人気ブログランキング |

タグ:ドイツ語 ( 57 ) タグの人気記事

ドイツからの友人 伊勢観光

ドイツの友達S君が名古屋へ来てくれた翌日、ダンナと三人で伊勢神宮へ行ってきました。
前回名古屋を訪れたときに名古屋市内のメインは大体見て回ったので、今回はどこがいいかな~と三か所ほど挙げてみたところ、伊勢神宮に興味を持ったようなので、そこへ行ってみることにしました。
名古屋から伊勢神宮へは今回は車で。約2時間ほどでした。
途中のサービスエリアで休憩した時に、自販機でコーヒー(紙コップ)を買ったのですが、その自販機は出来上がるまでの内部の様子を中継しているタイプのもので、S君、感動してビデオを撮っていました。確かにドイツでこういう自販機を見たことはないですね~。

伊勢神宮内宮。ちょっと曇っている日でしたが、寒くもなく暑くもなく良い気候でした。
ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17505010.jpg

ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17523842.jpg

平日だったからか、混雑していなくて、ゆっくりと見て回れました。
ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17524002.jpg

伊勢神宮内宮を見た後は、おかげ横丁へ。
ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17524389.jpg

五十鈴川。
ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17524520.jpg

ちょうどお昼だったので、どこかで何か食べようと思ったのですが、S君はあまりお腹が空いていないようだったので、ラーメンと甘いものがあるお店に入りました。
これは私の注文したぜんざい。
S君は抹茶シフォンケーキを注文していました。朝食も食べていなかったのですが、普段からあまり食べないのか、前回の時も観光している間、飲食せず歩き回っていたので、結構私のほうがお腹が空いてしまいました。あまりお腹が空かないのでしょうかね?

ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17524906.jpg

ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17525179.jpg

ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17525416.jpg

おかげ横丁の後、まだ時間があったので、二見の夫婦岩を見に行きました。
私もここに来たのは初めてで、思ったより小さかったけど、海もきれいに見えて良かったです。
ドイツからの友人 伊勢観光_e0195766_17530281.jpg

伊勢からの帰りに夕飯は、すき家へ。
S君が日本で何が食べられるのか、何を好んで食べるのか実はよくわかりません。他の日本人の友達と一緒の時はどうしているのかな~。
食べられないものばかりのお店へ連れて行っても悪いし、カレーは美味しかったと言っていて、あと肉も食べられるようなので、じゃあ、一度牛丼でも、とすき家へ行きました。
カレーを注文するのかな、と思っていたら、ねぎののった牛丼を注文して、美味しかったと言っていたので、これで一つS君の好みがわかりました。

伊勢神宮へ行く時に立ち寄った案内所で、ドイツ語の伊勢の案内パンフレットをもらいました。ドイツ語があるのは珍しいですね。他に何の言語があるのかは聞きませんでしたが、ドイツ語があるので、スペイン語などもあるかもしれません。

by withflute | 2014-11-14 17:50 | 旅 日本 | Comments(2)

ドイツからの友達

今日、ドイツからの友達S君が名古屋へやってきました。
今、3週間半日本に滞在中で、名古屋にも寄ってくれたので、明日と明後日は一緒に観光予定です。
すっかりクリスマスの雰囲気の名古屋駅で待ち合わせをして、夕食をJRセントラルタワーズのレストランで食べて家に帰りました。

ドイツからの友達_e0195766_22583363.jpg

S君からのお土産、いっぱい。
ありがとう。
ドイツからの友達_e0195766_22583725.jpg

それにしてもドイツ語、全然ダメになってます。
もう単語が出てこなくて・・・。

by withflute | 2014-11-10 23:06 | 日本の日常 | Comments(0)

今日のドイツ語スカイプレッスン

ドイツ語のスカイプレッスンは今日で10回ほど受けましたが、今までのところスカイプの接続も先生との相性も問題なく続けることが出来ています。多分これからも大丈夫。

今テキストはMENSCHEN を使っていますが、このテキストと問題集Arbeitsbuchを使って授業を受けています。
Arbeitbuchのほうは、その日に進んだテキストに該当する部分を宿題としてやって、次回の授業で読む練習もかねて読み上げて答え合わせ。
授業では、テキストに載っている文章を先生が一文づつ読み上げて、それをテキストを見ずに先生の言ったことを繰り返すという練習をしたり、書かれているテーマについて、一人が質問を作り、もう一人が答えるという練習をしています。
テキストの文を聞いて繰り返して言うということは、以前のレッスンでもしていましたが、結構苦手。文章が長いと前の部分を忘れてしまうのですよね・・・。
でもこれが言えるようになるともっとスムーズにドイツ語を話せるようになるのかな・・・。

来週は関係文の勉強です。これはA2のテキストをやっていた時も習ったと思うのですが、ややこしいので苦手。
特に2格と複数の時の2、3格。暗記するしかないのですが、なかなか覚えられない~予習しなくては。

この前、ドイツ語タンデムパートナーのS君から、”痛いくらい”の”くらい”とはどういう意味?という質問をされました。
歌詞に出てきた言葉なのですが、始めは、”くらい”というのは程度を表す言葉、と説明しましたが、よくわからなかったようで、比喩的な言葉、と言ったらなんとなくわかった、と言っていましたが、うまく説明出来ませんでした。どう説明したらもっとわかりすかったのかな。難しいです。

by withflute | 2014-10-13 18:52 | 勉強 | Comments(2)

ドイツ語の先生と名古屋で再会

今日はドイツにいた時に習っていたドイツ語の先生と名古屋駅でランチをしてきました。

お昼に名古屋駅のJR髙島屋前の金の時計で待ち合わせ。
始めは12時に、と言っていたのですが、土曜日なので混むかもと思って30分早くしたのですが、既にすごい人。普段名古屋駅に行くことがほとんどないので、どのくらい混んでいるかわからなかったのですが、やっぱり混んでました。
JRセントラルタワーズの自然食レストランで食べたいなあと思ったのですが長蛇の列。もうひとつの候補のレストランに行ったらやはり待ち状態。でも30分くらいだというので待つことにしました。待っている間に先生が質問があるというので、その話をしながら待つことにしました。

質問というのは、先生が日本のテレビで見たドラマのセリフの意味でした。
不幸をまねく、ないわけではない、人目を盗んでする、洗脳、黙秘、などなど。
先生はよく日本のドラマのセリフを聞いてメモをとるということをしているようですが、こういう風に勉強すると聞き取りも強くなるのかなあ。私は聞くのが苦手なのでついつい逃げ腰になってしまうのですが。

ランチは12Fにある寅福という和食レストランで。
先生に何が食べたいですかと聞いたら、日本食の定食と言われたので、お昼の定食をあるところを探してここにしました。
先生は魚とハンバーグの定食、私は豚生姜焼き定食にしました。
お店の中も広いし、注文したものが出てくるのも早くて美味しかったです。
この後どこかでコーヒー飲みましょうかと、スタバは?と言ったら、アメリカンカフェはツマラナイと言われたので、名古屋駅地下のテルミナにある喫茶店でコーヒーを飲みました。スタバはドイツにもありますものね。
この喫茶店は特に日本風というわけではありませんが、昔からある日本の喫茶店という感じのところでした。
先生はこの後ホテルへ荷物を取りに行き、新幹線で東京へ向かいました。
3時間弱の再開でしたが色々話しが出来てとても楽しかったです。もちろんドイツ語で話をしてもらいました。先生も日本語を話したいでしょうが、生徒にはドイツ語で通すところがこの先生のいいところ。
先生は日本にたくさん友達や元生徒がいるので大忙しのようです。
でも名古屋に寄ってくれて嬉しかったです。
先生には長崎のカステラのお土産ももらいました。どうもありがとう~。また来年名古屋で会いましょう!
ドイツ語の先生と名古屋で再会_e0195766_13595922.jpg

by withflute | 2014-09-06 16:19 | 勉強 | Comments(0)

青いグミ

7月にミュンヘンで買ってきたドイツ語学習用の雑誌 Detusch Perfekt を見ていたら、『Premiere in Blau』というテーマでハリボーのことが載っていました。

ハリボーHariboはドイツの世界最大のグミのお菓子会社。
ドイツのスーパーに行くと必ず置いてあって種類もたくさん。バケツに入って売られているものもあります。

そのハリボーについて、94年後に青いグミが発売された、と書いてありました。
ハリボーの会社設立は1920年なので、その94年後は今年2014年ということですね。今までハリボーでは青いグミはなかったということ?そういえば見たことないかもしれないです。
『Es schmeckt nach Heidelbeere.』ブルーベリー味だそうです。
このニュースをネットで見つけました。これですね。どんな味がするのかな?

最近、遡ってドイツに住んでいた時の旅行記を書いてます。良かったらどうぞ。
UK トワイニングと街歩き
UK ロンドンでミュージカル
UK ハイドパークの Winter Wonderland
UK ハイドパークのバイエルン村

by withflute | 2014-09-03 15:33 | 勉強 | Comments(2)

ドイツ語でチャット

知り合ってちょうど一年になるスペインに住むドイツ人のスカイプ友達がいるのですが、今日はスカイプでチャットをしました。
私がドイツに住んでいた間はメール交換だけしていたのですが、日本へ戻ってからスカイプをするようになり、ひと月に2、3度しています。
彼は早期退職をしているので、今は家で少しだけ仕事をする程度だと最初の頃に聞きました。なので、日本とスペインの時差が8時間(今は7時間)あっても問題なくスカイプすることが出来ます。

問題なのは、この友人は日本語は全くわからないので、会話は全てドイツ語ということです。
色々とスペインの話も聞けるし楽しいのですが、私がドイツ語を勉強中ということを忘れているのか、普通のスピードで話すので、内容がわからなくなることがしばしば。前に一度、もっとゆっくり話してほしいと言って、その時は、ああ、そうか、忘れてた、と言っていたのですが、今は絶対に忘れていると思います。

私が外国人のペンパルを持つ第一の目的は語学の勉強のためなので、その相手は日本語を勉強している人を探しています。そうでなければ、会話がうまくいかないことに相手が途中でいやになってしまうと思うから。相手も日本語を勉強していればお互い様なので。
結局はまだまだ自分の語学力が足りないからなのです。もっと普通に会話が出来るようになれば、それにこだわらずにペンパルを探すことが出来るのすが。
でも、時々こうして日本語を勉強しているわけではないけれど、ペンパルになっている人もいます。
やりとりがメールであれば、自分のペースで書けるし、わからない単語は辞書で調べればいいし、そんなに大きな問題ではないのですが、会話をしている時にはそれは出来ないので困ります。

実際この友人とスカイプをしていて、友人は私が内容を100%理解していると思っているのかなあ?と思います。100%なんてとうてい無理です・・・。
そんな感じなので、スカイプが少々億劫になる時も実はあります。でもやめたくはないのです。頑張りたいのです。せっかく出来た友人だし、第一の目的は語学を勉強するためとはいっても、そこから友人になることが出来ればもちろん嬉しいですし。
ということで、昨日も約束をしていたのですが、時間になっても呼び出しがかからないので、忙しいのかなと思ってこちらからは呼び出ししなかったのですが、1時間ほど過ぎたころにスカイプでメッセージが来たので、それでやり取りをしました。
いつもは途中からビデオ通話にするのですが、昨日はなぜかずっとチャットでした。2時間近くしていたのですが、やっぱりチャットのほうが内容が100%理解出来るので楽は楽です。知らない単語はさっと調べればいいし。
でも会話することが目標なので、また頑張って勉強しよう。

最近、遡ってドイツに住んでいた時の旅行記を書いてます。良かったらどうぞ。
Nördlingen 隕石のクレーター跡にできた町
Nördlingen お城ホテル Burg Colmberg

by withflute | 2014-08-26 21:10 | 勉強 | Comments(2)

形容詞とネコのしっぽ

ドイツ語のスカイプレッスンを受け始めてから一ヶ月が過ぎました。今のところ、レッスンの内容もスカイプの調子も順調です。

テキストを使ってレッスンをしているのですが、今使っている『Menschen』というテキストは、ひと月やってみて結構使いやすいと思いました。
一つ一つの課のページ数が少ないので一冊に12課あるのですが、一つの課のページが少ないほうが勉強がだれなくていいかもと感じました。
前に使っていた『Themen』は、写真や絵も多かったのですが、私の印象では一つの課のページが多いと感じていました。あと、グラフや表の字が細かすぎ。

今日はレッスンの日でした。
いつも思うのですが、形容詞は重要だな~と。これは辛そうだよね、彼女はまじめだよね、あの先生厳しいよ、私は現実的だから、などなど形容詞は印象を表現するために必要な単語なので、これらの語彙が少ないと表現力がなくなってしまいます。第1課にもたくさん形容詞が出てきたのですが知らなかった単語もたくさん・・・。
そして最近気になっているのは、mとn発音のこと。dem, den, meinem, meinen などのmとnの発音が曖昧でわかりにくいと、前から言われていたのですが、今日もやはり言われました。それだけ発音する場合はまだいいのですが、文章になるとダメ。難しいです。

今日は先生の髪がすごく短くなっていてレッスン中とても気になったのですが、質問せずに終わりました。
気になると言えば、先週のレッスンの時、先生のパソコン画面の前に何か黒いものがかぶさってくるので、なんだろう?パソコンの上に何か布でもあってそれが垂れ下がってきているのかなあ?と思いつつレッスンをしていました。一度先生がそれをどかしたようにみえて、画面から黒いものはなくなったのですが、また垂れ下がってきて、???気になってレッスン出来ません~。
そうしたら、それはネコのしっぽでした。なんですか?と先生に聞いたら、Katze ネコ。顔を見せてもらったら真黒ですごくかわいいネコでした。

最近、遡ってドイツに住んでいた時の旅行記を書いてます。良かったらどうぞ。
Regensburg 2013年年越し
Regensburg ヴァルハラ神殿

by withflute | 2014-08-25 19:10 | 勉強 | Comments(0)

ドイツ語スカイプレッスンスタート

今日はドイツ語のスカイプレッスンでした。今回で3回目。
前回スカイプで受けていたドイツ人先生のレッスンは自分にはあわなかったということを書いたのですが、今回は今のところ大丈夫かな、という印象です。

今の先生はスイス人。スイス出身の先生と言うと、スイスドイツ語になるのでは?と心配もあったのですが、ミュンヘンで習っていた先生にその点を質問したら、先生をやっているのだから標準ドイツ語だと思うと言われ、とりあえず体験レッスンを一度受けました。
そして、大丈夫そうだったので一週間に一度ですがレッスンを受けることにしました。
スカイプで不安だったのは、教科書を使ってレッスンをすることが難しいのではないかという点。テキストを使わないとフリートークばかりになってしまい文法を勉強することが出来ないと思ったから。英語は長年文法を勉強してきているのでフリートークの中から文法を勉強することは出来ると思うのですが、やはりドイツ語はまだまだ文法の知識がないのでテキストに沿って勉強したいと思っていました。
先生にそのことを伝えたら、テキストを選んでくれました。
本当はドイツでやりかけていたB1のテキストを続けて出来たらと思っていたのですが、先生がそのテキストを持っていなかったことと、こちらのほうが良さそうな内容だったので、『Menschen』というテキストを使うことにしました。
スカイプだとレッスン中にCDを聞いて聞き取りの練習をするというのは難しいのですが、それは自分ですることにすればいいかなと。
とりあえず頑張ってみたいです。
ドイツ語スカイプレッスンスタート_e0195766_11315413.jpg
知らない単語も忘れてしまった単語もたくさん出てくる出てくる・・・。やっぱり語彙を増やさないと~。


by withflute | 2014-08-18 21:39 | 勉強 | Comments(0)

ドイツ語の先生探し

最近はドイツにいた時ほど真面目に語学の勉強をしていないのですが、細々とは続けています。

3月末に一度ドイツ語の体験レッスンに行ったということを書きましたが、それはレベルが合わなかったので結局申し込みをしませんでした。
その後もドイツ語の先生をネットで探していたのですが、4,5月は色ばたばたしていたためあまり進まず、6月の中旬にやっと先生を見つけて数回レッスンを受けていました。でもスカイプでのレッスンなのですが。本当はスカイプはなく直接会ってレッスンを受けたいのですが、やはり名古屋はドイツ語ネイティブ人口が少ないのか、なかなか見つかりません。タンデムさんやミュンヘンでのドイツ語の先生にそう言うと、外語大学とかあるよね?と言われます。確かにドイツ語学科がある大学はいくつかありますが、大学の先生が個人に教えているのかどうか、あとは留学生ということかな?
もし教えてくれる人が見つかっても名古屋市内やその近郊でもあまり遠いとそれも困るし、車でしか行けないところも困るし、と言っていると結局スカイプになってしまうのは仕方がないので、一度スカイプでやってみることにしました。

結果、数回受けた先生は・・・うーん、いまいち私には合いませんでした。何が一番合わなかったかというと、日本語が多すぎること。日本語でなくドイツ語で、と先生に言えばいいのでしょうけど。もちろんすべてドイツ語で文法を説明されてもわからないこともあります。でもそれを簡単なドイツ語で説明が出来る先生を求めています。その先生は、私が、わからない・・・という顔をしているとすぐ日本語で説明を始め、しかも正直に言うと日本語で聞いても良くわかりませんでした。あとは、私の知らない単語が先生から出てきた時に、どういう意味ですか、と聞いたら、その単語の別の単語なら知っていて、○○という単語なら知っているというと、へ~ミュンヘンではそういうのか、こっちではそれは使わないんだよ、というようなことを言われ、どういう意味?!と思ったことがありました。そういうことが数回の授業で数回あって、これではダメだと思ってしまいました。もちろん地域によって色々言葉が違うのは当たり前ですので、こういう言い方もあるんだよ、と教えてくれたら、なるほど!と受け入れられますが、私が習ってきた3年半のことが否定されてしまったような気分になりちょっとがっかり。でも私が習った例の単語は一般的に使われている単語なのです。辞書にも載ってるし。ということで、この先生の授業はもうおしまいにすることにしまいました。

そしてミュンヘン旅行から戻ってからまたネットで先生探しをしていたら、別の先生から連絡をもらい、今日体験レッスンを受けました。こちらもスカイプで。
今度の先生はスイスの人ですが、どうなるかな。今度こそ自分に合う先生だといいのですが。でも体験レッスンだけでは正直言ってわかりません。今までも何回かそういうことを繰り返してきて、やっとミュンヘンでも良い先生を見つけたという感じでしたので。とりあえず数回受けてみて様子見をしたいと思います。
by withflute | 2014-07-21 22:37 | 勉強 | Comments(0)

ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園

6月初めにドイツからの友人が彼女と一緒に名古屋へ来てくれました。
この人はRさんという、時々ブログに登場していた、ミュンヘンでのもう一人のタンデムパートナーだった人です。
休暇でスリランカでまず一週間滞在し、その後日本へ。
夕方、松山から新幹線で名古屋へ到着するというので、名古屋駅で待ち合わせをして夕食を一緒に。
何が食べたい?と聞いたら、名古屋の名物、ひつまぶしが食べてみたいというので、名古屋駅の名鉄百貨店9Fにある、まるや本店に予約を入れておきました。
予約しておいて正解でした。19時に予約をして20分くらい前に着いてしまったのですが、その時にはすでに待っている列が出来ていました。

これは私が注文した、ミニひつまぶし。
Rさんと彼女はひつまぶし(普通サイズ)とうな寿司を注文。
ひつまぶしには3通りの食べ方があるのですが、彼女は2つ目の食べ方(ご飯+薬味)が一番美味しいと言っていました。私もそうかな。
どう?と聞いたら、おいしい、と言ってくれたので、良かったです。うなぎは日本人でも好き嫌いがあるので、ドイツ人、どうかな?と心配だったのですが、大丈夫だったようです。
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19162452.jpg
翌日、一緒に名古屋観光。名古屋市内にメーグルという500円で一日乗り放題のバスが走っているのですが、今回初めて乗りました。
観光名所を巡れて、とてもお得!と思ったのですが、一方方向にしか走っていないので、逆戻りしたいと思った時はちょっと不便かも。
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19162838.jpg
まずは名古屋城へ。今年になるまで一度も行ったことがない所に、今年2度目の観光です。
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19184897.jpg
その後、徳川園へ。ここも私も初めての場所。美術館と庭があるのですが、私達は庭のほうへ行きました。
庭の散策前に、休憩。和風な素敵なカフェでした。
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19185253.jpg
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19185664.jpg
この日は、曇っていたのですが、暑くなかったので観光するには良い日でした。
緑がたくさんある庭を1時間ほど散策して、名古屋駅へ戻りました。
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19190570.jpg
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19190943.jpg
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19191100.jpg
ドイツからの友人第2弾~名古屋城、徳川園_e0195766_19191540.jpg
東京へ向かうRさん達と名古屋駅でお別れ。また会えたらいいな。

Rさんは日本語を勉強しているので、多少日本語での会話が成り立つのですが、最近は仕事が忙しくて勉強出来ていないらしくあまり日本語は出てきませんでした。どちらにしても今回は彼女も一緒だったので、日本語ではなくほぼドイツ語での会話でした。
でも結構聞き直してしまうことが多かったです・・・。もっと聞き取れるようになりたい。
Rさん達に、名古屋は英語の表示はほとんどないよ、という話をしていたのですが、松山はどうだった?と聞いたら、やはりほとんどなくて、Rさんが日本語で頑張った、と彼女が言っていました。東京でも英語表示が少ないと外国人観光客からの指摘があるようですが、東京以外の場所ではもっと少ないと思うので、やはり全く日本語が出来ないと日本観光は難しいのかなあと思いました。


by withflute | 2014-06-04 19:16 | 旅 日本 | Comments(0)