外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。


by withflute
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Swiss 夏のルツェルン

先週ブレゲンツで湖上オペラを鑑賞した時、その前日はちょっと足を延ばして、スイスのルツェルン Luzern へ行ってきました。
新市街にあるルツェルン中央駅は近代的な駅でした。1971年に発生した火災で焼失してしまい、その後建て直したのだそうです。この門だけは焼け残ったものということでした。
e0195766_6381984.jpg

ルツェルンと言えば、水の塔 Wasserturm が見えるこの風景が印象的。
この日はルツェルンも猛暑で、観光するにはかなりしんどかった・・・この水がとっても気持ち良さそうでした。
e0195766_6382737.jpg
e0195766_6383564.jpg

カペル橋は1333年に造られた屋根付橋。木造の橋としてはヨーロッパ最古なのだそうです。ただここも1993年の火事で焼けてしまい、その後修復されたとのことです。
e0195766_6394173.jpg
e0195766_6395555.jpg

ライオン記念碑。天然のままの岩に彫られた像で、フランス革命で命を落とした大勢のスイス兵を悼んで造られた記念碑。
e0195766_6402259.jpg

とにかく暑い日でした。
あまりの暑さに昼食にアイスクリーム。ダンナはパンをくりぬいた中にスープを入れたもの。パンは硬いのかと思ったら、パンの内側は柔らかくてスープも美味しかったです。e0195766_6403576.jpg
e0195766_6405147.jpg

1386年に造られ、当時は街全体を取り囲んでいたと言われるムゼック城壁。
9本の塔も残っていて、3つの塔には上がることが出来ました。
e0195766_641345.jpg
e0195766_6414316.jpg
e0195766_642317.jpg




時計塔の中にある時計は1535年から時を刻み続けているそうで、面白いことに、街の教会の鐘は、この時計塔の鐘より1分遅れて鳴らされることになっているのだそうです。
e0195766_6421745.jpg
e0195766_6423165.jpg



塔から見た景色。緑の中に見える尖塔が、物語に出てくるような森の中の屋敷に見えました。
e0195766_6432389.jpg
e0195766_643376.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2013-08-05 04:14 | 旅 スイス | Comments(0)