外国語学習やフルートの事など日常を綴っています。そして時々旅行の話も。


by withflute
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Ireland ギネス・ストアハウス

アイルランド6日目の最終日は、夕方の飛行機でミュンヘンへ戻りました。
夕方なので結構時間があると思っていてもそれ程遠くへは行けないので、どうしようかと考えたのですが、ダブリンシティツアーバスに乗って、ギネスストアハウスへ行くことにしました。
e0195766_20422175.jpg

スーパー SPAR。オーストリアで良く見るスーパーですが、ここのSPARは赤に緑ではなく黒色でちょっとシックな看板でした。
e0195766_20422921.jpg
e0195766_20423795.jpg

ゴミ箱もシックです。ポストではないです。
e0195766_20424780.jpg

ギネス・ストアハウス。
アイルランドも色々なところにビールの醸造所があるそうですが、ギネスもその一つで、1800年頃イギリスで人気のあった黒ビールをアイルランドのギネスさんが独自に開発し、それをイギリスへ輸出したことがギネスの始まりなのだそうです。
e0195766_20425676.jpg

ギネス・ストアハウスの中では、ビールの出来あがる工程やその歴史が展示されていて、6階、7階?だったか一番上のフロアに行くとビールを一杯飲むことが出来ました(入場料にそのチケットが込み)。ジュースもあるので飲めない人はジュースで。
e0195766_2043317.jpg
e0195766_20432082.jpg

一番上のフロアから見たダブリンの街。
e0195766_20433792.jpg

ギネス・ストアハウスのショップだけ見ようと思っていたのですが、それは無理でした。チケットを買って中に入らないとお土産も見られないつくりになっていたので、1時間半か2時間くらい余裕がないと駆け足になってしまう感じでした。せっかくなのでビール(ジュース)も飲まなくてはいけないし!
e0195766_20434811.jpg

バスを降りてからホテルまでは結構歩かないと行けなかったのでちょっと最後はばたばたしてしまって、タクシーを5分くらい待たせてしまいました。(ホテルから空港へは、ホテルで予約してもらったタクシーで行きました)
でもにこやかなタクシーの運転手さんで助かりました。

これでアイルランドの旅行はお終いです。
アイルランドは日本ではあまりメジャーな旅行先ではないのでしょうか。アイルランドに行くと言うと、ああ、ブルーラグーンのあるところだね、とか、温泉だよね、とか言われました。(それはアイスランド)
ヨーロッパの人に言うと、ああ、緑がたくさんある国だね、と言われるのでヨーロッパでは結構メジャーなのかもしれません。
私もドイツに住まなかったら、多分アイルランドへ旅行に行くことはなかったかな?今回アイルランドを選んだ理由は、イギリス人のタンデムNさんから姉妹でアイルランドに行ったという話を聞いたことがきっかけでした。その話を聞かなかったら旅行先の候補に挙がらなかったかも?
夏のアイルランドは緑がいっぱいで、ダブリンから離れると至る所に遺跡があり、自然がたくさんあってとても良いところでした。天気も思ったほど雨が降ることもなく(毎日雨だと思ってました)、車での移動も道が少々狭いことを別にしたら問題ありませんでした。

冬のアイルランドはどんな感じなのでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by withflute | 2013-09-10 21:35 | 旅 アイルランド | Comments(0)