人気ブログランキング |

Englischer Garten エングリッシャーガルテン

まだ雪が降っていなかった先週の日曜日、近所の公園へ散歩に行ってきました。
e0195766_0313972.jpg

近所の公園と言っても、巨大公園エングリッシャーガルテンEnglischer Garten(イギリス庭園)。なんでも大きさが幅1km長さ4kmあるそうです。
大きい公園なので入口もたくさんあって、適当に行っても目的物にたどり着け無さそうなので、どこの駅で降りたらちょうど良いかを下調べをして出発です。
e0195766_0314915.jpg

今回は、この中国の塔に近い入口から入る事に。
この中国の塔は、夏はビアガーデンとして賑わっているとのことです。この日も寒い中、外でビールを飲んでいる人がぼちぼちいました。クリスマスでおなじみだったグリューワインもあり、それで暖まっている人も。
e0195766_032310.jpg
e0195766_0322117.jpg


e0195766_032357.jpg

円形神殿。丘の上に建てられていて、公園の向こう側にミュンヘンの街が見えました。
e0195766_0324868.jpg
e0195766_033144.jpg


e0195766_0331485.jpg

夏になると泳ぐ人もいるみたい。結構勢いのある流れです。
e0195766_0332760.jpg
e0195766_0334373.jpg





中国の塔から南へ歩いて行くと、日本庭園と茶室がありました。茶室は裏千家がバイエルン州政府に寄贈したものだそうです。
e0195766_0335477.jpg

ここでは、春から秋にかけては茶会が開かれているようです。冬期間はやっていませんでした。

茶室の写真を撮ろうとシャッターと押した途端、バッテリー切れ・・・がっかり。

茶室は公園の南端にあり、端まで歩いてきたのでUターンして、中国の塔まで戻り、寒かったので、あったかいカフェラテと揚げパンでおやつを食べ・・・帰る事にしました。
行きは最寄りまでトラムで来たのですが、帰りは家まで歩いて帰りました。寒くて引きこもり生活になっているので良い運動でした~

このエングリッシャーガルテンには、昨年の春に一度行ったことがあるのですが、その時は何も下調べをせず、家から歩いて行ったので、自分たちがどこにいるのかさっぱり分からず、歩けども歩けども何も建物が見えてこないし、マラソンをしている人がいるだけでした。
どうやらあの時は、公園の真ん中辺りから、北に向かってどんどん歩いて行ったようで、公園の北側は人があまり訪れない場所なんだそうです。
どうりで歩いても歩いても何もないと思った・・・

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-01-29 01:23 | 旅 ドイツ | Comments(4)
Commented by Nori☆ at 2011-01-30 02:02 x
家の近くにあんなに大きな公園があるなんていいですね。
しかも公園内には中国の塔、日本庭園などのいろいろな建物があって、おもしろそうです!
夏だったら、まちがいなく、お楽しみ散歩コース、いい運動になりそうなところですね。寒がりな私は、冬はひここもりがちなので…笑
Commented by withflute at 2011-01-30 04:13
Nori☆さん、本当に大きな公園なんです。初めて行った時は公園の中に入ったのか外をただ歩いていたのかわからなかったです^^;一応公園の中だったみたいですけどね。
もうちょっと良い季節になったらお散歩コースにしようかな~
Commented by うおこ at 2011-01-30 17:22 x
歩いていける範囲にこんな素敵な公園があるなんていいですね!
コースもたくさんありそうですし、季節ごとの景色も楽しめそう。
私は運動不足解消のために散歩をよくしていますが、近所はもう行きつくしてしまったのでちょっと退屈です~。
Commented by withflute at 2011-01-30 17:41
うおこさん、冬の晴れた日もなかなかキレイでした。春になると花が咲くようです。楽しみです~暖かくなったら私も運動不足解消に散歩に行くようにしようかな。うおこさんも新しい散歩コースを開発ですね^^
<< グリムス80日 ある雪の日 >>