人気ブログランキング |

Austria 丘の上の時計塔

オーストリアのグラーツへはミュンヘンから400km、車で約4時間。
12時頃には到着予定でしたが、ミュンヘンから10kmくらいのところで渋滞が始まり1時間ほどオーバーして到着しました。グラーツへの道は山の中を走るのですが、山に入ったら天気が崩れて、雨と雪・・・。
でもグラーツは快晴。かなり暖かくて昼間はコートを着ていると暑いくらいでした。
e0195766_6164032.jpg

グラーツの中を流れるムーア川。e0195766_6165471.jpg
e0195766_617655.jpg





まずは、ケーブルカーに乗ってシュロスベルクへ。
丘の上に公園があって、城は今はありませんが、鐘楼 Grockenturm と時計塔 Uhrturm だけ残っています。
e0195766_6172256.jpg
e0195766_6173652.jpg
e0195766_6174849.jpg

グラーツは新しいものと古いものが混在している街のように感じました。
左のツノが出ているような建物はクンストハウス(芸術館)。背の高いビルも多いです。
e0195766_6175913.jpg
e0195766_6181056.jpg

グラーツの旧市街は1999年にユネスコ世界遺産に登録された街ですが、新しい建物のほうを眺めていると、なぜ世界遺産?と思ってしまうのですが、こういう風景を見ると納得です。
e0195766_6182344.jpg
e0195766_6183438.jpg

グラーツのシンボル、時計塔 Uhrturm。
この時計、針を良く見ると、長針と短針が逆です。普通は、長針が分をさしますが、この時計は今、3:20をさしています。長針が時間を表しているのです。
なんでも、最初は長針だけがあった時計なんだとか。ちょっと面白い時計です。e0195766_6184415.jpg
e0195766_6185752.jpg




時計塔の横にカフェがあったので、ちょっと休憩。068.gif
e0195766_6191180.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-03-01 07:22 | 旅 オーストリア | Comments(0)
<< バターたっぷりブレーツェル Austria グラーツのホテル >>