人気ブログランキング |

2011年 05月 24日 ( 1 )

Kloster Andechs アンデックスでハイキング

お昼ご飯を食べた後は修道院を散策しました。
e0195766_5264558.jpg

アンデックス修道院はロココ調建築。
e0195766_5265984.jpg

e0195766_5271585.jpg




修道院の中はとても豪華。白い壁に金の装飾や美しいフレスコ画が描かれています。
『カルミナ・ブラーナ』の作曲者カール・オルフのお墓もありました。
e0195766_5273345.jpg
e0195766_5274765.jpg
e0195766_528212.jpg

丘からの風景。昨年の2月に来た時はまだ雪が見えましたが、この日は緑が広がり、青い空。
e0195766_5281621.jpg
e0195766_528309.jpg
e0195766_5284822.jpg
e0195766_529299.jpg

修道院への上がり口にもビアガーデン。焼き魚も売ってました。
e0195766_5291495.jpg
e0195766_5292895.jpg

ここはビールの醸造所を見学出来るのですが、残念ながら平日の火水とのこと。
森鴎外も、ドイツ留学中、1886年にここを訪れたという話もあるようです。
e0195766_5294490.jpg

お腹もいっぱいになって、美しい景色も堪能したので、まだまだ太陽が沈むまでには時間がありますが帰ることにしました。
この修道院はSバーンのS6 とS8 の駅の間に位置し、2つの駅をバスが結んでいるという交通状況です。
行きに降りたS6 の駅に向かって行くにはバスに乗らなければ無理な距離(バスで30分、途中かなりバスはスピードを出す区間あり)です。
S8 のヘアシング Herrsching という駅までなら約1時間で歩くことが出来ると読んだので、歩いてみることにしました。
e0195766_530173.jpg
e0195766_530206.jpg
e0195766_5303245.jpg
e0195766_5304843.jpg

地図もなく、あまり下調べもせず、バス通りを行けばHerrschingへたどり着けるだろうという適当さで歩きだしたので、途中迷いかけましたが、川沿いを行けばいいだろうということで歩いていたら、この看板が出てきて一安心。
e0195766_531192.jpg

この森の中が駅からアンデックス修道院までのハイキングコースになっているらしい。
e0195766_5312029.jpg

私たちは帰りなので下りだったけど、行きだと上り・・・結構大変だな~と思いながら歩いていると、向こう側から上がってくる人が結構いました。ビール瓶片手に。これからビールを飲みに修道院に行くんじゃないのかな?
e0195766_5313521.jpg
e0195766_5315331.jpg
e0195766_532631.jpg


e0195766_5321982.jpg
e0195766_5323287.jpg

のんびりと歩いて来たので1時間以上かかりましたが、17時頃Herrschingの駅に着くとちょうど電車が停車中。それに飛び乗り、18時にはミュンヘン中央駅に到着しました。
半日でしたが満足な小旅行でした。Herrschingの駅にはアマーゼー Ammersee という湖もあるので今度はそこも訪れてみたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-05-24 01:55 | 旅 ドイツ | Comments(4)