人気ブログランキング |

クリスマスキャンドルとミニポインセチア

先日、スーパーREWEで大量に貰えたシールでWMFのフライパンを買ってきました。
e0195766_1175867.jpg

本当はソルト&ペッパーボトル(って言うのかな)が欲しかったのですが、既に近所のREWEは在庫切れのようでした。ガックリ・・・でもせっかくだし、今使っているフライパンも少々焦げ付きやすくなったのでちょうど良いかなということで、これにしました。両手がついてますがテフロン加工のようだし、通常50€近くするところを24.99€でお得でした。
e0195766_20383098.jpg

そして、クリスマスマルクトでマッチを買いました。マッチなんて日本でも買うことないですね~。いまやチャッカマンかライターの時代ですから。でもなんだかこのレトロな絵が気に入ったし、ライターを買おうと思っていたのでちょうどいい。ロウソクはデパートで購入です。
e0195766_2038561.jpg

我が家にもクリスマスキャンドルが灯りました。
実はこのキャンドルたては北海道の小樽キャンドル工房のものです。以前、姉にもらったまま使っていなかったのでドイツでだったら使うかも!と思って持って来ました。
なかなかいい感じではないですか~ちょっとロウソクが大きいので炎がはみ出してますが。ちゃんと光があたると内側に描かれた小樽運河が浮かび上がるんですけど。
e0195766_20391354.jpg

ミニポインセチアも購入です。
e0195766_2039252.jpg

このポインセチアは挿し木のようです。すごく小さいので、これで根がはっているのかなと疑問だったので、ネット検索してみたら、挿し木が出来る植物なのだそうです。
しかも私はポインセチアは寒い所で育てるものだと思ってました(クリスマスになると出まわるので)。でもそうではなく、冬の間は10℃以上で育てることが望ましく、乾燥は嫌うけど、日光を好む花なんだそうです。
ちょっと勉強になりました。056.gif

049.gif今日も訪問ありがとうございます。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by withflute | 2010-12-13 21:22 | 音楽と好きなもの | Comments(2)
Commented by うおこ at 2010-12-14 17:58 x
在庫切れならそれまでよ、っていうの悲しいですね。
早い者勝ちですか。

ポインセチアは暖かい方がいいんですね!
うちにもありますが、クリスマスが終わったら外にでも出したほうがいいのかな~なんて考えてました。危うく枯れさせてしまうところでした。
来年この時期に赤くさせることができますかね・・・。お互い頑張って育てましょう♪
Commented by withflute at 2010-12-15 04:44
うおこさん、WMFの商品は売場に積んであったので、多分無くなったら終わりのような気がします。(お店の人に聞いてないのですけどね)
ポインセチアは、寒いところがいいのかと思ったら違うんですね。意外でした。なるべく日光のあたる場所がいいようです。頑張って枯らさないようにします(^.^)
<< 思い出をキリハリしてみる 博物館でコンサート >>