人気ブログランキング |

Finland タンペレ ムーミン谷美術館

タンペレにやって来た目的はもちろんムーミン。
ムーミンの原作者トーヴェ・ヤンソンの描いた原画やムーミン村を再現したミニチュアが展示してあるという、ムーミン谷美術館を訪れました。
市立図書館のムーミンショップ入口にあるムーミンの像。
e0195766_19565333.jpg

実はこのムーミン、こんなに小さいのです。もっと大きなムーミンがどーんと立っていると思って探していたので、ちょっとびっくり。でも記念撮影してきました。
e0195766_1957319.jpg
e0195766_1958142.jpg

ムーミン谷美術館は元々市立図書館の方にあったのですが、今は移転されて、市立美術館地下で展示されていました。
それを知らずに図書館の方へ行ってみたら、移転の張り紙がしてあったので、ムーミンの銅像と写真を撮ってから美術館へ行きました。
e0195766_19583346.jpg

館内は撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、ムーミンの家のミニチュアはかなり精巧なものでした。原画も時代の流れとともに絵に変化があって興味深く見ることができました。
e0195766_19585740.jpg

ムーミンを見た後、あまりに暑かったのでアイスを食べました。美味しかったけど、3月にイナリに行った時も思ったのですが、フィンランドはやっぱり物価が高いようです。
アイス1玉3€!ドイツは1.2€くらいで食べられますが・・・。でもフィンランドの人達もみんな買っていたのでそれが普通の値段なのでしょう。

アイスを食べて、次は旧フィレソン工場へ。
煉瓦造りの建物で、門をくぐると、そこには一つの街があるような感じ。
19世紀にスコットランド人が製糸工場を創業した場所で、今はレストランやカフェ、博物館などが入っている施設となっています。
e0195766_19592524.jpg
e0195766_19594420.jpg
e0195766_200830.jpg

この中にあった、スパイ博物館へ入ってみました。
感想は・・・スパイや探偵に本当に興味がある人なら面白いかもと思いましたが、私は、入場料が高い割にはいまいち・・・でした。
でも日本語の説明書も用意されていたのでそれを見ながら、暗号の解読とか探偵の秘密道具などなるほど~と思いながら見学しました。
ここ、お客さんは他に来るのかな~と思っていたら、別のカップルも訪れていました。
e0195766_2002787.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-05-28 00:01 | 旅 フィンランド | Comments(0)
<< Finland トラムでセウラ... Finland タンペレへ >>