人気ブログランキング |

<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

食パン

かなり久しぶりに食パンを焼きました。久しぶりに食べる白い食パンは美味しいです。
e0195766_79652.jpg
e0195766_791794.jpg

これはホームベーカリーで焼いたのものですが、実はこれを焼く前にドイツで買った粉で焼いて、見事に失敗しました。そして、やり直し・・・日本の粉で。

今までは日本から持ってきていた、ホームベーカリー用の粉を使っていたのですが、在庫がなくなりそうになったので、ドイツの粉で試してみようと思って買ってきて焼いたのですが、全く膨らまず・・・。
後からネットで調べて見たら、550の粉にグルテンを混ぜると良い、とあったのですが、そうしたら食パンは焼けるのでしょうか~?ドイツに住んでいる人でも、食パンや日本風のパンを焼いたとネットで良くみるのですが、みなさんどうやっているのでしょう。
一度、その550の粉とグルテンを買ってきて試してみようかな・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-31 07:21 | | Comments(4)

Austria ブレゲンツ音楽祭

今日はオーストリアのブレゲンツ Bregenz に来ています。
午後9時からボーデン湖畔で上演される湖上オベラを見に来ました。5月にチケットをネットで買ったオペラです。
e0195766_223348.jpg

今年の演目は昨年と同じ、歌劇『アンドレア・シェニエAndrea Chénier』。
イタリアの作曲家によるオペラで、フランス革命前後を舞台とした詩人アンドレアの悲劇の人生を描いた話。

12時頃ミュンヘンを出発して2時間でブレゲンツに到着しました。ホテルにチェックインしてから街を少し歩いて、ついでにオペラの会場へ行ってみると、観客席に入ることが出来たので、自分達の席を確認がてら舞台装置を見て来ました。
前回はボーデン湖側から観光船に乗ってこの舞台装置を見たのですが、こうして正面から見ると、大きい~!
e0195766_2231878.jpg
e0195766_2233140.jpg

今、19時30分。開始まで後1時間半です。
今日の天気はあいにくの雨曇り・・・。ミュンヘンからブレゲンツへ移動する間もかなり強い雨が降ったりして、天気が心配でした。
今のところ、曇りで雨は降っていませんが、どうなることか・・・このまま後4時間くらい天気がもってくれるといいのですが。
湖畔での野外オペラのため、夜はかなり冷えるとのことなので、フリース付きのジャケットにミニひざ掛け、レインコートも準備(傘は使用禁止)しました。
ボーデン湖の夕日がとてもきれいだと聞いていたので、それも期待していたのですが、今日は見れそうにありません。でも雨だけ降らなければそれで良しとしよう。どうぞこのまま降りませんように!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-30 02:52 | 旅 オーストリア | Comments(0)

Café Mozart

今日はいまひとつな天気のミュンヘンでした。
起きたのも遅かったので、出かけるのも面倒だったのですが、豆腐が食べたいとダンナが言うので街までトラムで出掛けました。
ついでに朝食兼昼食というかすでにおやつの時間になっていましたが、カフェで昼食。
Sendlingerにある、Café Mozart で。
ここは、店内がかなり広いので、混んでいて席がないということはあまりないような気がします。
今日は、時間の関係かかなり空いていました。
e0195766_8345940.jpg

もう15時前でしたが、朝食メニューというものがあり、それを一皿頼みました。
e0195766_8351795.jpg

アメリカンブレックファースト、フランス、イギリス、その他ありましたが、これはイングリッシュブレックファースト。
これ、一人前です・・・。えっ!これが朝食?というくらいボリュームたっぷりです。レタスの向こう側にはジャーマンポテトが山盛りでした。これにパンがひとかごついてきました。
e0195766_8353669.jpg

注文を一皿にしておいて良かった・・・。
このお店はドイツ語の先生から聞いたのですが、ここのシュニッチェルも大きいようで、食べ応え満点だそうです。

お腹が一杯で、今日の夕食用にせっかく雨の中買いに行った豆腐は結局食べずじまいでした。豆腐はまた後日食べることにします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-29 08:54 | 食 レストラン&カフェ | Comments(2)

イタリアンレストランで誕生日

今日はダンナの誕生日だったので、近所のイタリアンレストランへ行ってきました。
Erato。
ここも他のカフェ同様、外にテラス席があったので、店内は店主の知り合いらしい人たちが座っているだけでガラガラ。なのでちょっと店内の写真を・・・。レストラン&バーという感じのお店です。
e0195766_620047.jpg
e0195766_6201185.jpg

今日は、アラビアータのペンネにフレッシュトマトのリングイネ。
久しぶりにここのパスタを食べたら、やっぱり美味。
ドイツ、というかヨーロッパのパスタのゆで具合はお店によっては、何これ!というくらいやわらかいものもあるので、私はあまりパスタは頼まないのですが、ここのお店はいい具合の硬さなので気に入っています。
e0195766_6202218.jpg
e0195766_620356.jpg

今日はデザートも。
パンナコッタとティラミス。
ティラミスが大きくなったような気がする・・・?e0195766_620448.jpg
e0195766_620561.jpg

お腹がはちきれそうです。食べ過ぎ~。
でも誕生日なので、いいかな。私の誕生日ではないですが。

帰ってきてから、私が録音したHappy Birthday~ をダンナに聴かせたら、何だこれ?という反応でした。がっかり。015.gifせっかく吹いてあげたのに・・・。
それにしても自分の楽器の音は録音するとこんな感じなのか、ということがわかりました。音程低い・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-26 06:46 | 食 レストラン&カフェ | Comments(6)

ガーリックトースト

ガーリックバケットです。
フランスパンに切れ目が入っていてガーリックバターがぬってあるので、オーブンで焼くだけ。
美味しい。045.gif
ガーリックバターを買ってもそれ程使わないので、たまに食べたい時はこれがいいかも。e0195766_1715452.jpg
e0195766_17155739.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-23 17:23 | | Comments(2)

ひまわり

土曜日は久しぶりにIKEAへ行ってきました。
欲しいものがあったので行ってみたのですが、結局目的物は見当たらず、電池やビザ用カッターなどを買ってきました。ありそうでないんだな・・・。

ついでにIKEAの中のレストランでお昼ご飯。いまいち食べたい物がなかったので、クレープのような、中にホウレンソウとチーズが入っているものを注文。美味しかったけど味が単一なので2枚食べるとちょっと飽きてしまう感じでした。ポテトのケチャップをつけたら味が変わって良かったです045.gif
ダンナは肉食べてました。普段家で食べられないから(!?)こういう所で食べるんですよね・・・。
e0195766_17114988.jpg

帰りに寄ったいつものスーパーでひまわりを買いました。
ダンナへの誕生日プレゼントです。本人の希望で。
e0195766_17122252.jpg
e0195766_17123366.jpg


鉢植えのひまわりは初めてですが、結構かわいいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-22 20:21 | ドイツの日常 | Comments(2)

和文タイプライター

昨日の日本語つながりで、今日はタイプライターの話です。
少し前にドイツ語クラスでタイプライターの話が出ました。
タイプライターと言えば、私はアルファベットの英文タイプがまず浮かんできますが、日本にももちろん和文タイプライターというものが存在していたのですよね。

おそらくワードプロセッサーが出てくるまで活躍していたともの。
それで、どんなことが話題になったかと言うと、タイプライターでどうやって漢字を打っていたのか、ということ。
確かに不思議。
英文タイプならば、アルファベット26文字にプラスアルファして50くらいのキーがあれば打てますが、日本語には漢字というものがあるので、その数はかなりのもの。今の常用漢字では約2000個らしいですが、昔はもう少し少なかったかもしれませんが、それでも数は多いです
ということで、先生はどうやって和文タイプは打っているのか?ということに興味津々でした。
でも私達も詳しいことはわからなかったので、調べておくということになりました。

そういうことなのでちょっと調べてみたのですが、やはり英文と和文タイプでは仕組みが全く違うようでした。
英文は打てばそのキーについている文字をポンと打つ仕組みだと思うのですが、和文の方はキーが文字を拾いに行く仕組みになっているようです。
だから、打つのにかなりの時間を要するため、英文タイプのように、考えながら打つをいうのは無理があったようで、清書用に使われていたようです。
しかも大きくて、高価なものということで、個人の家にあるのは稀だったとか。そして会社の秘書をしていた人のあこがれの機械だったようです。
その後ワープロの誕生で姿を消していく和文タイプライターですが、もしこの和文タイプが発明されなかったら、もしかして日本語から漢字がなくなっていて全てローマ字表記になっていたかもしれないなんてこともあったようです。

ちょっとおもしろい歴史でした。
ドイツ語でタイプはdie Shreibemasine。書く機械、という意味です。どうして、タイプライターの話になったのか・・・それは忘れました。005.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-21 23:58 | 勉強 | Comments(0)

日本語の中の外来語

日本語には外来語が多い。ということを最近改めて感じました。

というのは、タンデムさんと勉強している時、これは日本語で何と言うのかと聞かれた時に答える言葉にカタカナのものが結構あるから。

例えば、ホテル、レストラン、コンサート、フルタイム、アルバイト、トレンド、ノート、という感じに。
ドイツ語にも外来語は多いそうですが、日本は西洋文化が入ってきた時に取り入れているからか結構多く感じます。そして近年はインターネットの活躍でどんどん新しい外来語が増えているような気もします・・・。

昔から皆が使っている外来語は辞書にも載るくらい普通のことなのでいいのですが、最近は普通なら日本語があるんじゃない?というものまで英語化されて話されているような気もします。
以前の会社の時にも、やたらとカタカナを連発する人がいて、何を言っているのか全然わからない!と思ったこともありました。009.gif

外国から入ってきたものに日本語をあてはめることに無理があることもあるので、外来語の存在はもちろん必要だと思うし、外来語(というのか、外国語?)を覚えて使えば、英単語やその他の国の言葉を覚える時に手助けになることもあるので、知っておくにこしたことはないのですが、なかなかそういうことに弱いので覚えられません・・・。そういう言葉にもアンテナを張らないとダメだな~と思うこの頃。

そういえば、前回記事のゲネプロという言葉はドイツ語からきていることを知りました。学生時代から音楽に多少なりとも関わってきてゲネプロ、ゲネプロと使っていたにも関わらず、ドイツ語が起源だったとは知りませんでした。Generalprobe(ゲネラールプローベ)からきている言葉。でもゲネプロという言葉は日本でしか通じないらしい。
通じないと言ったら、ペットボトル PET bottle、も通じません。つい先日チェコに行った時、水が欲しかったのでホテルで買おうと思ったら、瓶入りの水を出されたので、ペットボトルのものが欲しいと言っても、えっ?という感じで全く通じませんでした。通じるわけがなく、これは完全な和製英語でした。知らなかった・・・。
PETとはポリエチレンテレフタラート(Polyethylene terephthalate)の略なのだそうです。ペットボトルで欲しかったら、プラスティックボトル、と言えばいいらしい。
英語だと思い込んで使っている言葉も和製英語だったりすると、全く通じず困ったことになることを身をもって体験しました042.gif

私がカタカナの単語を言うと、いつもタンデムさんが、また英語?という感じでクスッと笑います。もちろん一般的に日本語に置き換えたほうがいい単語の場合はそれを教えますが、普通の会話で外来語を使っている場合はそれを教えた方が日常会話に使えますものね。でも覚えやすいから便利でしょ?と言っておきます。
でも日本語の言葉の響きが好き、と言って日本語を勉強している外国人も多いようなので、そういう人達にはあまりに普段使っている言葉がカタカナばかりだと残念なことになるのでしょうか。
ドイツ語の先生もカタカナは角ばっていて好きではないと言っていました。漢字は形が好きなんだとか。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-20 06:38 | 勉強 | Comments(0)

マドレーヌ

久しぶりにマドレーヌを焼きました。
参考レシピはこちら

この日は友達を家に呼んでお昼ご飯を食べたので、そのおやつに焼きました。045.gif
マドレーヌは材料が簡単なので作りやすいです。
e0195766_638475.jpg
e0195766_639271.jpg

ちなみにお昼ご飯はカレーライスにしましたヨ。
おうちご飯におうちカフェもゆっくり出来ていいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-19 06:47 | | Comments(0)

ゲネプロを見たかった・・・

先週の金曜日、ミュンヘンフィル Münchner Philharmoniker のゲネプロがあるということで、朝、ガスタイクまで出かけてきました。

ゲネプロとはコンサート本番の前に行う通しのリハーサルのことです。公開練習になっていると、通常のチケットよりかなり安い10€くらいで聴くことが出来るそうです。以前からそういうのがあるとは聞いていたので、一度は行きたいな~と思って、今回初めて行ってみることにしました。

ゲネプロは朝10時からなので、ドイツ語の先生情報によると9時には行ってチケットを買ったほうがいいとのこと。ということで、私は9時10分くらいにガスタイクへ到着。
チケット売場はどこ?と探すまでもなく、売場から長蛇の列・・・。建物の入り口からはみ出して列が出来ていました。しかもこの日は雨がしとしと057.gif
でも、列の進み具合は早かったので、30分くらい待ったら買えるかな?と思いながら、なぜ平日の昼間にこんなに人がいるのだ?と不思議に思ったり。観光客ではないだろうし、でもみんながみんな働いていない年齢というわけでもなさそうだし。休暇中の人達かな?

どんどん列は進み、私の前にあと20人くらい、という所で、館内放送が・・・!ざわざわして聞こえませんでしたが、みんなの様子からして、どうやらチケットが売り切れたらしい007.gif。並んでいた列が崩れたのでやはり売り切れでした。
せっかく頑張って雨の中行ったのに~、がっかり・・・。
あと10分早く行けば良かったかもしれない。次回チャンスがあったら9時前には並ばないといけない、ということを勉強しました。
残念!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-07-18 05:05 | 音楽と好きなもの | Comments(2)