人気ブログランキング |

Stuttgart シュトュットガルトのクリスマスマーケット

土曜日の夕方からシュトュットガルトに行って来ました。
シュトュットガルトのクリスマスマーケットと言えば、ドイツで2番目に古い歴史を持ち、世界最大のマーケット。
シュトュットガルトはミュンヘンから車で3時間弱で行ける距離です。そして電車でも2時間くらいで行けるそうです。
でも、今回はなぜか飛行機でシュトュットガルトに行ってきました・・・よけい時間がかかったのではないかという感じですが・・・042.gif

到着したのがもう夜だったので、とりあえず空港からそのまま市庁舎前のクリスマスマーケットまで直行して、夕食~。

定番ソーセージパン。
e0195766_8191465.jpg

今回初めて屋台でザワークラウトを食べてみました。一緒に入っているのはジャガイモでできたSchupfnudelnシュプフヌーデルンというものだそうです。見た時はニョッキかと思ったのですが違いました。このシュプフヌーデルンはスーパーにもボイルすれば食べられるものが売っているみたいです。
ザワークラウトは酸っぱいイメージが強いのですが、これはそうでもなく美味しかったです。
e0195766_823129.jpg

シュトュットガルトのクリスマスマーケットは、世界最大というだけあって、出店している数が200以上あるそうです。そして特徴は、屋台の屋根の装飾です。
話には聞いていましたが、ホントにすごいです。屋台の屋根がとてもかわいい。それを見ているだけでも楽しめます。
e0195766_8201563.jpg
e0195766_8203048.jpg
e0195766_8204637.jpg
e0195766_821196.jpg
e0195766_8211848.jpg
e0195766_821327.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2010-12-20 09:00 | 旅 ドイツ | Comments(6)
Commented by ぐりこ at 2010-12-20 15:34 x
シュトュットガルトのクリスマスマーケットいいですね。
私も今年行きたかったです。
一昨年有名なニュルンベルク、昨年歴史のドレスデンに行ったので
あと最大のシュトュットガルトに行けたら思い残すことはないのに
夫が全く行く気なしで残念でした。来年に持ち越し!?
屋根が凝っていて見てて楽しそうですね。
Commented by うおこ at 2010-12-20 16:55 x
シュトゥットガルトのクリスマス市はまだ行ったことがないんですよ~。
何か他と違うところとかありましたか?
各地のマルクトをはしごするのも楽しいですよね♪
Commented by withflute at 2010-12-20 16:58
ぐりこさん、シュトュットガルトは噂どおりとても華やかでした。人も凄く多いし(あの広さであれだけ混むということは訪れた人の数はすごいでしょうね。)私も来年はドレスデンにチャレンジ!したいです。
シュトゥットガルトはフランクフルトから1時間半くらいで行けるみたいですよね、ぜひ来年は!
Commented by withflute at 2010-12-20 17:04
うおこさん、他のクリスマス市と違うところといえば、シュトゥットガルトはご存じのとおり、屋台の屋根が(コンテストをやっているとネットでみましたが)ミュンヘンとは違ってとても華やかでかわいいです。それを見るだけでも結構楽しめます。あとお店の数は確かに凄く多いです。売っているものは他と変わらないとは思うのですが。食べ物は基本どこも同じですよね。たまに他にはないものを見つけて、それが美味しかったりすると嬉しくなりますけど(^.^)
Commented by Nori☆ at 2010-12-21 05:25 x
シュトゥットガルトに知り合いがいるので、行ったことはあるのですが、クリスマスマーケットはまだ1度も・・・。ここはドイツ3大クリスマスマーケットに入っているんですよね。あっ、世界最大でしたね。
今年はこじんまりした町のクリスマスマーケットめぐりで終わってしまい、なんだかんだと年末一時帰国です。
Commented by withflute at 2010-12-21 16:00
Nori☆さん、シュトゥットガルトはドイツを代表する3大クリスマスというだけあって雰囲気は盛大でした、人出も凄かったですが。でも場所が広いせいかそんなに窮屈さはなかったような気がします。小さいマルクトも掘り出し物や他では見ない食べ物もあったりしていいですよね^^
私も今週から日本に帰ります~。荷物を詰めなくてはね!
<< グリムスの成長 Stuttgart シュトゥッ... >>