人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

クリスマスマーケットをはしご

日曜日のミュンヘンは快晴058.gifで気温も10℃を超えて暖かい日でした。
ということで、散歩がてら家の近くのクリスマスマーケットに行って来ました。
e0195766_6211098.jpg

11時半頃に行ったのですが、まだ準備中のお店もあって人もまばらでした。e0195766_6212685.jpg
e0195766_6214523.jpg
e0195766_6215719.jpg
e0195766_6221873.jpg

とりあえずお昼ご飯にカレーブルスト。ダンナは隣で飲んでいる人のジョッキを見て、小さいサイズ(300ml)がある~と言ってビールを・・・。
e0195766_6223576.jpg
e0195766_6225375.jpg

そして、また散歩がてらイングリッシュガーデンへ。
e0195766_6231924.jpg

イングリッシュガーデンへ歩いて行く途中にもツリーの特設売り場が。ここの木は結構サイズが大きいです。e0195766_6233216.jpg
e0195766_6234589.jpg

イングリッシュガーデンの中国の塔のところでもクリスマスマーケットが開かれています。
e0195766_6235827.jpg

昨年は知らなくて来なかったのですが、結構お店も多くて盛大に開かれていました。天気の良い日曜日ということで人もいっぱい。
e0195766_62414100.jpg
アウスツォーグネ Auszogneという揚げパン。これもアツアツで美味しいです。 e0195766_6243453.jpg
e0195766_6244873.jpg

かわいい小物がいっぱいで見てるだけでも楽しい~。
e0195766_62507.jpg
e0195766_6251345.jpg
e0195766_6252215.jpg
e0195766_6253994.jpg
e0195766_6255176.jpg
e0195766_62688.jpg
e0195766_6262364.jpg
e0195766_6264290.jpg
e0195766_627279.jpg

日曜日はクリスマスマーケットのはしごをしました。045.gif12月の日曜日はクリスマスマーケット巡りが出来るので楽しみがあっていいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-30 07:29 | ドイツの日常 | Comments(2)

中世のクリスマスマーケット

クリスマスマーケットが始まった先週末、オデオン広場はもみの木売場になっていました。大小のもみの木がいっぱい。
e0195766_140795.jpg

この小さいのは50cmくらい?10€。これくらいなら我が家でも飾れるかな。こちらは2mくらい?私の身長よりはありそうな大きさのツリーも。もっと大きいのもありました。e0195766_1401954.jpg
e0195766_1403458.jpg

この日はオデオンプラッツの駅を出てすぐのBrienner通りを1、2分くらい行った所にある広場で開かれている中世のクリスマスマーケット Mittelaltermarkt を覗いて来ました。
横断歩道の所には案内の看板とともに中世の騎士が。e0195766_14051100.jpg
e0195766_141334.jpg

ここのマルクトは中世の、ということで、お店の人は皆中世時代の服装をしています。お客さんの中にも中世の服を着た人達が。なかなかお洒落045.gife0195766_1411517.jpg
e0195766_1412823.jpg

早速何か食べようと見て周ると、これはお肉にパンをぐるぐる巻きつけて焼いたもの。今まで見た事ないです。これも中世の食べ物?
e0195766_1414454.jpg

広場の奥には舞台があって、中世の劇を上演するようです。
e0195766_141551.jpg

これは、ブタの丸焼き・・・。なかなかリアルです042.gif
e0195766_142532.jpg

平たいパンにチーズとタマネギ。最近良く食べてるパンですが、何という名前だったかな・・・?e0195766_1421653.jpg
e0195766_1422851.jpg

このカップのプファンド(デポジット)は5€!落として割ったら大変。あつあつクレープも美味。
e0195766_1424297.jpg
e0195766_142547.jpg

お店は中世にまつわるものがいっぱい。角笛や剣。e0195766_143691.jpg
e0195766_143213.jpg

バイキングの服にこちらも剣。
e0195766_1433393.jpg
e0195766_1434474.jpg

右はバナナ型の室内履き。大きい005.gif。ウールで作られているそうなので暖かそうです。e0195766_1435751.jpg
e0195766_1441113.jpg

これはワインを入れて腰にぶら下げる入れ物かな?e0195766_1442448.jpg
e0195766_14436100.jpg
e0195766_1444950.jpg
e0195766_145551.jpg

小さなマルクトですが、中世のクリスマスを楽しめる場所でした。072.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-29 03:02 | ドイツの日常 | Comments(6)

Heidelberg オルガンコンサートとお薦めホテル

ハイデルベルクのマルクト広場に面して建つ、聖霊教会(ハイリッヒガイスト教会) Heiliggeistkirche は15世紀に建てられたゴシック様式の教会。
e0195766_51692.jpg

教会の中のステンドグラスは色鮮やかで、外から入る光でとても明るい印象でした。e0195766_454050.jpg
e0195766_454423.jpg

夜になるとこんな感じ。がらりと印象が変わります。
この日、昼間に教会へ行った時見たポスターで、夜オルガンコンサートが開かれると言う事を知り、18時から再び聖霊教会へ行きました。
Il-hwan Yooさんという韓国のオルガニストの演奏でした。
教会に響くパイプオルガンの音はオーケストラの音とはまた違う不思議な感覚。日本では聴く機会がなかった音楽なので余計にそう感じるのかもしれません。e0195766_455936.jpg
e0195766_455204.jpg

暗闇に浮かぶハイデルベルグ城。
e0195766_4553214.jpg
e0195766_4554497.jpg

この日宿泊したのはBayrischer Hof というビスマルク広場にあるホテルです。e0195766_533775.jpg
e0195766_456533.jpg

バスルームがやたらと広くてビックリ。トイレの周りに空間がありすぎてなんだかヘンな感じ!というくらい広い。
e0195766_457652.jpg
e0195766_4571771.jpg

オルガンコンサートを聴いていたらもうデパートも閉まってしまい、またケバブを買ってホテルで夕飯。最近良くケバブを食べてるような。
e0195766_4573174.jpg

このホテル、フロントにパンが置いてありました。welcomedrinkもありましたが、welcomebread?フロントのお姉さんに聞いたら、どうぞ、と言われたので貰って部屋でいただきました。ミニクロ美味しかった。
e0195766_4574189.jpg

そして翌日の朝食。
朝からビールがある~!さすがドイツ?でも今までドイツのホテルでも見たことないな~。通常より一回り小さいブレーツェル。かわいいです。e0195766_4575529.jpg
e0195766_458776.jpg

白ソーセージもありました。e0195766_4581755.jpg
e0195766_4582849.jpg

このホテルの朝食にはちょっと感動しました。
オードブル風のものが並んでいて、並べ方もお洒落。ヨーロッパのホテルの朝食はチーズ・ハム・パンという簡単なものが多いと思うのですが、久しぶりにこんなお洒落に並んでいるのを見て、思わず写真を撮りました。045.gif
e0195766_4584347.jpg
e0195766_4585327.jpg
e0195766_459715.jpg
e0195766_4592423.jpg

もしまたハイデルベルクに行く事があったらこのホテルに泊りたいな~と思いました。地理的にも便利で、ホテルの人も好印象でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-28 06:45 | 旅 ドイツ | Comments(2)

Heidelberg ドイツ包装博物館

ビスマルク広場 Bismarckplatz から近いドイツ包装博物館 Deutsches Verpackungsmuseum。
ハイデルベルクにもたくさんの博物館があるようですが、ここはドイツの昔のパッケージが展示してあると紹介されていたので、面白そうだと思って覗いて来ました。

ハイデルベルクカードというツーリストカードを購入したので入場料は少しだけ割引。ちょっと入口がわかりずらい・・・。教会だった建物にある博物館です。e0195766_282963.jpg
e0195766_284313.jpg

博物館の受付には、カメラ禁止、と絵が貼ってあったのですが、ダメ元で受付のお兄さんに聞いてみたら、OK!と言われました。聞いてみるものですね~006.gif他にお客さんは一組しかいなかったからOKにしてくれたのかな?
e0195766_29878.jpg

ドイツでおなじみのリッターチョコです。
右は現在のもので、左は1970年代のものです。昔からこのミニサイズのリッターもあったのかとオドロキです。
e0195766_292023.jpg
e0195766_293280.jpg
e0195766_294326.jpg

こちらもおなじみミルカチョコ。
左の写真の左隅に1910年とあるのが見えるでしょうか。戦前からあったってことですか??う~ん、凄い!
右のミルカのパッケージも古き良き時代という感じです。
e0195766_295265.jpg
e0195766_210480.jpg

製菓材料でおなじみのDr. Oetker。ベーキングパウダーのパッケージです。
e0195766_2101816.jpg

このかばの人形は1950年のもの。中にはキンダーチョコ。
e0195766_2102941.jpg

ライプニッツ LEIBNISのクッキー。このクッキーはとても美味しいので私のお気に入り。これもまた1950年代。
e0195766_2103965.jpg
e0195766_210495.jpg

これは洗剤でおなじみのパーシル Persil。1930年。戦前です。
e0195766_211069.jpg

スーパーで良く見かける冷凍食品にマースのチョコ。e0195766_2111243.jpg
e0195766_2112387.jpg

エイトフォーがある!とビックリ。エイトフォーはニベアと同じ会社がもつブランドなんですね。そういえば日本でも両方共花王が扱っているブランドでした。
エイトフォーの名前の由来は、正式な科学名称がアルファベット32文字だったことから32=8×4 という商品名にしたのだという。ドイツ語ではアハトマルフィア、それを日本では英語に直してエイトフォー。(でも日本での商品名の決定については別の話もあるのだそうです。)
これは1970年。
e0195766_211343.jpg

このコーヒーの缶はブレーメンで見たものと同じです。
e0195766_2114584.jpg

日本でもおなじみのニベア。ドイツの会社がもつブランドで、1910年のパッケージ。e0195766_211563.jpg
e0195766_212927.jpg

ハイデルベルクの『学生のキス』という名のチョコレートだそうです。ハイデルベルクで有名なチョコなんですね、街で見かけましたが知らずに素通りしてしまいました・・・。
e0195766_2122036.jpg

現在売られている商品がパッケージを変化させてずっと続いているというのは凄いな~と思いました。戦前からあるものもあるのです。
日本でももちろん昔からあるものもありますが、日本はどんどん新しいことに挑戦して、古いものがどんどん消えていっているような気もします。人気があったものでも販売終了ということもあります。変化を好まないこととどちらがいいのかは難しい問題・・・。昔の事に固執しすぎる事もどうかと思うけど、良かったことまで消えてしまうのはさみしい気もします。

こういう博物館も違う面の歴史を見る事が出来て面白いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-27 04:39 | 旅 ドイツ | Comments(2)

Heidelberg ハイデルベルク街歩き

先週は、ドイツ最古の大学・ルプレヒト・カール大学(通称ハイデルベルク大学)があることで有名なハイデルベルク Heidelberg へ行って来ました。ミュンヘンから車で約3時間半。

街はクリスマスマーケットの準備の最中でした。マルクト広場や他のあらゆる広場にお店を建てる準備をしていたので、広場の前に建っている建物の写真を撮ろうとしても全景をなかなか上手く撮れなかったのがちょっと残念でしたが・・・。まあ時期が時期なので仕方がないです。
e0195766_2344612.jpg

お昼頃に到着して早速旧市街を散策。Hauptstrasse というお店がたくさん建ち並ぶ通りを通って。
プロビデンス教会 Providenzkirche
e0195766_235369.jpg

この教会はステンドグラスがカラフルでとても印象的でした。e0195766_2351816.jpg
e0195766_2353274.jpg

お昼ご飯はどうしようか~と歩いていたらビザハットがあったのでピザ。考えてみたらドイツに来てからピザハットに入ったのは初めてかも。昔、ロンドンに旅行した時、特に食べるものがなかったので毎晩ピザハットで食べていたことがあったな~。
前菜メニューから選んだジャガイモのほうれん草チーズのせ。
e0195766_2355252.jpg
e0195766_236661.jpg

ピザの大きさがわからなかったので普通サイズを1枚頼んだら結構大きい。2人で1枚で正解でした。e0195766_2361611.jpg
e0195766_2362745.jpg

ペーター教会 Peterskirche
e0195766_2364241.jpg

イエズス教会 Jesuitenkirche
e0195766_2365922.jpg
外観の赤レンガ色に対して中の白が対照的で明るい教会でした。中がとても新しく見えたのですが修繕をしているのでしょうか。e0195766_2371116.jpg
e0195766_2372337.jpg
e0195766_2373339.jpg
e0195766_2374642.jpg



マルクト広場に面して建っている市庁舎。ここは中に案内所がありますが、1701-1703年に再建されたものだそうで、それ以前のものは30年戦争の被害が大きくて取り壊しをしたとのこと。
e0195766_2375910.jpg
e0195766_2381267.jpg

アルテ・ブリュッケ Alte Brueckeの手前に建つ 橋の塔 Brueckentor
e0195766_2382755.jpg

この橋の上から山の上に建つハイデルベルク城が見えます。
e0195766_23839100.jpg

ネッカー川 Neckar
e0195766_238537.jpg
e0195766_239639.jpg

橋は石畳。こういうのを見るとヨーロッパだな~と感じます。e0195766_2391775.jpg
e0195766_239303.jpg

このサル?は何でしょう。何か意味があるのかな。魚料理のお店の看板。e0195766_2394350.jpg
e0195766_239567.jpg
e0195766_2401712.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-26 07:09 | 旅 ドイツ | Comments(2)

ウエハースのチョコ

テンゲルマン Tengelmann で買ったチョコレート。
e0195766_619278.jpg

中に薄いウエハースが入っていてサクっとして美味しい。0.99€とお買い得でした。
e0195766_61940100.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-25 07:01 | | Comments(0)

ドイツ語学校2ヶ月終了

10月から行き始めたドイツ語の学校、2ヶ月が過ぎようとしています。
1ヶ月毎にクラスが終了するシステムなので2つ目のクラスということになります。そのクラスも明日で終わり。
最終週だからなのか、そういうプログラムなのかわかりませんが、昨日は2時間ほど課外授業(?)でマリエン広場周辺をうろつきました。

ミュンヘンの古い建物や、有名な建物、ビクトアリエンマルクトを歩いて、先生が説明するという形。多分、先生としてはもっとみんなに話をして欲しかったのだと思うのですが、今のクラスは先月のクラスと比べたらホントに大人しくて、我先にと発言する人はいませんでした。欧州の人達なのに珍しいな~と思ってしまうくらい。
私は相変わらず、さっぱり聞きとれない、話せない、という状態なので、先生も諦め状態。
先生も毎月変わるようなのですが、先生は先月の方が私にはわかりやすかった・・・。今の先生もそれなりに普通よりはゆっくり話しているのでしょうが、私にはさっぱり。今どこのページをやっているのか、宿題がどこなのかも聞きとれない状態でした。

そんな状態だったので、1週間が終わった時、もう行きたくないな~休みたい、と思ったのですが、1日休めば更にどこをやっているかがわからなくなるのは目に見えていて、ほとんど意地で通っていたような感じです。
意地で通ったところでドイツ語は身につかない、と言われればそうですが、他にすることもないので通いました。

あと1日でこのクラスも終わり。クラスの人ともほとんど話は出来ませんでした。語学学校関係のブログを読んでいると、友達が出来た、国際色豊かで楽しい、と感じている方もたくさんいてうらやましい限りです。多分私には無理だろうなと、もうそれは諦めました・・・。

課外授業もほとんど発言することはなく終了・・・。
最後にカフェで先生がコーヒーをおごってくれました。ビクトアリエンマルクトでブレーチェルもおごってくれました。ごちそうさまでした、Vielen Dank~。このブレーツェル、外はカリっとして中は軟らかくておいしかったです。今度買いに行こうかな~。

2ヶ月目の感想でした。今後どうするかは決めかねているのですが、こうして書いておいたら、もしまだドイツ語を続けていたとしたら、自分の変化が後からわかるかなと思って記録しておく事にしました。


そういえば、そのカフェで、クラスの人達がカプチーノにハチミツを入れていたのです。カプチーノにハチミツを入れるのを私は初めて見たのですが、欧州では普通なのかな005.gif?最初にセルビア出身の女の子が入れていたので、へ~と思ってみていたら、隣のポーランド出身の女の子も、フランス出身の女の子も入れてました。私は紅茶にはハチミツを入れることもありますが、コーヒーには入れたことがないので、目からうろこ(?)でした。
昔、私の母がコーヒーにハチミツを入れるのを見て、私は、え~おかしいよ!って言ったことがある記憶があるのですが、別に良かったってことでしょうか~。039.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-24 03:58 | 勉強 | Comments(8)

レジデンツ通りを散策

ミュンヘン領事館に行った日、久しぶりにオデオン広場からマリエン広場へゆっくりと歩きました。
Uバーンのオデオンプラッツを出ると、将軍堂。大きなライオンが2頭。
e0195766_6592262.jpg

三十年戦争(1618-1648) のバイエルン軍ティリー将軍(左)と普仏戦争 (1870-1871)の勝利を記念した『バイエルン軍隊記念碑』。
歴史で30年戦争とか習った気がするけれどもうすっかり忘れてしまった・・・。
e0195766_6593254.jpg
e0195766_6594542.jpg

この日はティアティーナ教会の通りではなくて1本後ろのレジデンツ通りへ。
いつもティアティーナ教会の前を通るのであまりこちらのお店を見た事がないのですが、カフェやチョコレートのお店があることを今更ながら知りました。
お店はすっかりクリスマスモード。e0195766_70014.jpg
e0195766_701260.jpg

Rotten Hoefer というお店。帰ってきてからネットでみたらHPがありました。チョコレートとクッキーのお店かと思ったらパンも売っているようです。外から見ただけですが、美味しそうでした~。
右のフランスのリンゴタルト、美味しそう。
e0195766_702480.jpg
e0195766_703520.jpg
e0195766_704888.jpg

Eillesという紅茶とコーヒーのお店。ここもかわいいラッピングで飾られていました。
e0195766_712295.jpg
e0195766_732729.jpg
e0195766_734525.jpg
e0195766_735694.jpg

そしてダルマイヤーのショウウィンドー。じっくり眺めているのは私だけではなくて、道行く人も立ち止まってディスプレイをじーっと眺めてました。
e0195766_741087.jpg
e0195766_742386.jpg
e0195766_74374.jpg

この日のミュンヘンは快晴、青空でした。その分気温が低くて冷えたけど・・・。
e0195766_74473.jpg

マリエン広場は今週から始まるクリスマスマーケットの準備の最中でした。
もう12月。1年は早いな。
e0195766_745975.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-23 03:07 | ドイツの日常 | Comments(4)

Tennoでランチ

5月にドイツの免許証への書換の手続きをして、日本の免許証は預けていた状態だったのですが、11月初にミュンヘン領事館から、日本の免許証が戻ってきたという連絡が来ました。半年後くらいに戻ってくると聞いていたのでだいたい予定通り045.gif。領事館から自宅に郵送も出来たようですが、郵送にすると何があるかわからないし、そんなに遠いわけでもないので取りに行って来ました。
この日は珍しく朝8時前に出掛けました。空にはまだ月が。
e0195766_0433748.jpg

他の用事をすませてから領事館へ。オデオンプラッツからレジデンツの横にあるホーフガルテンを抜けて領事館へ向かいました。
ホーフガルテンの中も秋色。多分夏には花もあったと思われる・・・でも今は何もない・・・です。
e0195766_0464514.jpg
e0195766_0465634.jpg

ホーフガルテンから見えるティアティーナ教会。e0195766_047779.jpg
e0195766_0471732.jpg

これはディアナ園亭というルネッサンス風の建物なのだそう。名前は、ローマ神話の月の女神ディアナにちなんで付けられたそうです。
e0195766_0473097.jpg
e0195766_047419.jpg

そしてこの日は、久しぶりに日本食Tennoへ友達とランチに行って来ました。
何にしよう~と迷った末、本日のランチ。チゲ鍋風。ピリ辛、でも辛過ぎず、美味しかったです。
e0195766_0475739.jpg
e0195766_0481115.jpg

ご飯もおいしくおしゃべりも楽しく、あっという間に時間が経ってしまいました。056.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-22 01:21 | 食 レストラン&カフェ | Comments(4)

あんまん肉まん

アジアンショップで買った肉まんとあんまん。

昨年同じ店で肉まんを買った時は、中身に卵が入っていて、ちょっと違う~と思っていたので今回は卵の入っていなさそうなものを選んだら結構美味しかったです。
e0195766_6333484.jpg

このあんまんはパッケージの写真を見るとあんこの色があずきに見えないので、あんまんかな?とちょっと疑問だったのですが、Red Bean と書いてあるので大丈夫かと思って買ったらちゃんとあんまんでした。こうしてデジカメで写真を撮るとあんこの色に見えますね・・・。
e0195766_6335187.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2011-11-21 06:45 | | Comments(6)