人気ブログランキング |

2012年 03月 15日 ( 1 )

JではなくてY

最近、アパート共用部分のペンキを塗る修繕作業が行われています。
昨日気がついたのですが、玄関横に付いている呼び鈴も新しくなっていました。
このアパートは呼び鈴のところにシールで名前が貼ってあり表札代わりになっているのですが、ベルを交換したついでにその名前シールも新しくしてくれたようです。

あっ、新しくなってるよ~001.gifと良く見てみたら、名前が違いますヨ005.gif
全く違う名前が貼ってあったわけではなく、アルファベットが違っていただけなのですが。

ドイツ語の『J』は『ヨット』と読みます。単語だと『Ja』(ヤー)=はい、Yes、『Jacke』(ヤッケ)=ジャケット、という感じで使うので、基本的に『J』は『ヤ』と発音することが多いです。
そして、『Y』は『ユプスィロン』と読んで、単語では『Yoga』(ヨガ)=ヨガ、Yacht(ヤハト)=ヨットという感じ。『Y』が頭につく単語はドイツ語には元々少ないようです。

つまり、私の頭文字は『Y』ですが、それが『J』になっていたのでした。
『Y』を持つ名前の人は経験したこともあると思うのですが、以前、こちらが口頭で名前を言ったら、J○○○○という感じにドイツ人には書かれました。なので、綴りを『ユプスィロン』ですと言わないといけないこともあります。

前は正しい綴りで書いてあったのですが、それを見ながらシールを作ったのではないのかな??
名前を見て、それを呟きながら打ちこんだらドイツ式にアルファベットがなってしまったということでしょうか~。せっかく新しくしてもらったからしばらくそのままにしておこうか・・・我が家に誰かが来る事はほとんどないのでまあ問題ないと思うのですが。026.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-03-15 05:48 | 勉強 | Comments(4)