の語学力が足りないからなのです。もっと普通に会話が出来るようになれば、それにこだわらずにペンパルを探すことが出来るのすが。
でも、時々こうして日本語を勉強しているわけではないけれど、ペンパルになっている人もいます。
やりとりがメールであれば、自分のペースで書けるし、わからない単語は辞書で調べればいいし、そんなに大きな問題ではないのですが、会話をしている時にはそれは出来ないので困ります。

実際この友人とスカイプをしていて、友人は私が内容を100%理解していると思っているのかなあ?と思います。100%なんてとうてい無理です・・・。
そんな感じなので、スカイプが少々億劫になる時も実はあります。でもやめたくはないのです。頑張りたいのです。せっかく出来た友人だし、第一の目的は語学を勉強するためとはいっても、そこから友人になることが出来ればもちろん嬉しいですし。
ということで、昨日も約束をしていたのですが、時間になっても呼び出しがかからないので、忙しいのかなと思ってこちらからは呼び出ししなかったのですが、1時間ほど過ぎたころにスカイプでメッセージが来たので、それでやり取りをしました。
いつもは途中からビデオ通話にするのですが、昨日はなぜかずっとチャットでした。2時間近くしていたのですが、やっぱりチャットのほうが内容が100%理解出来るので楽は楽です。知らない単語はさっと調べればいいし。
でも会話することが目標なので、また頑張って勉強しよう。

最近、遡ってドイツに住んでいた時の旅行記を書いてます。良かったらどうぞ。
Nördlingen 隕石のクレーター跡にできた町
Nördlingen お城ホテル Burg Colmberg

[PR]
by withflute | 2014-08-26 21:10 | 勉強 | Comments(2)

ペンパルとローマ字

夏頃から何人かのペンパルと英語・ドイツ語でメールをやり取りしているのですが、継続してやり取りが出来る人を見つけることは難しいです。
ここ最近ようやく続いているかな~という感じです。夏に見つけた人たちとは2回くらいで途切れてしまいました。

英語・ドイツ語が出来る人なら誰とでも、というわけにもいかない、という事が何人かとやり取りをしてわかったので、今は、日本語を勉強している人か、日本に興味がある人、という条件で探しています。あとは私が相手の国についてある程度知っていることでしょうか。
どちらかが相手の国に興味をもっているとか、共通の趣味がある、ということでもないと続かない、というのが私の思ったことです。

ということで私の場合は、日本に興味を持ってくれている人で探しています。

という話をドイツ語の先生に話したら、私はドイツ語(英語)の勉強のためにメールを書くけど、相手は日本語を勉強していないのにそういう相手(つまり勉強中の私)とメール交換をして何かメリットがあるのか?と聞かれました。
なかなかシビアな質問ですね~。確かに私の下手な文章を読むのは大変でしょうから。
なんと答えていいのか迷うところですが、日本に興味があるから私が日本人ということでメール交換をしてくれるのではないですか?と答えておきました。
ペンパルさん達の本心はわかりませんが。

日本語を勉強しているというペンパルさんには、日本語も書いてメールをするのですが、ひらがなで書いて送ったら、まだひらがなが完璧ではないのでローマ字でも書いてと言われ、ローマ字も書いて送りました。
すると、『natu』と『natsu』はどちらが正しいのかと質問されてしまいました。
つまり『夏』のことなのですが、私はパソコンで入力する時、『つ』『し』『じ』などを非ヘボン式(というのかな?)で入力しているので、ついそのまま書いてしまったのでした。
『すし』だと『susi』ではなく『sushi』、『かんじ』は『kanzi』ではなく『kanji』 と書かないとダメなのですね~。普段ローマ字で日本語を書くことはありませんから、人の名前以外は意識したことがなかったです。

書くことにも読むことにもまだまだかな~り時間がかかるのですが、なるべく続けたいと思っています。
もしペンパルさん達が日本に旅行に来た時、会うことが出来たらいいな~と思いつつ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-11-22 07:41 | 勉強 | Comments(0)

タンデムとペンパル

先週久しぶりに英語のレッスンに行ってきました。
先生がロシアに帰っていたので約1か月半ぶりくらい。
ロシアのお菓子をもらいました。包みの絵がなんだかレトロです。
e0195766_3451373.jpg

再開したレッスンの途中で先生が一言、『8月に英語を話す機会があった?今日は言葉が出てくるね』と。
先生は昨年の9月の事を想定していたらしく、『またきっと元に戻ってるだろうな、あ~あ』と思っていたとのことでした。
別に上達したわけではないのですヨ。相変わらず語彙は乏しいし、書く時はちゃんと助動詞を使えても話そうとすると出てこなかったり。しどろもどろだし。本当に自分で嫌になるくらい。
でも昨年の8月はダンナ以外と話をすることがなく、日本語すらあまり話していないという状態だったので、もう舌がまわらなくなっていたような?そして昨年は先生に、『下手になったね』、と一言。
それに比べたら今年はずいぶんましな夏を過ごしたというだけで・・・。

やはり何語であっても話さないと舌がまわらなくなるのでしょうかね~。
そして今年はタンデムさんとドイツ語ですが話をしていたのでそれが大きかったのかもしれません。
2月に知り合って7ヶ月が過ぎました。変わらず続けていられることに本当に感謝です。ドイツ語の先生にも、本当に運が良かったねと言われています。

タンデム探しは難しいですね。運というかタイミングというか。
6月頃からペンパル探しをしていたのですが、なかなか続く人を見つけられませんでした。
続く人というより、ではペンパルになりましょう、というところまで到達しないという感じでした。
メッセージをくれた人にこちらからメッセージを返してメールアドレスを書いても返信がなかったり、近くに住んでいて日本語を勉強しているから会いましょう、と書いてあったので、では何日などはどうですか?と書いてメールをしたきり返信がなかったり。返信しても返事がないからきっともう返事はこないと思っていたら1か月してから来たり。
ペンパルをしましょうと決めるまでの最初のやり取りが1ヶ月も間が空いてしまうと、その後はきっと続かない気がします。
何度かやりとりして思ったのですが、ペンパルというのは自分が相手の国や言葉に興味があるか、逆に相手が日本や日本語に興味があるかでないと、私の場合は無理かもしれないと感じました。たとえ相手が英語が母国語であって(英語が母国語でもいろんな国の人がいますよね)私が英語を勉強したいからという理由だけでは難しいです。

6、7月頃にそんなことを繰り返して、ペンパルになれそう、と思った人が2人いましたが、結局どちらも1、2度自己紹介的なメールをやり取りしてもう2月くらい過ぎたので、多分終わりました・・・。

8月が終わって、また探してみようかなと思ってメッセージを載せたところ(今回は日本に興味があるか、日本語を勉強している人という条件付きで042.gif)、3人からメッセージがきました。その時に重なって、私から6月にメッセージをした人から返信が来ました。パソコンが壊れていたと書いてありましたが・・・。
これで4人ですが、1人は私がペンパルになりましょうと返信してからまだ返事がありません。後の3人は今のところやり取りが出来そうな感じです。1人は英語、2人はドイツ人なのでドイツ語&英語です。

いつまで続くかわかりませんが、とりあえず相手をしてくれるうちは頑張って書いてみたいです。どの人も日本に興味はあるけれど、日本語を勉強しているわけではないので、こちらは気兼ねなく(?)英語かドイツ語で書けます。
そして9月に英語のタンデムさんとも知り合いました。スカイプでもいいかなと思ってネットで探していたのですが、ミュンヘンに住んでいる人がいたのでメッセージをしたらOkをもらいました。先日2回目のタンデムをしてきました。彼女は日本に留学していたので結構上手に日本語を話します。こちらも続くといいな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2012-09-21 17:58 | 勉強 | Comments(0)