人気ブログランキング |

Macau 3泊4日の旅 1日目

ゴールデンウィークに私の以前の同僚さんとダンナと3人でマカオへ行って来ました。
友人も旅行が好きなので、たまには一緒に行きましょうか、という話の流れで今回の旅となりました。
その友人はどちらかといえば、アジアや中東の国が好きなのですが、私はヨーロッパやオセアニアが好きなので、ではどちらも堪能出来るかも?ということで、行先はマカオにしました。
名古屋から香港へ飛び、香港から高速船に乗るという経路で、約4時間半のフライトと約1時間の船の旅となりました。
ヨーロッパへ行くよりは近いし、マカオは昔ポルトガルの植民地だったことで、ポルトガル時代の建物も残されているので、ヨーロッパ風なところも感じられるし、そして今は中国なのでもちろん中国の文化もたくさん見ることが出来る、これならお互いに楽しめるかも、ということでマカオです。

私とダンナは5年くらい前に1度マカオへ行っているので今回は2回目。
あの時はまだ色々と建築中だった記憶がありますが、あれから5年どう変わったかな~。

宿泊したホテルはRIO HOTEL。このホテルもカジノがありますが、私達はカジノはせず、観光と食事を堪能しました。

e0195766_12235059.jpg
部屋は広々。うちのリビングくらいある?

e0195766_12235007.jpg
高速船でマカオに着いたまでは順調でしたが、そこからホテルへ行くのに手間取ってしまいました。
本当なら歩いて行ける距離だったのですが、船のターミナルから外に出て、道を渡ろうにもどうやって行ったら良いのか全くわからず・・・車の道しかないのか?地元の人らしい人に聞いてみたものの、タクシーで行け、の一点張り。結局長い列に並んでタクシーでホテルまで。最初からタクシーで行けば良かったかな。

無事チェックインも出来たので早速観光へ。
マカオの看板表示は、中国語とポルトガル語の併記。

e0195766_12235169.jpg
セドナ広場。

e0195766_12235152.jpg
民政総署。1784年に建てられて、今は役所ととして使われているそうです。
このアズレージョがポルトガル時代を感じられます。

e0195766_12235180.jpg
夕食1日目は、ポルトガル料理が食べられる定食屋さんへ。

e0195766_12235149.jpg
コロッケ。

e0195766_12235158.jpg
焼き魚。

e0195766_12240078.jpg
お腹もいっぱいになったので、夜の街を少し散策。

e0195766_12240033.jpg

e0195766_12240028.jpg

e0195766_12240042.jpg
マカオの夜景は、きらびやかです。

e0195766_12240073.jpg

e0195766_12240070.jpg

e0195766_12240030.jpg

e0195766_12240051.jpg

by withflute | 2015-05-24 13:11 | 旅 マカオ | Comments(0)
<< Macau 3泊4日の旅 2日目 タンデムS君と名古屋観光 >>