人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Austria 湖上オペラ 『魔笛 Die Zauberfloete』

先週の日曜日、オーストリアのブレゲンツ Bregenz で湖上オペラを見ました。
今年の演目は、モーツアルトの『魔笛 Die Zauberfloete』。
e0195766_7324185.jpg
e0195766_7325389.jpg

ボーデン湖に設営された舞台で催される野外オペラです。
開演は21時15分。暗くなった頃に始まりました。
e0195766_733548.jpg

今年はこんなユニークな舞台装置。演出には本物の火も使われるという迫力も。
e0195766_7331519.jpg

昨年、同じ時期の日曜日に行った時は結構空席があったのですが、今年は満員でした。チケットもほぼ完売だそうです。やはり魔笛という人気のあるオペラだからでしょうか。
e0195766_733376.jpg

夜の女王のアリア『Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen』の時は拍手が。あのソプラノはやはり凄い!
オーケストラはウィーン交響楽団。オーケストラは室内での演奏ですが、スクリーンで演奏の様子を見ることが出来ます。
今年のオペラはドイツ語だったので、歌の部分だけドイツ語で字幕が出ていました。昨年はその字幕が全く見えない位置に座っていたのですが今年はばっちり字幕が見える席でした。
e0195766_7334792.jpg
e0195766_7335795.jpg

昼間は暑くてぐったりしましたが、夜になると雲が出てきて雨が降るのではないかと心配でしたが、肌寒くなったくらいで雨は降りませんでした。ちなみに昨年は内側にフリースが付いている冬用ジャケットを着ていましたが、今年は薄い夏用カーデガンにミニブランケットを椅子に敷きました。

昨年から楽しみにしていた魔笛を見ることが出来て本当に良かったです。フルートのソロも聴けたし、歌も良かったし、室内で見るオペラとはまた違った雰囲気の舞台を楽しむことが出来ました。
来年も行きたい!、と言いたいところですがそれはムリなので、最後に魔笛を見ることが出来て良かったということにしておきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-30 17:34 | 旅 オーストリア | Comments(0)

歯医者とイチゴのケーキ

昨年治療した歯にかぶせていたセラミックが壊れてしまったので、歯医者に行ってきました。
実は壊れたのは2回目。1回目は治療して2ヶ月で割れてしまいました。そして1年後にまた壊れてしまいました。
ドイツの歯医者で初めてセラミックを使って治療してもらったのですが、セラミックというのはこんなに簡単に割れてしまうものなのかと思ってしまいました。ただ、削った後の歯の残り部分によってセラッミックの厚さが変わってくるようで、セラミックが薄くなってしまう部分もあるようで、だからその部分は割れやすいのかも?
専門的なことはわからないので何も言えませんが、今度は割れないといいのですが・・・。

歯医者の予約は今まで通訳さんにお願いをしていて、初めてその歯医者さんに行った時は付いてきてもらったのですが、今回は3回目だしなんとかなるかと思って、直接歯医者さんに行って予約をして、翌日治療をしてもらいました。
専門用語で言われた部分はやはりわかりませんでしたが、口を開けて、閉じて、とか、ちょっと痛いよ、とかそういうのはなんとかなりました。
そして今日治療に行った時、歯医者の先生とアシスタントの人が、コンニチワやモンダイと日本語を言ったことにびっくり。
日本人の患者さんが多いのかな?そして覚えてしまったのかも?

今日、タンデムのS君と会った時、大きなイチゴのケーキをもらいました。
e0195766_5313349.jpg

イチゴたっぷりなケーキ。早速食べてみたらイチゴが甘酸っぱくて美味しい!

なぜケーキを持ってきてくれたのか聞いてみたら、私がイチゴ狩りに2回行ったという話をS君がお母さんにしたら、ケーキを作ってくれたんだ、ということでした。
Vielen Dank ありがとう~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-26 23:30 | | Comments(4)

抹茶パウンドケーキ

ダンナの誕生日だったので、久しぶりにパウンドケーキを焼きました。
e0195766_20335970.jpg

抹茶を入れましたがあまり抹茶の味がしなかった・・・もうちょっと多めに入れたほうが良かったかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-25 19:15 | | Comments(2)

Austria フェルトキルヒの町並み

リヒテンシュタインからミュンヘンへ戻る途中、寄り道をしてフェルトキルヒ Feldkirch というオーストリアの町を訪れました。
この日はオーストリアのガイドブックは持っていなかったので帰ってから見てみたら、1ページだけでしたがちゃんとこの町も載っていました。

少し高い所から町を見ると緑の尖塔を持つ教会が目に飛び込んできました。背の高い建物が少ない街なのでこの塔は目立ちます。
聖ニコラウス教会 Dom St. Nikolaus。左奥の塔はねこの塔 Katzenturm。
e0195766_5192413.jpg

まずは、シャッテン城 Schattenburg へ。小高い丘の上に建ってるので階段を上って行きました。
ここは13世紀に造られたもの。中は郷土資料館になっていて、レストランも併設されていました。
e0195766_5193923.jpg
e0195766_5202128.jpg
e0195766_5204326.jpg
e0195766_5211314.jpg
e0195766_5213164.jpg
e0195766_5215036.jpg
e0195766_522824.jpg

ピアノの鍵盤が白黒逆ですね。ということはモーツアルト時代のピアノということでしょうか。e0195766_5222853.jpg
e0195766_5225317.jpg
e0195766_5235956.jpg
e0195766_5253124.jpg
e0195766_5255064.jpg

ねこの塔。なぜ、ねこの塔というのでしょう?
e0195766_5262757.jpg

e0195766_5265034.jpg
e0195766_527788.jpg

イル川。
e0195766_5272329.jpg

粉ひきの塔 Pulverturm。e0195766_5281328.jpg
e0195766_5283084.jpg

教会の鐘の塔に人影が・・・と思ったら人形でした。
e0195766_5284660.jpg

天気があやしくなってきたので最後にカフェでコーヒーを飲んでミュンヘンへと戻りました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-24 23:41 | 旅 オーストリア | Comments(0)

Liechtenstein トリーゼンベルクのホテルからの眺め

e0195766_2126310.jpg

リヒテンシュタインの朝。
朝は霧も晴れていてホテルの向かいにスイスが見えました。
山がたくさん、緑がたくさん、いい眺めです。
e0195766_21261923.jpg
e0195766_21263395.jpg
e0195766_21264583.jpg
e0195766_2127043.jpg

リヒテンシュタインには鉄道も空港もないのですが、黄色いバスがたくさん走っていて、これが地元の人の足になっているそうです。
e0195766_21272119.jpg
e0195766_21282259.jpg
e0195766_21283655.jpg

ホテルの坂の下にあった教会へ行ってみした。市庁舎の隣に建っています。
市庁舎もあるということはここがトリーゼンベルクの中心ということなのでしょうか。e0195766_2129614.jpg
e0195766_21292231.jpg

この教会は天井の作りがちょっと変わっています。外側は石造りなのに、天井は木で出来ていました。e0195766_21293373.jpg
e0195766_21294429.jpg





市庁舎 Rathaus。
e0195766_21295967.jpg

日曜日の午前中にリヒテンシュタインを後にして、ミュンヘンへの帰り道にあるオーストリアの街に寄り道をしました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-24 22:13 | 旅 リヒテンシュタイン | Comments(0)

Liechtenstein シティトレインで首都をぐるり一周

ファドゥーツは小さな小さな街なのでもちろん徒歩で観光可能ですが、シティトレインが走っていて、1周30分で街の外側のブドウ畑や山々をバスに乗って見ることができます、
たまにはこういうのも面白いかと思って乗ってみました。
車内アナウンスの言語は色々あるようで、運転手さんはお客さんにどこの国か聞いていました。私達が日本というと、Japanese、Japaneseとつぶやいてどうしようか考えていたようなのですが、他に日本人は乗っていなかったので、英語でいいと言うと英語のグループの車両に案内されました。
もしかして日本語もあったのかもしれません。
そういえばリヒテンシュタインの車のナンバープレートは黒に白文字なのです。たまにドイツ国内で見ることがあって、どこの国?と思っていたらリヒテンシュタインの車でした。黒に白文字ってかっこいいですね。
e0195766_21103263.jpg

出発です~。
リヒテンシュタインはワインも有名です。広~いブドウ畑。
e0195766_21102097.jpg
e0195766_21105049.jpg
e0195766_2111317.jpg

e0195766_21111780.jpg

シティトレインでぐるりと一周した後、今度は歩いて、ファドゥーツ城へ上がってみることにしました。
e0195766_21113190.jpg
e0195766_21114712.jpg

途中気持ち良さそうな小さな滝。午後からは晴れてきたので暑くなりました。
e0195766_21115947.jpg

ここまで来たらお城まであと少しです。ここでちょっと街を眺めながら休憩。
e0195766_21121256.jpg
e0195766_21141119.jpg

ファドゥーツ城。
このお城はリヒテンシュタイン家の居住地となっているので外側を見るだけで、中の見学出来ません。
e0195766_21142878.jpg

でもここまで上るとファドゥーツの街が一望出来ます。
e0195766_21144118.jpg

街を上から眺めた後はしたからお城を眺めて、
e0195766_21145281.jpg

ぶどう畑を見て、
e0195766_2115669.jpg

Rotes Haus と呼ばれる古い屋敷の横を通って街へ降りました。
e0195766_21151781.jpg

そして、再び車でトリーゼンベルクのホテルへ戻りました。
夕方には霧がはれて、雲の間から日が差していました。
ホテルのバルコニーからの眺めは最高。
e0195766_2115328.jpg

ホテルの向かい側に見える景色はスイスです。こんな景色を毎日眺めることが出来たら・・・。
e0195766_21154639.jpg

日も落ちて教会がライトアップされました。
e0195766_21162333.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-24 22:04 | 旅 リヒテンシュタイン | Comments(2)

Liechtenstein 世界で6番目に小さな国

6月の中旬に リヒテンシュタイン公国 Liechtenstein に行って来ました。
ミュンヘンから首都ファドゥーツへは車で約3時間、私達はオーストリアを通って行ったので、オーストリアのヴェニエッテ Vignette を購入しました。
リヒテンシュタインは世界で6番目に小さな国で人口3.5万人、オーストリアとの国境からスイスとの国境まで車なら1時間くらいで走り抜けてしまうくらいの大きさです。でもこの国はお金持ちだそうです。
ちなみに公用語はドイツ語、通貨はスイスフラン(€もほとんど使えました)、精密機器の技術も高いとのこと。

首都ファドゥーツ Vaduz を観光したのですが宿泊したのはファドゥーツから車で10分くらい山に上がったトリーゼンベルク Triesenberg という町のHotel Oberland。
とりあえずチェックインしてから車をホテルに置いて歩いてファドゥーツに行こうと思っていたのですが、思った山を登った所にホテルがあったのでこれは徒歩では無理、ということで車でまた山を降りました。

到着はお昼頃。この時間はトリーゼンベルクの山の上は霧で真っ白。雨は降ってはいませんがアルプスは全く見えませんでした・・・。
e0195766_2111999.jpg
e0195766_2113340.jpg
e0195766_2114762.jpg

リヒテンシュタインは切手で有名な国、だそうです。
e0195766_2121874.jpg

切手博物館に行ってみました。色々なデザインの切手が展示してあって、かわいいものや宗教的な絵柄などなど。
e0195766_2123014.jpg
e0195766_212414.jpg
e0195766_213430.jpg
e0195766_2131562.jpg





昔の郵便配達用のクルマかな。
e0195766_2132789.jpg
e0195766_2133867.jpg

ファドゥーツの建物はどちらかと言えば近代的なものが多かったような気がします。
e0195766_2135494.jpg
e0195766_2144354.jpg
e0195766_2145877.jpg

カトリック教会 Pfarrkirche。外側は修繕中でしたが、中は見学出来ました。ステンドグラスの色がきれいです。
e0195766_2151684.jpg
e0195766_21538100.jpg
e0195766_2155655.jpg

青空になってきました。山の上に見えるのはファドゥーツ城。
e0195766_2161234.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-23 06:06 | 旅 リヒテンシュタイン | Comments(4)

サバの燻製

前から気になっていたサバの燻製の切り身を買ってみました。Makrelenfilet heiss geraeuchert と表示されています。
e0195766_20411350.jpg

頭もついて丸ごとで売られているものも良く見かけますが、これは開いて切り身になっているもの。
フライパンにクッキングシートをひいて少しあぶって、大根おろしを添えてポン酢でいただきました。

e0195766_20412766.jpg

燻製の香りはやはりあるものの、大根おろしとポン酢で焼き魚風になりました。結構いけます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-22 05:16 | | Comments(2)

ティッカマサラのペースト

今日はスーパーでティッカマサラのペーストを買ってみました。
インドカレー屋で食べたことはあるけれど、家でこれを食べるのは初めて。
チキンと玉ねぎとパプリカを炒めてこのペーストを入れて水を加えただけの簡単カレーです。
e0195766_4264292.jpg

ナンも買って来ました。
e0195766_427277.jpg

テッィカマサラはあまり辛くなくまろやかな味が特徴らしいのですが、思ったより辛さがなくて、辛いのがあまり得意でない私でももう少し辛さが欲しいな~という感じでした。
でも美味しかったです。
e0195766_4272484.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-21 04:44 | | Comments(2)

今週もイチゴ狩り

先週に続いて今週もイチゴ狩りに行ってきました。
先週は9時くらいに畑に行ったのですが今日はちょっと遅くて到着したら10時半くらい。
すると先週より人がたくさん来ていました。といっても5、6組くらいですが。
カゴの重さを量ってもらい重さのメモをもらって、畑へ。受付の人が畑の奥にいくとイチゴがあるからと言ってくれたので、畑の畝の間を奥へ奥へ。やはり先週またイチゴは少なくなってました。
でも、葉っぱをかき分けてみるとまだまだきれいなイチゴがなっていました。
e0195766_271650.jpg

今日の収穫は1,1kgで3.65€でした。
e0195766_273311.jpg

畑で若い女の子が数人、大声で話しながらイチゴを摘んでいたので、今日は賑やかだな~と思っていたら、どうやらイチゴ摘みのアルバイトをしている人達のようでした。
受付の人が畑の中まで来ていて、イチゴの入った箱(販売用)を持って、なにやら凄い勢いでその女の子達に言っていたのですが、怒っていたようでした。摘んだイチゴを受付に持ってこい(受付で摘んだイチゴも販売してます)、とか、もっと仕事しろってことかな?

今週も甘いイチゴが食べられそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

by withflute | 2013-07-20 23:06 | ドイツの日常 | Comments(2)