人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Mittenwald バイオリンのふるさと ミッテンヴァルト

ミッテンヴァルトはバイオリンの故郷と言われている町です。
e0195766_6365333.jpg

17世紀からクロッツ Kloz ファミリーが代々その技術を受け継いで活躍し、バイオリン製作のための学校も創立したという歴史を持つ町。
バイオリン製作技術を最初にミッテンヴァルトに伝えたマティアス・クロッツの像が、聖ペトロ聖パウロ教会の前に建っていました。その銅像の右側の道に入ると、バイオリン博物館 Geigenbaumuseum があります。e0195766_637794.jpg
e0195766_6372158.jpg

e0195766_6373787.jpg

博物館の中には色々な時代のバイオリンが展示されていて、バイオリン製作の過程を見る事が出来るフィルムも流れていました。バイオリンを作る過程というのもなかなか興味深いものでした。
e0195766_6375612.jpg
e0195766_638146.jpg
e0195766_6383049.jpg
e0195766_6384975.jpg
e0195766_63938.jpg
e0195766_6392099.jpg
e0195766_6394015.jpg



聖ペトロ聖パウロ教会 Kirche St. Peter und Paul。
e0195766_6412986.jpg
e0195766_6415077.jpg

お土産屋さん。
e0195766_642580.jpg

このジョッキ面白い。写真だと見づらいのですが、ジョッキがくねっと曲がっているのです。かなりぺっちゃんこになったものもあって、これでビールを飲めるのだろうか・・・?と真剣に考えてしまった・・・026.gif
e0195766_6422110.jpg
e0195766_642371.jpg
e0195766_6425370.jpg
e0195766_6431175.jpg
e0195766_6432838.jpg
e0195766_6434692.jpg
e0195766_644085.jpg

まだ雪が残るカーヴェンデル山 Karwendel を背に建つミッテンバルト駅。この山にはロープーウエイがあるようです。
e0195766_6441876.jpg

ミッテンバルトを訪れたのは土曜日でしたが、カフェやレストラン、土産物屋以外のお店は土曜日でも午前中で閉まってしまうようです。本当は、バイオリン博物館の近くにあったミュージックショップでバイオリングッズを買おうと思っていたのに、カフェで休憩してから行ったら既に閉まった後でした。007.gif先に買うべきでした・・・。
でも、最後に通りかかった土産物屋さんで見つけた、木で出来たバイオリンの置物をひとつお土産に・・・。
e0195766_6443369.jpg

天気が良い日だったので青い空に山々がとてもきれいに見え、町の中に描かれたきれいなフレスコ画も楽しめました。もう一度行きたいと思った町でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-31 06:11 | 旅 ドイツ | Comments(0)

Mittenwald フレスコ画が鮮やかな町ミッテンヴァルト

トリーア旅行記の前に、その前週に日帰りで行ってきたミッテンヴァルト Mittenwald のことを。

ミッテンヴァルトは、ミュンヘンから車で1時間半くらいの所にある国境の小さな町です。ドイツの最高峰ツークシュピッツェがあるガルミッシュ・パルテンキルヒェンの近くに位置しています。
e0195766_5255037.jpg
e0195766_5261026.jpg

とても小さな町ですが、とても鮮やかでかわいい印象の町でした。
これは普通の家に見えますが、市庁舎 Rathaus。e0195766_5262795.jpg
e0195766_5264659.jpg
e0195766_527418.jpg
e0195766_5271917.jpg

看板もかわいいです。
e0195766_5273575.jpg
e0195766_531034.jpg

カフェでランチ。シュネッケ schnecke というパンで、シュネッケとはかたつむりの意味。形を見たらそのままのネーミングですね~、これにもやはりフォークが突き刺さっています。私がさしたのではないですヨ。
e0195766_531226.jpg
e0195766_5313761.jpg
e0195766_532043.jpg
e0195766_5322177.jpg
e0195766_5334578.jpg


e0195766_5363583.jpg

この町の家々には色鮮やかなフレスコ画が描かれていています。
立ち止まって絵をじっくり見てみると、物語の一場面のように思えてなかなか面白い。
e0195766_536559.jpg
e0195766_5371219.jpg
e0195766_537284.jpg
e0195766_5374769.jpg
e0195766_5381872.jpg
e0195766_5383323.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-30 06:29 | 旅 ドイツ | Comments(2)

Trier トリーアへ

ドイツは今日月曜日が祝日だったので、世間は3連休でした。天気も上々。
ということで、ちょっと足をのばして、ローマの遺跡を見てきました。

行先はドイツのTrier トリーア という、ドイツ最古の町。町のあちこちにローマ時代の遺跡が残っているというとても歴史の長い町です。
e0195766_6182395.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-29 06:45 | 旅 ドイツ | Comments(0)

バラ一輪

今日、Uバーンの駅で白いバラをもらいました。
『Hallo~』と言われてお姉さんに渡されたのですが、何かと思ったら、ここ数週間(?)UバーンやSバーンに遅れが続いていたとかで、そのお詫びということらしいです。
そんな事があったとは、私は全く気付きませんでしたが005.gif

ドイツの鉄道はイキなことをするんですね~。今日はバラを1本持って地下鉄に乗っている人をたくさん見かけました。056.gif
e0195766_23533654.jpg

ドイツでは1.5Lくらいの大きいペットボトルを片手に歩いている人を良く見かけますが、今日は地下鉄の中でそのペットボトル(水入り)にバラを一輪さして持っている若い男性を見ました。
はじめは片手にボトルとバラを一緒に持ってるいのかと思ったのですが、良く良く見るとペットボトルに蓋はしていなくてバラが挿してある~。なんだか微笑ましい光景でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-26 05:33 | ドイツの日常 | Comments(8)

湖上オペラのチケット

ブレゲンツ音楽祭のチケットが届きました~。

ブレゲンツ音楽祭は、毎年7月後半から4週間、オーストリアのブレゲンツ Bregenz で開催される音楽祭で、ボーデン湖にステージを設置しているので、湖上のオペラとして有名です。

2012年は昨年と同じ、歌劇 アンドレア・シェニエ というイタリアの作曲家によるオペラです。
e0195766_0465292.jpg
e0195766_047569.jpg

このブレゲンツの音楽祭の事はドイツ語の教科書に載っていたので知ったのですが、この前ボーデン湖に行った時に舞台の装置を湖から見て、行こうか~という話になりチケットを申し込みました。

座席の値段はもちろん上から下までありますが、私達は真ん中よりちょっと下の値段にしました。
そして一つ問題なのは、雨が降ったらどうなるの?ということなのですが、上演が約2時間で、60分以内で中止になってしまったら払い戻し、それ以上上演した場合(途中で打ち切られても?)は返金はないとのこと。そして、席によっては(値段の高い席)、外での上演が中止になっても、屋内用のステージで続きを見せてくれるとのことでした。
私達のチケットは高い席ではないので、雨が降って上演が途中で中止になっても続きは見られませんので、雨が降らない事を願うだけです。

湖上のオペラってどんな感じなのでしょう。楽しみです。内容は行くまでに読んでおかなくては~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-25 05:43 | 音楽と好きなもの | Comments(4)

Burghausen オーストリア側から見るブルクハウゼン

Burghausen へは日曜日に行ったので、レストラン以外のお店は休みでしたが、町をのんびり散策出来るのは日曜日ならではなのかも。
この町には、こういうオブジェ?というのかブリキで出来たものがちらほらと見られました。e0195766_20183232.jpg
e0195766_20185297.jpg


e0195766_20191299.jpg
e0195766_20193652.jpg
e0195766_20202141.jpg

パン屋の看板。やっぱりブレーツェルだね。ポストについていたマーク。あ、かわいい、と思って撮って、後から考えてみたら、これはドイツポストのマークなのでした・・・今まであまりドイツポストのマークを意識した事がなかったのですが、こうして立体的なものを見るとまた違って見えるのも面白い。e0195766_20203738.jpg
e0195766_20205698.jpg
e0195766_20211141.jpg
e0195766_20213094.jpg

オーストリア側から見たブルクハウゼンの城。
お城の敷地を歩いているとあまり感じないのですが、こうして見るとやはり長いお城だな~と実感します。
e0195766_20215176.jpg
e0195766_20221819.jpg

ザルツァッハ川。
e0195766_2022383.jpg

帰りがけに立ち寄ったお店。ガラスや陶器の工房でした。かわいい陶器がありましたヨ。
e0195766_20225776.jpg

e0195766_20231142.jpg

ブルクハウゼンは日本のガイドブックには多分載っていない町なのですが、ヨーロッパのガイドブックには載っているらしく、団体で観光に訪れている人達もいました。ヨーロッパの中では有名な町のようです。
お城から眺めるザルツァッハ川も町並もとてもきれいでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-24 20:06 | 旅 ドイツ | Comments(0)

Burghausen 国境の町ブルクハウゼン

ブルクハウゼン Burghausen はオーストリアとの国境に位置する町で、ザルツァッハ川の真ん中でドイツ側とオーストリア側に区切られています。
川が国境となっているので、この橋を渡ると隣の国オーストリアへ行く事が出来ます。
e0195766_20143719.jpg

橋の真ん中に国境と書いた看板がありました。橋のドイツ側にはバイエルンのシンボル。
大陸の人には日常のことなのでしょうが、歩いて隣国へ行くなんてことは日本では絶対に出来ないし005.gif、せっかくなので歩いて外国へ行って来ました。といっても、何かチェックがあるわけでもないのですが046.gifオーストリア側には昔の検閲小屋(?多分)がありました。
e0195766_20145832.jpg
e0195766_20151899.jpg

お昼ご飯はお城の中に一軒だけあるレストランで。
e0195766_20154340.jpg

外見は1階建てに見えたのですが、中は2階建ての地下1階。かなり広いレストランでした。
e0195766_20155782.jpg

私はパラチンケン。薄いパンケーキですが、ご飯というよりデザート・・・。e0195766_20161176.jpg
e0195766_2016262.jpg

なのでダンナのバジルパスタをつまみました。どちらも美味
e0195766_20164250.jpg
e0195766_2017158.jpg

Altstadt 旧市街にある、聖ヤコブ教会 Pfarrkirche St. Jakob。1140年に建てられた教会で塔は79mという結構な高さ。建てられてから2度ほど火事にあっているそうですが、その都度修復されているとのことでした
e0195766_20172610.jpg
e0195766_2017409.jpg

市庁舎。
e0195766_20181493.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-23 16:38 | 旅 ドイツ | Comments(2)

VAPIANOでイチゴティラミス

日曜日散歩のついでに、ヴァピアーノ VAPIANO に寄っておやつタイム。
散歩でせっかく歩いても甘いものを食べては意味がないような気もしますが、半分づつなので・・・と言いわけしつつ042.gif
イチゴのティラミス。イチゴの季節ですね~。カウンターの所に、オレンジレモネード、というのがあるのを見てそれも注文してみました。なかなかいけます~。
e0195766_1618820.jpg

このVapianoの良いところはセルフサービスという点。気楽だし、値段もそんなに高い方ではないと思うし。
ここはお店に入ると、まずレジでカードをもらい、それを注文カウンターで買ったものを入力してもらい、最後に再度レジで会計という方式なのですが、2人で行っても一緒に会計するならカードは一枚でいいかと思うのですが、必ず人数分渡されます。
この日、一枚だけでいいというそぶりをしたのですが、2枚渡されたので、人数をチェックするなどの理由があるのでしょうね。
e0195766_16182153.jpg

この日は風もなく暖かかったので外でカフェしてきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-22 16:36 | 食 レストラン&カフェ | Comments(0)

Burghausen 世界一長い城ブルクハウゼン

母の日の日曜日は、ブルクハウゼン Burghausen という町に行って来ました。
ミュンヘンから東へ100Km、車で1時間半くらいのところにある町です。
町への途中はのどかな風景。
e0195766_5443284.jpg

ブルクハウゼンには、全長1051mという世界最長の城があります。
ここがその入口。
e0195766_544538.jpg

世界一長い城、と聞いて私が想像していたのは、一つの建物でそれが1Kmの長さというもの。
でも実際には、城壁が1Kmで、その中にいくつもの家や建物がありました。ここには今も人が住んでいます。お城の中に住む、なんてなんだかカッコイイですね~。005.gif
e0195766_5451429.jpg
e0195766_546389.jpg

城壁からの風景。
e0195766_5465377.jpg

この教会はかなり古いもののようで、中に入れるようにはなっていませんでした。e0195766_5473859.jpg
e0195766_5475299.jpg
e0195766_548880.jpg

敷地の中を歩いていると、普通の家があったり、庭があったりで城の中を歩いているように思えません。
距離が長いからか、バスも走ってました。e0195766_5484126.jpg
e0195766_5485811.jpg

でも、こういう城壁を見ると、昔、戦いのあった場所ということを認識出来ます。
e0195766_6114945.jpg
e0195766_6122045.jpg
e0195766_6124024.jpg
e0195766_613026.jpg
e0195766_6132171.jpg

左がドイツ・バイエルン、右がオーストリアの紋章です。
e0195766_6135296.jpg

バス停もバイエルンとオーストリア柄になってました。
e0195766_6143649.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-22 04:21 | 旅 ドイツ | Comments(4)

カレー屋 Namaste

久しぶりに近所のカレー屋Namaste(Rosenkavalierplatz 12, 81925)でご飯。
e0195766_3535140.jpg

いつもラッシーを頼んでいましたが、この日はマンゴージュースにしてみました。美味しいけどちょっと甘いかな。
e0195766_3541069.jpg
e0195766_3542754.jpg

野菜カレー。豆がたくさんでお腹がいっぱいになりました。
e0195766_3544827.jpg

こちらはチキンマサラ。ご飯も山盛り(2人前)です。ふぅ、お腹いっぱいです。043.gif
e0195766_355168.jpg
e0195766_3551948.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-05-21 05:24 | 食 レストラン&カフェ | Comments(2)