人気ブログランキング |

バレンタインデーのチョコ

先日見つけたチョコレートのお店、ガラス越しに覗いてみたら雰囲気が良さそうなのでお店の中へ入ってみました。
e0195766_8294234.jpg

お客が誰もいない店に入るなんてことは普段はしないのですが(小心者だから店員さんに話しかけられたくない・・・)、この日はチョコレートが売っているということで見てみようという気になりました。
なぜかというと、もうすぐバレンタインデーだからなのです。この前ダンナと話をしている時にバレンタインの話題が出て、なんだか暗に催促されたような・・・、やっぱり買っておいた方がいいのかと思って・・・。
e0195766_830613.jpg

板チョコとミルクに溶かして飲むホットチョコレートを買いました~。
このホットチョコレートはまだ試したことがないので、2本買って1本は私用です。041.gif
e0195766_8301898.jpg

ところで、ドイツにもバレンタインデーという行事があるのかな?
お店に行っても、日本のようなチョコレート売場が特設される感じでもないし、多分そういった風習はないのでは、と思ってました。
一応ネットで検索したら、ドイツにもそういうイベントはあるようです。

そもそもバレンタインデーの由来は、ローマ帝国時代のバレンタイン司祭が処刑されてしまった日の事を言うわけですが、なぜか日本では愛の告白の日となっています。そして日本では、女性から男性へチョコレートを贈ることになっています。
ドイツでは男性から女性に花束をプレゼントすることになっていて、日本と違って義理というものは存在せず、交際しているカップルや夫婦のみが祝う日なんだとか。
日本ではバレンタインデーという行事が始まってから50年以上経つそうですが、ドイツでは25年程度。比較的新しいイベントのようですね。

ドイツにも日本とは違った意味でバレンタインデーというイベントがあることがわかりました。056.gif

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-13 09:17 | | Comments(4)
Commented by ぐりこ at 2011-02-13 16:04 x
チョコレート専門店のチョコはラッピングも素敵ですね。
ご主人もきっと喜ばれると思います。
今日のバレンタインの歴史も勉強になりました。ありがとうございます。
Commented by jellyfish222 at 2011-02-14 00:29
ホットチョコレート美味しそうだね^^
やはり欧米には義理チョコはなかったね。ドイツは男性から花か〜今年はドイツ風バレンタインでお花をもらわなくちゃね(笑)
Commented by withflute at 2011-02-14 02:58
ぐりこさん、ここは小さいお店でしたけど、一個ずつ買えるチョコも売っていて良い雰囲気でした^^
バレンタインは意味は少し違うけどドイツにもありましたね。やっぱり、義理チョコは日本ならではなのかな~^^
Commented by withflute at 2011-02-14 03:01
jellyfishさん、ホットチョコレート初めて飲んでみるよ。
義理チョコは日本のチョコレートメーカーの宣伝から始まったのかも?
そういえば花屋さんにはバレンタイン用のアレンジした鉢植えが売ってたよ^^
<< ウォールナッツ入りパウンドケーキ たまには一人カフェ >>