外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。


by withflute
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Landshut ランツフートの結婚式

先週の日曜日にランツフート Landshut へ行ってきました。
イザール川が流れるこの街へは昨年の6月にも一度訪れたことがあるのですが、今回はダンナの同僚さんから誘われて行ってきました。
e0195766_5341684.jpg

昨年行った時は街の中はすいていたのに、今年は凄い人!
何故かというと、今年は4年に一度の祭典『ランツフートの結婚式 Landshuter Hochzeit 』が開催されているからです。
このお祭りはかなり有名だというこです。私が、ランツフートに行ってきた、と話した人は皆この祭典を知っていました。

街のメイン通りには、こういう観覧席も設置されていました。建物もカラフルでかわいい感じです。
この祭典中は街のいくつかの場所で催し物があるのですが、チケットが必要です。でもこの日は全て売り切れ。みんな予約で買っているのでしょうか。
私達は催し物を見ることができなかったので、14時からのパレードだけ見ることにしました。
到着したのは10時だったので、時間がたっぷり・・・。とりあえずカフェで軽く朝食兼昼食を食べてから、丘に建つお城へ登りました。
e0195766_5343238.jpg
e0195766_5344360.jpg

トラウスニッツ城。前回行った時は中には入らなかったので、今回は中も見学しました。
e0195766_535930.jpg

上から見たランツフートの街。赤い屋根と尖塔を持つ聖マルティン教会が印象的です。
e0195766_5352265.jpg
e0195766_5353538.jpg

通りを見降ろしてみると、人がたくさん。そろそろパレードのスタート時間が近いので見学場所を確保するため下へ降りることにしました。
e0195766_5354664.jpg

朝より人が増えています。みんな通りの歩道に場所を確保して座っていました。
しかも多くの人がちゃんとキャンプ用などの椅子を持参していました。びっくり。確かに良い場所で見ようと思うと早めに場所を確保しなくてはいけないので、椅子持参は賢い。ディズニーランドのパレードの場所取りみたいな感じ?
私達はもちろん椅子は持ってきていなかったので、立ち放し。パレードの30分前から一応場所取りをして、パレードがスタートして私達の前を通るまで約1時間くらい。そして通り過ぎるまでに約30分かかったので、2時間くらい同じ場所に立っていました。この日はちょっと暑くて、日差しもちょっと強かったので疲れました・・・。のども渇いたし。
でも、パレードの人達が中世時代の服を着て、馬や馬車で行進したり、ラッパを吹いたり、賑やかなパレードで楽しかったです。
e0195766_536235.jpg
e0195766_5361577.jpg
e0195766_5362622.jpg
e0195766_5364534.jpg
e0195766_5365741.jpg
e0195766_5371057.jpg

パレードの人達は『Haloooooo!』と元気よく叫んでいました。初めて聞いた時は??となりましたが、これがランツフートの結婚式の掛け声のようです。『ハロー』ではなく『ハッローーーー』と言う感じ。ハにアクセントです。
バスの表示もHallooooo。
e0195766_5372891.jpg
e0195766_5374822.jpg

次回は2017年ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2013-07-18 05:33 | 旅 ドイツ | Comments(0)