人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

マックカフェのクルマ

散歩中に見かけた車。
なんだか色と形がかわいい~と思わずパチリ。056.gifマックカフェの車です。
e0195766_21232387.jpg

e0195766_21233767.jpg

フォルクスワーゲンのこの型は昔のものだということなんですが、フォルクスワーゲンのタイプⅡ(バス型)でしょうか。1970年くらいのもの。
ウィキペディアより↓
e0195766_2214291.jpg

形も味があるけど、マックカフェ色にペイントされているのもなんだかかわいい。

ところでこの車ザ ウェスティン グランド のホテルに停まっていたのですが、通常の駐車場ではなく、一般の人が停められないよう綱が張ってある中に停まっていたので、どうしてマックカフェの車がホテル関係の所に停まっているのかとギモン・・・ウエスティンの中にマックカフェがある?マックカフェから出前?いやいや、どちらもあり得ないよな~と思いつつ疑問はギモンのままです。045.gif

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-28 22:17 | ドイツの日常 | Comments(0)

ブレーツェル専門店

お花屋さんの店先にチューリップが見られるようになりました。もう春は近くまで来ているようです。
e0195766_7372647.jpg
e0195766_7373958.jpg

カールスプラッツ駅 Karlsplatzにあるブレーツェル専門店BREZELINA。ここのブレーツェルはやわらかくておいしいと聞いたので買ってみました。
e0195766_737547.jpg

バターブレーツェル。もっちり、おいしいです。
他にもブレーツェルにハムや野菜をサンドしたものもありました。
このお店、看板がピンクなのでつい目がいってしまいます。006.gif
e0195766_738485.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-28 08:14 | 食 レストラン&カフェ | Comments(4)

宅配メニューを読んで見る

ドイツでも家のポストにお店のチラシが入ります。(日本の時ほど多くないけど。日本のマンションはチラシの量がハンパないですね~3日ポストを見ないとあふれるくらいになってしまいます。)今までは見ずにゴミバコ行きだったのですが、最近はちょっとだけドイツ語を習ったので、知っている単語がないかな~とチラっと見るようになりました。
e0195766_17242682.jpg

宅配ピザのチラシ。
26cmで5€(約600円)って安い。日本だとMサイズで1000円くらいはしたような?
食後のデザートですね~ハーゲンダッツは日本と値段は変わらない感じです。
e0195766_17244591.jpg

日本で言うフライドポテトは、
アメリカではフレンチフライ (French fries)、イギリスなどではチップス (Chips)、フランスなどではフリット (Frite)、ドイツではポンフリ(Pommes frites) ~Wikipediaより
ドイツではポンフリとかポメスと言うんだそうです。マクドナルドのメニューもこう書いてあるらしいので今度気にして見てみることにします。009.gif
e0195766_1725198.jpg

そして、最後のページにこんなものまで。タバコ!005.gif
タバコの宅配なんて初めて見ました。ドイツでは普通なのでしょうか?
そういえば昨日も駅でデジカメやドライヤーの自動販売機を見ました。えっ~005.gif?びっくりでした。電化製品の自販機。コーヒーやジュースの自販機は道端にはないドイツなのに・・・
e0195766_17251844.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-27 20:21 | ドイツの日常 | Comments(6)

イタリアンレストランで記念日

金曜日は結婚記念日でした。
いつもは帰りの遅いダンナもこの日は少し早く帰ってきたので、イタリアンレストラン Erato(U4 Arabellapark )へ夕食を食べに行ってきました。そういえば昨年の今日もここに食べに行ったのでした。
e0195766_861517.jpg

アラビアータパスタ。ピリ辛でペンネの茹で具合もちょうど良かったです。
e0195766_864182.jpg

プロシュートのピザ。
e0195766_87094.jpg

せっかくなのでデザートも頂きました。このティラミス、甘さも適度でとっても美味しかったです。
e0195766_871990.jpg
e0195766_8352393.jpg



席に着いて注文しようとしたら、ウエイターのお兄さんが、いきなり何か話出してびっくり。えっ?何、なんかメニューのことを言ってるのかなと思って話を聞いてみると、
『向こうのお店であなた達を見たことあるけど、覚えてる?』と言われたのです。
このお店のすぐ近くにもう一軒イタリアンのお店があるのですが今日は明りが点いていなくて、今日休み?もしかして閉店したのか?とちょうどダンナと話をしていました。
昨年5月、私の姉とその友人、私の元職場の友人が遊びに来た時に、今日は閉まっていたお店の方にご飯を食べに行ったのですが、このお兄さんはそちらのお店で働いていたとのこと。しばらく行かない間にそのお店は閉店してしまって、お兄さんはこのお店に移ってきたんだそうです。
言われてみれば、このお兄さん、見覚えがあるようなないような・・・それにしても1回しか行ってないのによく覚えてたな~という感じです。この辺りは日本人も結構住んでいるのでそんなに珍しくないと思うのですが、日本人6人で行ったから目立ったのかな?
e0195766_881289.jpg

ここのイタリアンは美味しいのでまたぜひ行こうと思いました。

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-26 09:20 | 食 レストラン&カフェ | Comments(14)

Frankfurt フランクフルト~ゲーテハウス

フランクフルト2日目はゲーテハウス Goethehausを見に行きました。

ここは、ゲーテが生まれてから大学入学まで過ごした家です。建物自体は戦後に再建されたものですが、展示されている調度品は実際に使用していたものだということです。
日本語の音声ガイドもあったのでそれを聞きながら周りました。(ちなみに音声ガイドは別料金でした)
e0195766_341105.jpg

ゲーテは少年時代のほとんどを学校へは通わず、この家で父親か家庭教師について勉強を習ったとのことです。
e0195766_3413853.jpg
e0195766_3421315.jpg
e0195766_3423241.jpg

当時中国の絵柄が流行り、ゲーテの父親もそれを取り入れた壁紙を使っていました。
e0195766_342534.jpg

ゲーテの家はフランクフルトでかなりの富豪であり、家具やインテリアも凝ったものが多くありました。
e0195766_343254.jpg
e0195766_3434839.jpg
e0195766_344919.jpg

ゲーテの勉強机。
e0195766_3444193.jpg
e0195766_345451.jpg
e0195766_3453031.jpg
e0195766_346525.jpg

ゲーテの家は、赤、青、黄色の部屋といった感じにカラーでまとめられた部屋になっていました。
e0195766_3462283.jpg

ゲーテと言えば作家、というのが浮かんできますがそれ以外にも哲学や自然科学、法律といった多彩な才能を持っていた人だということです。音楽の方面でもゲーテの書いた作品に曲がつけられています。大昔に音楽の授業で出てきた『野ばら』もゲーテの作詞でした。
e0195766_3464393.jpg
e0195766_347946.jpg



駆け足フランクフルトの旅でしたが、ドイツの中心都市なのでぜひ一度は行かなくてはと思っていたので満足でした。
ゲーテハウスを見て、最後にまたIIMORIカフェに寄って、ミュンヘンへと約4時間車を飛ばして帰りました~。

049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-25 23:46 | 旅 ドイツ | Comments(3)

Frankfurt フランクフルトのホテル

今回フランクフルトでの宿泊は HOTEL FALK。街の中心からUバーンで4つ離れた所にあります。
ホテルから地下鉄の駅までは歩いてすぐなので観光には便利な場所で、最寄りのUバーンの駅周辺にはお店が並んでいてスーパーもありました。
e0195766_9194370.jpg
e0195766_9195577.jpg

こじんまりとしたホテルですが清潔感もあり、ホテルのスタッフも親切でした。
翌朝はホテルの朝食を食べて観光に出発~。
e0195766_920106.jpg
e0195766_9203176.jpg




アルテオペラ Alte Oper。イタリア ルネッサンス風の建築。ここも第二次大戦の時破壊されたため、再建されたものだということです。
e0195766_9241985.jpg
e0195766_9205914.jpg
e0195766_9211595.jpg

オペラハウスを見て、最後にゲーテハウスへ。ドイツが生んだ詩人、ヨハン・ヴォルフガング・ゲーテの生家を見に行ってきました。
e0195766_922155.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-25 07:39 | 旅 ドイツ | Comments(4)

Frankfurt フランクフルトでラーメン

教会めぐりをしていたら暗くなってきたので、そろそろ夕ご飯を食べに行きましょう~。
フランクフルトは高層ビルも建ち並んでいます。ミュンヘンではあまりみない景色です。
e0195766_8483896.jpg

ちょっとその前にフランクフルト中央駅でICEを見学。ちょうどブリュッセル行きの列車が停まっていました。これがドイツの新幹線なんですね~。
e0195766_849289.jpg

ICEも見たので、UバーンのメッセMesse駅から歩いて5分くらいの所にある『夢谷』さんへ。夢谷さんへ行く通りの名前が、
『メンデルスゾーン』に
e0195766_852163.jpg

『ベートーベン』。もうひとつ近くに『シューマン』もあったようです。さすが音楽の街フランクフルト060.gif
e0195766_8492722.jpg

この辺りは住宅街なので夜になると結構暗く地図がないと分かりづらいかもと思いつつ歩いていくと、あ、ありました~暗い中に明りが見えました。
e0195766_8494736.jpg

ここはラーメン屋さんですが、チャーハンや焼き鳥もありました。私は味噌ラーメン。しょうゆも良いけど冬は味噌が食べたくなるのです。
寒い一日だったので、あったまる~043.gif焼き豚もやわらかくて美味しかった~おなかいっぱいです。
e0195766_850349.jpg

満足したところでUバーンでホテルに戻りました。
e0195766_8502148.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-24 01:25 | 旅 ドイツ | Comments(4)

Frankfurt フランクフルトの教会

フランクフルトにはたくさんの教会がありました。
その代表的なものが、この大聖堂 Dom。高くそびえるこの教会は13~15世紀に建てられたバロック様式の建物です。
e0195766_6493623.jpg

e0195766_6495222.jpg





高い天井にステンドグラス。装飾も見事なものでした。
e0195766_6501225.jpg
e0195766_6502538.jpg

e0195766_650411.jpg
e0195766_6505565.jpg
e0195766_65199.jpg

これは教会の横にあった遺跡。ローマ時代の遺跡だそうです。
1953年にローマ時代の住居群と蒸し風呂が発見されたとのことで、12世紀まで東フランク王国の王侯が住んでいたと思われる館の基礎も発掘されているそうです。
Domの隣には博物館が併設されていました。
e0195766_651334.jpg

マイン川の向こう側に見えたドライケーニッヒ教会 Dreikoenigkirche。
e0195766_652367.jpg
e0195766_6522268.jpg

アイゼルナー橋 Eisernersteg。
この橋には南京錠がたくさんついていました。これは何?と思ったら、どうやら、永遠の愛を誓うカップルが自分達の名前を南京錠に刻み、鍵をかけて、その鍵を橋から川へ投げるというおまじないなんだとか。私は知らなかったのですが映画のシーンがあるらしいです。
e0195766_6524822.jpg

橋を渡って教会の中に入ってみると、見学者は誰もいなくてパイプオルガンの練習をしている人がいるだけでした。
しばし教会の中でパイプオルガンの音を聴いていました。教会のパイプオルガンは本当に良い音がします。聴いていて心が洗われるような感じです。
e0195766_6532643.jpg
e0195766_6533815.jpg

マイン川のほとりに建ってる建物の屋根。風見鶏がついていました。
e0195766_654153.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-23 08:37 | 旅 ドイツ | Comments(4)

Frankfurt フランクフルト街歩き

フランクフルトは第二次世界大戦で中世時代の建物のほとんどが破壊され、今残る歴史的建物は戦後再建されたものが多いそうです。土産物屋に売っている葉書の中に、1945年のフランクフルトと現代のフランクフルトの対象的な姿を載せた絵葉書がありました。

お昼頃、フランクフルトに到着して、早速街歩き。曇空の寒い日でしたが、雨が降らなかったので良かったです。001.gif
『Hauptwache ハウプトヴァッヘ』というUバーンの駅から歩くことにしました。このハウプトヴァッヘは18世紀の町の中央警護所だったところ。
e0195766_214974.jpg

ゲーテが洗礼を受けた教会としても知られているカタリーナ教会Katharinenkirche
e0195766_2142797.jpg

レーマー広場近くの建物。
e0195766_2144099.jpg

石造りの建物を支える人。重い~・・・
e0195766_214536.jpg
e0195766_215832.jpg
e0195766_2202011.jpg



そして、休憩~。実はこのフランクフルトの目的の一つはこの『IIMORI PATISSERIE』レーマー広場からすぐ近く。1Fがカフェで2Fは日本食レストランになっていました。
やはりかなり人気があるのでしょう。かろうじて席がある状態でした。ドイツ人にも人気なようです。
e0195766_21542100.jpg

抹茶メロンパンと焼きそばパンとあんぱん~。ほんのり抹茶味、おいしい~
e0195766_215547.jpg
e0195766_2161077.jpg


そして、レーマー広場Roemaer。木組みの建物が見事でした。石造りの建物の中に、木組みの建物があるとまた雰囲気が違って良いものです。
e0195766_2243843.jpg

貴族の3軒の館を15世紀に市が買い取って、旧市庁舎としたもの。屋根は切妻屋根になっています。e0195766_2242245.jpg

ニコライ教会 Nikolaikirche
e0195766_2294326.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-22 04:02 | 旅 ドイツ | Comments(2)

Frankfurt フランクフルトに行ってきました

土日にフランクフルトに行って来ました。

フランクフルトは、正式にはフランクフルト・アム・マイン (Frankfurt am Main)と言うのだそうです。今回初めて知りました。042.gif
ここは経済、金融、交通の中心都市で、フランクフルト国際空港も欧州のハブ空港の一つとなっていて、また、フランクフルト中央駅はICEが発着する大きな駅になっています。
私の住んでいるミュンヘンとは、違った風景を見ることの出来る都市でした。
e0195766_8334365.jpg


049.gif今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-02-21 08:51 | 旅 ドイツ | Comments(2)