人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Czech Republic ブルノで今年を振り返る

2012年もあと1日で終わり。
今年一年は昨年より早く過ぎてしまったような気がします。なんでだろう・・・。
この一年自分が何をして何が変わったかと考えても、あっという間すぎて思いつきません。ただ今年は3人のタンデムさんと知り合うことが出来たことと、数人のペンパルさんとやりとりが出来たことが私にとっては進歩かな~と思います。
もっと早くこういうことに挑戦すれば良かったとも思うのですが、今言っても仕方がないですね。あとどれだけ続けられるかわかりませんが出来る限り続けたいと思っています。

そして、来年はもっとドイツ語・英語を頑張りたい・・・です。出来るだけ!
元々外国語に縁のない私にとっては本当に難しい言語の勉強ですが、数年(といってもドイツに来てからなので2年くらいですが)せっかく勉強したのだから、帰国までもう少し頑張りたいと思って、来年からのドイツ語レッスンはグループをやめて個人レッスンにすることにしました。
以前に、来年からドイツ語学校どうしようかと迷っていると書きましたが、人数の多い学校だと私の場合全く話すことが出来ないと思うので(一昨年に経験したことがある・・・)そうなると話す練習をすることが今より減ってしまうので、それも困る、あとは時間がもうあまりないかもしれないということで文法の勉強もスピードアップしたいということで同じ先生に個人で習うことにしました。
どこまで出来るかわかりませんが、後悔しないくらい出来たらいいな。

今年の年末はウィーンで年越しです。今日はその前にチェコのブルノ Brno に来ています。ここはチェコ第2の都市だそうですが、冬だからか今日が日曜日だったからか意外と閑散としている印象です。でも今日は日曜日ですがショッピングセンターが開いていました。


シュピルベルク城から撮ったブルノの夜景。
Czech Republic ブルノで今年を振り返る_e0195766_618415.jpg

では、皆さんも良いお年を!来年もどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-31 06:51 | 旅 チェコ | Comments(2)

Tennoのランチと今年最後のタンデム

今日はクリスマスの祝日明けの平日でしたが、世間は休暇モードらしく街は普段に比べると静かでした。
昨日は仕事に出たオットですが今日は休みだったので、私の英語レッスンの後、Tennoへランチを食べに行ってきました。
平日しかランチをやっていないので、オットは来る機会がなく初のTennoです。
Tennoのランチと今年最後のタンデム_e0195766_6112356.jpg

オットは牛肉と野菜炒め、私は鮭照り焼き。Tennoのランチは味噌汁とサラダも付いて量もちょうど良い感じです。
Tennoのランチと今年最後のタンデム_e0195766_6114187.jpg
Tennoのランチと今年最後のタンデム_e0195766_6115173.jpg

夕方はタンデムS君と今年最後のタンデムをしてきました。今、S君は2週間の休暇だそうです。
クリスマスやジルベスター(大晦日)にドイツ人が何をして過ごすのかというのはドイツ人が身近にいない私にはちょっと興味のあることで、今日S君に聞いてみました。
クリスマスはお母さんや叔母さん達と小さなパーティをして、ジルベルターには友達とレストランに行ってその後オリンピアパークで花火を見るつもり、と言っていました。

花火と言えば、ドイツでは花火は年末にしか売られないものだと聞いたことがありますが、大きな打ち上げ花火は普段は個人で上げることは禁止されているのだそうです。だから新年にかわる0時に打ち上げる花火は特別なものだそうです。ドイツでは花火=冬というイメージなのでしょうか。
S君に日本でも特別な日に花火を上げるのか?と質問されたのですが、日本ではドイツのように新年に上げるというのはテーマパークくらい?日本では花火=夏、のイメージですよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-29 06:58 | 食 レストラン&カフェ | Comments(0)

Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会

チェコのキャラクター『クルテク』。クルテクはチェコ語でもぐらの意味だそうです。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22573959.jpg

プラハ3日目。朝食を食べたら帰るつもりでしたが、前日が雨であまり観光出来なかったので昼過ぎまで観光することにしました。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2258122.jpg

朝のヴルタヴァ川(モルダウ)。薄日のため夕方のような風景でした。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22582418.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22583510.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22585068.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22591354.jpg

この日のカレル橋は大混雑。前日の静けさがうそのよう。Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22592675.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22593877.jpg

前日は霧で見えなかったプラハ城がこの日は見えました。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_22595231.jpg

カレル橋の上には絵を書く人や楽器を演奏する人達が。Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_230438.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2301679.jpg

マラー・ストラナ広場にある聖ミクラーシュ教会(聖ニコラス教会)。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2302859.jpg

この教会はバロック様式。教会の中はとても豪華。ここにあるパイプオルガンはモーツアルトも弾いたというものだそう。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2304010.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2305968.jpg




Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2311265.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2312596.jpg




教会を見学した後は旧市街広場まで戻りました。
こちらは仕掛け時計。時間になると骸骨が鐘を打ち鳴らします。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2345066.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2352299.jpg





旧市街広場のティーン教会。クリスマスマーケットが賑わっています。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_235501.jpg

またまたTrdelnik トゥルデルニーク。これ本当に美味しいです。Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_23649100.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_237361.jpg

そしてどうしても食べたいというので(ダンナが)、またまたクリスマスマーケットのポテトチップス揚げたてを。
ここで、前日にカフカミュージアムショップの前で入ったウエハースカフェのお店を見つけました。焼き立てのウエハース(が食べられるようです。Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2371592.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2372582.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2374779.jpg
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_2375815.jpg

プラハは私にとってなんとなく落ち着く街。観光地でたくさん人もいて混雑しているけど、それでもまた行きたいと思える街です。
Czech Republic モルダウと聖ミクラーシュ教会_e0195766_231424.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-29 06:08 | 旅 チェコ | Comments(0)

Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ

プラハ2日目。マリオットホテルで朝食。ホテルの規模が大きいのでレストランも広い。
ホテルの人は皆にこやかで、朝はグッドモーニン!と言ってくれるし、食べ終わってレストランから出て行く時はメリークリスマス!と言ってくれるし、こういうちょっとしたことでも嬉しくなります。
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_102165.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_103446.jpg

ここはリクエストするとパンケーキを焼いてくれる、と書いてあったと食べ始めてからダンナが教えてくれた・・・ので3日目の朝食の時はしっかり注文しました。Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_105047.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_11428.jpg

プラハ2日目は残念ながら夜までずっと雨でした。昼くらいまでホテルでのんびりして午後から散策に出かけました。
とりあえずプラハ中央駅。前に来た時には通らなかった所なので、一応見てみようかと行ってみました。特に何もない駅ですが、構内はキレイでした。Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_111858.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_113171.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_123144.jpg

その後、カレル橋を見て、街を歩いていたら、カフカミュージアムショップの前を通りかかったので写真だけ。そのショップの向かいに小さいカフェがあって、何かな~と思って見てみたらウエハースのお店でした。
[#Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_124331.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_125639.jpg

Kolonada という 名前で出ているWafersウエハース。日本ではゴーフルという名前が定着しているものですね。
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_1373818.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_131636.jpg

お腹は空いていなかったけど、ちょっと試してみたくてカフェに入りました。一枚だけ注文。ナッツとチョコがあるというのでナッツの方を。お皿くらいの大きさでデカイ。焼き立てなのでほんのり温かくて美味しかったです。
ここでしか食べられないのかと思ったら、その後、クリスマスマーケットでも焼き立てが食べられるお店を見つけて、あら・・・。そしてスーパーでもたくさんこのメーカーのウエハースが売られていました。前に来た時には気が付かなかったな~。薄いタイプのものと1cmくらいの厚みがあるものもありました。これはチェコの名物のようです。
ここのホットチョコレートはちょっと・・・という感じでした。というのは、ホットチョコレート・ホワイトと書かれていたものをダンナが注文したのですが、飲むというよりスプーンですくって食べる(?)という感じで、私は飲めませんでした。私はコーヒーを注文したのでいいのですけど・・・。ダークもあったのですがそちらはどうなんでしょう。ココアのようなものを想像していたのでちょっとオドロキな飲み物でした。
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_132974.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_133998.jpg

その後はまたカレル橋の方へ戻って、橋を渡りながらヴルタヴァ川(モルダウ川)を見て、街の中を散策しました。
雨の日ということもあり、いつもは混雑しているカレル橋の上も空いていました。
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_142129.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_143164.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_144241.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_145273.jpg




Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_151364.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_152343.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_153476.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_155020.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_16127.jpg
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_161367.jpg

最後に外だけ見学。グランド ホテル ボヘミア。のだめカンタービレで千秋が指揮者コンクールに出た時に宿泊したホテル。宿泊していないので外観だけパチリ。
Czech Republic プラハの風景とKolonadaのカフェ_e0195766_162657.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-28 05:25 | 旅 チェコ | Comments(0)

Vapianoでパスタ

今日はクリスマスの祝日2日目の12月26日。午前中はTさんとタンデム。彼女も私もクリスマスだから特に何かするというわけではなかったので、じゃあ会いましょうということで午前中に待ち合わせ。
Vapianoでパスタ_e0195766_2274197.jpg

その後はダンナと待ち合わせて昼食を食べに行きました。
今日のオデオンスプラッツはガラガラ~。さすがクリスマス。歩いている人もどちらかというと観光客らしき人々が多かったです。
Vapianoでパスタ_e0195766_2275251.jpg

本当は久しぶりに日本食でも食べに行こうかと言っていたのですが、26日も休みなのでは?ということでOdeonsplatz のFuenf Hoehe の中に入っているVapianoでパスタを食べました。ここのお店は初めて入りましたが、1階はカフェスペースで2階でご飯が食べられるようになっていました。外から見るとわからないのですが、凄く広いのには驚き。今日はかなり空いていましたが、普段は結構混むのかな。Vapianoでパスタ_e0195766_228464.jpg
Vapianoでパスタ_e0195766_2281417.jpg

ポモドーロとアーリオオーリオ。かなり細い麺を使っていますが、美味。
帰りに同じビルの中に入っている、ヴィクトリアンハウスのスコーンをお持ち帰り。今日は13時から18時までオープンと書いてあったので、13時まで待って買いました。クロテッドクリームは今日は我慢・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-27 02:47 | 食 レストラン&カフェ | Comments(2)

クリスマスにヴュルツブルクのワイン

今日は25日はクリスマス。
ドイツでは12月25日と26日が祝日なのでお店もほぼ休み。部屋の窓から外を見ても歩いている人はほとんどいなくて通りはガラ~ンとしていました。クリスマスはみんな外出はせず家で家族とご飯を食べたり、話をしたりして過ごしているのでしょうか。
昨年の今日は私は何をしていたのだろうと考えてみたけど思い出せない、ということは多分何もせず家に居たのでしょう。今年のクリスマスもずっと家でごろごろしていました。

昨日までなんだかんだと甘いものを食べたりしていたので今日は特にケーキもなし。
少し前にもらったワインを飲みました。
ヴュルツブルクに住む友人がこの前ミュンヘンに仕事で来た時に、ヴュルツブルクのワインだよと言って、お土産にくれました。ヴュルツブルクはワインが有名な所ですが、このワインはすっきりして飲みやすく美味しかったです。
クリスマスにヴュルツブルクのワイン_e0195766_6301679.jpg
クリスマスにヴュルツブルクのワイン_e0195766_6302868.jpg

ワインをくれた友人とは元々ペンパル・タンデム探しのサイトで知り合ったのですが、結局のところ友人は忙しくて普段はメールの交換をすることはなく、仕事でたまにミュンヘンに来るというのでその時に会うくらいです。なのでタンデムというより友人という感じ。それでも私のドイツ語の発音を直してくれるので私にとってはいい先生かな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-26 06:53 | ドイツの日常 | Comments(0)

Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート

クリスマスの前の3日間はチェコのプラハに行ってきました。プラハは今回3回目。
プラハはチェコ語は全くわかりませんが、景色がキレイでなんとなく開放的な雰囲気、そして至る所でコンサートをやっているところが結構気に入っています。
今回泊まったホテルは最初に来た時に泊まった Courtyard by Marriott Prague Flora。ここは地下鉄のすぐ横にあるホテルで、街の中心まで地下鉄で5つほど。ホテルの横にはスーパーが入っている大きなショッピングセンターがあるので便利です。このショッピングセンターにPAULというパン屋さんがあり、前回もその前の時もPAULでパンを買いました。ドイツではあまり見ないパンが売っているので気に入っています。
ホテルの雰囲気も良くて部屋も広くてキレイでした。Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1402625.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1404072.jpg

ミュンヘンからプラハまでは車で4時間弱。意外と近いのです。今回は雪も降っておらず、行きも帰りも順調に4時間弱で走りました。
ホテルの到着後、両替をして、地下鉄1日券110kc(24時間券)を地下鉄にあるキオスクのようなお店で購入。一年前よりやっぱり値上がりしていました。ミュンヘンでも値上がりしましたが毎年上がるのかな。一日券は時刻を打刻しなければ別の日でも使えるので翌日の分もまとめて購入しました。今回は地下鉄で検札にあいました。プラハも結構厳しいと書かれていましたが、旅行先で検札にあったのは初めてでした。

早速、プラハのクリスマスマーケットへ。
旧市街の広場で開催されていたクリスマスマーケット、すごく華やかでびっくり。教会のライトアップやツリーの電飾など、こんなに華やかだと想像していなかったので驚きました。
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_141964.jpg

早速、早目の夕食を。チェコ語がわからないので注文する時大変、と思いましたが英語で書かれていたしお店の人も英語を話すので問題ありませんでした。これはソーセージバケットとホットドッグ。何が違うのかという感じですが、ソーセージが違いました。美味。
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1413336.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1415382.jpg





チェコに来たからには食べようと思っていた、トゥルデルニーク Trdelnik。ドイツでも食べられますが、プラハではたくさんこのお店を見かけました。
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1421182.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_14231100.jpg

お店によって、このぐるぐるの太さが違うのですね~。これは細いタイプでした。ホントにこれは美味しい!Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1424846.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_143637.jpg

そしてポテトチップス。ポメス(フライドポテト)ではなくてチップスは初めて見ました。ドイツでもこれは食べたことないです。ジャガイモをドリルのようなもの(?)でスライスしている所がなかなか見ものでした。揚げたてを頂きました。
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1433092.jpg

マーケットの舞台では、民族衣装を来た人達が歌を披露してクリスマスムードが更に盛り上がる~。Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1434716.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_14411100.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1443137.jpg

お腹を満たした後はクリスマスマーケットのお店を覗きましたが、マーケットで売られている雑貨はドイツの方が断然かわいいものが多かったです。クリスマスツリー用の飾りとか木で出来た小物とか、ドイツの方が見ていて楽しいかなと思いました。そして、プラハではグリューワインはデポジット付きのカップを使っていないということを知りました。みんな紙コップかプラスチックのカップでした。オーストリアのインスブルックでもクリスマス用のカップがあったのでここもそうかと思ったら違うんですね。もしかわいいカップだったら持って帰ろうと思っていたのですが。
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_145365.jpg

そして、19時から旧市街広場の聖ミクラーシュ教会で弦楽コンサートを聴きました。
プラハが好きな理由は、街を歩いていれば教会やホールで行われているコンサートのチケットがその場で買えることです。観光客の為のコンサートということもあるのかもしれませんが、予約をしていなくても街をふらりとしていて、夜、時間があるからコンサートでも聴こうか、というのが出来るのは嬉しいことです。ミュンヘンでもそういうのがあったらいいのですが、あまり見かけないです。
この日はヴィヴァルディ の四季とモーツァルトの交響曲38番(プラハ)。
久しぶりに聴いた生演奏。やっぱりいいですね~。クリスマス時期に教会でコンサートを聴くという貴重な経験が出来ました。
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1452199.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1453973.jpg


Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_153379.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1532594.jpg
Czech Republic プラハのクリスマスと教会コンサート_e0195766_1535450.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-26 03:24 | 旅 チェコ | Comments(2)

Frohe Weihnachten

今日、チェコのプラハから戻りました。
先日Odeonsplatzで買ったミニツリーに飾りをつけました。今日、プラハのクリスマスマーケットで買ったばかりの飾りです。
ちょっとだけ賑やかなツリーになりました。
Frohe Weihnachten_e0195766_641340.jpg
Frohe Weihnachten_e0195766_6375937.jpg

先日、ネットが繋がらないと書きましたが、土曜日プラハに行く前に寄り道をして、テレコムショップでインターネットのルーターを新しく買ったのですが、今日家に帰って来てから新しいルーターに交換して、テレコムから届いていたパスワードを入力したら無事復活しました。あ~良かった!
結局ルーターが古すぎてもうダメだったということなのでしょうか。以前からルーターのランプが点滅していたので多分そういうことなのでしょう。とりあえずまた壊れないことを願います・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-25 06:57 | ドイツの日常 | Comments(4)

またネットが繋がらない

先週の日曜日にインターネットの接続が出来なくなり、プラグを買い換えたら使えるようになったのもつかの間、昨日金曜日の朝また使えなくなってしまいました。
やさしい同僚の方がテレコムにメールを打ってくれ、そのテレコムから自宅に電話が来て、早い対応でとても良いのですが、うちには私しかおらず、コンピューターのことで、しかもドイツ語・英語で電話で言われても私に理解が出来るわけもなく、来週また電話してください、と言って終わりました。つまりクリスマスの祝日が終わってからしか連絡が取れないということになってしまいました。ああ・・・語学力が欲しい・・・。

で、今日はどこから打っているかというとホテルで。
今日からチェコのプラハに来ています。夕方からクリスマスマーケットを見て、夜は教会でコンサートを聴きました。
またネットが繋がらない_e0195766_7223563.jpg

家に帰ったらしばらくネットが使えないかもしれないので、そのうちまたプラハ旅行を書きたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-23 07:44 | ドイツの日常 | Comments(0)

鍋の話

今日はタンデムのNさんと会うために、夕方街へ出掛けました。
その前にクリスマスカードを出すためマリエンプラッツにある文具専門店地下のポストの出張所へ。

無事に郵便を出した後、少し時間があったのでマリエンプラッツのクリスマスマーケットを覗きました。平日ですが、もうクリスマスも間近ということからか大混雑でした。1ヶ月間もマルクトが開かれると思っていたのに、あっという間に終わってしまいます。本当に毎日が早い!

まだ完全に日が落ちていないミュンヘンの新市庁舎。
鍋の話_e0195766_6435136.jpg
鍋の話_e0195766_644317.jpg
鍋の話_e0195766_6441895.jpg
鍋の話_e0195766_6442741.jpg

Nさんは私と会った後、会社の人と一緒に取引先の人達とクリスマスマーケットに行くと言っていました。半分仕事というようなことを言っていたので、接待みたいなもの?

今日Nさんと話していた時に食事の話がでて、ドイツにはシェアするという習慣がない、という話になりました。もちろん全くないわけではないと思うのですが(フォンデュとか?あれはシェアとは言わないのかな?)、基本的にお互いのものを分けるということはしないと聞きました。
Nさんはどうなの?と聞いたら、彼女は分けて食べることに別に抵抗はないし、逆に色々食べたいからその方がいい、と話していました。彼女はドイツで生まれ育ったイギリス人です。
どうしてそんな話になったかというと、鍋の話になったからです。鍋、ってどう思う?と聞いたら、Nさんは大好きと言っていましたが、ドイツ人(というか欧州の人)で、シェアすることに慣れていない人には難しいかも、と言っていました。
こういう話からも国によって習慣が違うんだな~ということを感じます。

Nさんとも今年はこれで最後のタンデムでした。また来年もよろしくということで、Merry Christmas & Happy New Year. でさよならしました。
鍋の話_e0195766_6443745.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2012-12-21 07:31 | 勉強 | Comments(2)