人気ブログランキング |

2011年 01月 21日 ( 1 )

白ソーセージ

初めて白ソーセージを食べました。
                    写真はネットより
e0195766_324111.jpg

白ソーセージは、Weißwurst ヴァイスヴルストと言って、ミュンヘンの伝統的な食べ物なんだそうです。仔牛肉が材料で、その名の通り真っ白なソーセージ。
『白ソーセージは午前中のうちに食べなければならない』という昔からのいわれがあり、新鮮なうちに食べなさいということらしい。

ということで、午前中しか注文出来ないお店も多いようですが、今日のお店は午後でも注文が出来ました。
白ソーセージはお湯にぷかぷかと浮かんで出てきます。
そして、ソーセージの皮をむいて食べるのですが、ソーセージの皮をナイフとフォークでむくって難しいんでは?と思ったのですが、意外と簡単に出来ました。
ソーセージに縦にナイフを入れて、一口ずつ食べる分だけを皮から中身を切っていけばいいようです。

白ソーセージ自体にはあまり味がないような感じでした。ですので、一緒についてくるマスタードをつけて食べます。普通マスタードと言えば辛いイメージですが、これは甘くて、辛いのが得意でない私にも甘くておいしいと思えるマスタードでした。

白ソーセージは人によって好みが分かれるようですが、思っていたよりはおいしかったです。食感はふわふわ(?)、という感じです。
パンにはさんで食べるソーセージの方がガブリという食感で、ああ~ソーセージだ、という感じですが、たまにはこのふわふわ白ソーセージもいいかもしれません。056.gif

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-01-21 03:56 | | Comments(8)