人気ブログランキング |

2011年 05月 30日 ( 1 )

Austria 旅の終わりと看板

新市街へ戻って来たところで帰りの予定時間が近づいて来たため、ザルツブルク中央駅へ戻ることにしました。
とても天気が良い日058.gifだったので、のど渇いた~、と思いつつ、とりあえず駅へ行って帰りの電車を確認してから、中央駅のところで何か飲もうかな~と。

乗る予定だった電車出発の1時間前に駅に行って、電光掲示板を見たら、イヤな予感。本来ホームの番号が出るところに、文字がズラズラ~と流れています。
ミュンヘンでもそうですが、電車やバスの電光掲示板に文字が流れていると、トラブルで予定通りに電車が走らないということ。
ヤダな~と思いつつ、、電子辞書で流れている単語をひろうと、私の予定していた電車はなくなった!?
え~!005.gifホームに行ってみるとMuenchenと表示されている電車が停車中。そこのホームの電光掲示板にもMuenchenと出ている。隣のホームを見ると、Muenchenと電光掲示板にあるけどその下にも文字が。辞書で見ると、ここで終わり、折り返さないから乗るな、というようなことが。

焦った私は、ホームにいたDB(ドイチェバーン)の人に、カタコトでミュンヘンに行きたいと言ったら、なんたらかんたら・・・・全然わかりません。008.gif
すると、同じくミュンヘンへこの電車は行くのかと聞いている女性が。もう一度2人に英語で説明してくれるものの、速すぎてわからず、その女性は当然のことながら理解した様子。
更に焦った私は、この電車にとりあえず乗ればいいのかと聞き、そうしたら、そう!と言われたので、乗るしかないと思って乗りました。説明の時に、ウーバーゼー(地名)とバス、チェンジ、更にチェンジということだけ何となくわかったのですが、つまり、とりあえずここのDBに乗り、ウーバーゼーでバスに乗り換えてどこかまで行き、そこでまたDBに乗り換えたらミュンヘンに帰れる、ということ?
そして私はとりあえず駅に停車しているDBに乗ったわけですが、どの車両に乗ったかというと、先ほどミュンヘンに行くのかと聞いていた女性が乗った車両に。多分彼女について行けば間違いないだろうと・・・042.gif

そして無事にミュンヘンに帰れたわけですが、バスに乗り換えたのはウーバーゼーではなく、その一つ前の電車の駅で、そこからウーバーセーまで30分くらいバスで走り、ウーバーセーからまたDBに乗り換えたのでした。
やれやれ~。最後はちょっとヤバかった一人旅でした。しかも、焦って電車に乗ってしまったため、水の1本も買えず、のどはカラカラ。ミュンヘンまで2時間半くらい我慢でした。ミュンヘン中央駅についてまず行ったのは売店でした。

最後に、ザルツブルクのお店の看板。ヨーロッパの看板はお洒落なものが多いので見ていて楽しいです。
e0195766_6451693.jpg

これが今回一番お気に入り。
e0195766_6395967.jpg
e0195766_640173.jpg
e0195766_6402972.jpg
e0195766_6404235.jpg
e0195766_6405421.jpg
e0195766_641485.jpg
e0195766_6412150.jpg
e0195766_6413688.jpg

帰りのバスの車窓から。
最後に焦ったけど、無事に初一人旅(度胸試し?)を経験出来ました。
e0195766_6415249.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-05-30 05:04 | 旅 オーストリア | Comments(8)